最新更新日:2018/09/21
本日:count up3
昨日:73
総数:530491
校訓 : 「黒潮魂」(明るく・賢く・逞しく) /  第69期生徒会スローガン「START 〜我らが刻む新たな大中史〜」 / 「偶然(幸運)は準備のない者に微笑まない」(化学者パスツール)/ 

3/21(土) 『人事異動』

 こんにちは。
 春休みの土日、生徒たちはどう過ごしていますでしょうか。
 さて、本日、新聞紙上で教職員の「人事異動」が発表されました。大中の先生方の中にも、新しい職・職場への、昇任、異動となる先生がおり、それぞれの地での活躍を切に願っているところです。
 「転勤」と言えば、どうしても自分の昔のことを思い出してしまいます。転居する前日の夜、家財道具を片付けて使えないだろうと、わざわざ蕎麦を打ちすぐ食べれるようにして届けて下さったり、当日は、信じられない程の人たちが紙テープを手に(船を見送る時のやつです。)わが家族の乗った車を見送って下さったり、バックミラーで後ろを見れば、生徒たちがずっと車を追いかけて走ってくる姿が映ったりと、顔をぐちゃぐちゃにしながらそこを後にしたものです。自分は、よき子ども達、よき親たちに恵まれた、本当に幸せ者だったなぁ…とつくづく思います。
 大中の「離任式」は25日(水)、「PTA送別会」は26日(木)を予定していますので、生徒たち、保護者の皆さんが、転勤する先生方と、心一杯の時間を過ごしてくれたら嬉しいです。
 なお、新聞に載っている先生方ばかりではなく、市の職員さん(支援員、用務員、調理員等)の転勤もありますので、そのことにつきましては、後日、お知らせします。
(つぶやき)
◆過日は卒業生たちの巣立ちを見送り、今回は先生方を送り出す。春とは「別れと出会いの季節」とは言え、やっぱり心寂しくなってしまいます。
画像1

3/20(金) 小学校『卒業式』 おめでとう。待っているからね。

 こんにちは。
 本日は、大小、北小の卒業式が行われ、大小には私、北小には副校長先生が出席し、それぞれ卒業生の門出を祝してきました。
 大中の制服に身を包み、立派な態度で卒業証書を授与される子どもたちを見つめながら、この子たちが大中の在校生たちと共に新しい歴史を刻む子どもたちなのだなぁと、4月からのことに想いを馳せておりました。
 式の時、とっても印象に残ったのは「担任の先生の姿」であり、その涙の意味もとてもよくわかりました。こうしてあたたかな想いをずっと注がれてきた子どもたちであり、中学校でもそれに負けないくらいの愛情を注ぎたいとも思った次第です。(あっ、「愛情たっぷりの厳しさ」に訂正します。)
(つぶやき)
◆担任の先生の涙々の写真もあるのですが、ご本人の了解を得ていないので載せることができません。もし、綾先生、佐藤先生がここを見ていたら「OK」というご連絡を頂けましたら助かります。即!載せますので。
画像1
画像2

3/19(木) ピッカピカの廊下 「ワックスがけ」

 こんにちは。
 更新がこんな時間となってしまいました。と言いますのも、今の私の頭の中は新年度の校内体制づくり一色となっており、運転している時も、食べている時も、TVを観ている時も、頭の中ではそればかり考えているのです。昨夜の帰宅の時などは、高田の最後のICまで普段は行っているのに、何故か途中の米崎ICで降りてしまい、遠回りをして帰宅した程なのです。ということで、頭が一杯でブログをすぐに更新できなかったという「言い訳」を終わります。
 さて、本日は、校舎内をピッカピカにすべく生徒諸君がワックスがけをしてくれました。音楽室前廊下については、保健委員の生徒たち+匠吾くんが頑張ってくれ、写真を見て下さい、こんなにもピッカピカにしてくれました。本当に、お疲れさまでした。そして、ありがとうね。この廊下、まるで君たちの心のようだよね。
(つぶやき)
◆明日は、大小の卒業式に出席し、4月から入学してくるフレッシュちゃんたちをシッカリとこの目で見てこようと思っています。
◆春休み中は様々なことがあり、ブログの更新ができないことが多々予想されます。ですので、あまり見ないでくださいね。見られると、どうしても頑張っちゃうものですから。。
画像1
画像2

3/19(木)【総合文化部】 総文春便り(今年度ラストブログ)

 おはようございます、総合文化部です。
 このブログが今年度最後になります。3月11日に行われた三年生を送る会では、1,2年が、合唱やダンスを披露し3年生を楽しんでもらいましたし、先生方が披露した劇や合唱も3年生は楽しんだようです。
 卒業式では、在校生の合唱、全校合唱、卒業生の合唱が披露され、体育館中に感動が広まりました。
 修了式では、修了証書の授与や春休みでの注意点が説明されました。
 これから、離任式や新一年生の入学式が控えています、別れと出会いの季節となり、忙しくなりますが、自分の体調には気を付けてくださいね。
 来年度も皆さんに「総合文化部の扉」をお届けできるように頑張ります!
 (文責、村上・栗村)

3/18(水) こんな顔で帰っていきました。

 こんな顔で帰って行きました。
 いろんな説明は、不要ですよね。
 どの子も、いい顔をしていました。
 おめでとう!
画像1
画像2
画像3

3/18(水) 合格者登校日

 おはようございます。
 生徒たち、先生方、保護者のみなさんの今日の心の如き「快晴」の大船渡です。
 さて、本日は合格者の登校日、9:00に満面の笑顔であろう黒潮くんたちが登校します。既に登校している数名とは握手をし祝福をしましたが、早く顔が見たくて仕方ありません。(ハグしてもいいですかね?あっ、嫌…、セク○ラ校長と言われそうなので、よします。)
 と、その前に、本日の岩手日報と東海新報に合格発表の記事が載っておりましたが、その両紙共に、大中の子どもたちの素敵な笑顔が写っているではありませんか。なんか、とっても嬉しかったです。また、岩手日報の記事には鈴木香奈ちゃんのコメントも載っており、「集中しやすいよう気遣ってくれた家族、友人、先生の応援が励みになった。」と、ここでもそんな周囲の人たちへの「感謝」を口にしておりました。心底、心根の優しい彼ら、彼女らですね。(きっと、親の背中が素晴らしかったのでしょうね。)
 合格者が登校したら、またその様子をお伝えしますね。
(つぶやき)
◆本日写真は、岩手日報、東海新報の記事です。記者さん、ありがとう。
画像1
画像2

3/17(火)その2 高校入試合格発表 『結果』

 一人ひとりが、自分の力で勝利をもぎ取りました。
 と言うことは…、

    全員合格!

 やったね、黒潮たち!
 明日は、笑顔で全員登校だよ!
 本当に、本当に、おめでとぉぉぉ!(嬉涙…。)
(つぶやき)
◆保護者の皆さん、おめでとうございます。これで緊張感から解き放たれますね。今夜は、腕に一層よりをかけて、わが子の大好物を用意してあげてくださいね。よかった、よかった。(3年教師団は県内の各高校に散っており、まだ戻って来ておりませんが、皆、ほっ…としています。)

3/17(火) 『修了式』 逞しさ  本日、『合格発表』

 おはようございます。
 快晴の大船渡であり、お日さまと青空が本当に気持のよい日です。
 さて、本日は『修了式』の日。今、それぞれの学年代表の生徒に「修了証書」を手渡しました。その修了式の場で、改めて、この1年で大きく成長した生徒たちの姿を感じたところでもあります。
 卒業式の送辞で、在校生代表の翔介くんが語った「先輩たちが創り上げてきた伝統を受け継ぎ、更に発展させる。」という言葉。それを見える姿で示してくれそうな彼らであり、今後を楽しみにして見つめていこうと思っています。
 また、本日の夕方には公立高校の『合格発表』があります。生徒諸君やお家の方々も、かなりの緊張状態にいるのではないかと思いますが、今は「待つのみ」。全力で頑張った「結果」なのですから心静かに待ちたいものですね。全ての子の夢が叶うよう、私も静かに祈っていようと思っています。
(つぶやき)
◆写真は、学年代表として修了証書を受け取った、1学年代表大峠元弥くん、2学年代表荒井浩志くん、そして、各学年を代表して来年度の決意を述べた1学年代表の新沼杏佳さん、2学年代表の和泉瑠莉さんです。その他、精勤賞(無欠席、無遅刻、無欠課)の生徒たちにも賞状を手渡しました。精勤とは本当に凄いと思います。(お家の人の日々の支えという意味ででもです。)
画像1
画像2
画像3

3/15(日) 卒業生諸君へ 『贈り物』

 卒業、おめでとう。
 ささやかだけれど、君たちへの「贈り物」です。
 http://youtu.be/JnfmwTxzY7I

(つぶやき)
◆上記の動画に3年生の保護者の皆さんも映っています。もし不都合等がございましたら連絡をお願いします。すぐに対処しますので。
◆琉○くん、これがあの時話したものですよ。
◆昨夜の「謝恩会」、ありがとうございました。あの後、わが子と、ゆっくりと過ごしましたでしょうか?そうであってくれたら嬉しいです。
画像1

3/14(土) 『卒業式』その2

 写真その2です。

(つぶやき)
◆卒業生諸君、卒業のみんなに「心ばかりのプレゼント」を用意しました。今夜は「謝恩会」にお招き頂いているので、それ以降の準備となりますが、明日の明け方までにはみんなの元に届けることができると思います。ちょっとだけ楽しみにしていて下さいね。この一か月間の寝不足の原因でもありますが。
画像1
画像2
画像3

3/14(土) 『卒業式』

 おはようございます。
 雲の切れ間からお日様が顔を出してきました。
 今日は、3年生諸君の巣立ちの日。
 在校生、教職員一同、心をひとつにして、彼らの旅立ちの時を創ります。

 卒業式を終え、彼らはこんな顔で下校していきました。
 多くの人たちの心に支えられた3年間であり、多くの感謝を胸に巣立っていきました。
 彼らのこれからの人生に、幸多きことを、心から祈っています。
 ありがとう、卒業生の諸君。君たちに出逢えてとても幸せでした。ありがとう。
画像1
画像2
画像3

3/13(金)その2 3年生『学年納めの会』

 こんばんは。
 明日の卒業式に向けて準備万端整いました。卒業生諸君、そして、保護者の皆さん、明日の登校、そして、ご来校をお待ちしています。
 さて、本日の下校直前のこと、3年生では『学年納めの会』を開き、生徒たちと3学年所属の先生方との「最後の時間」をもちました。明日の卒業式の日には、こういう時間がなかなかとれないものですからね。
 会では、笑いあり、先生方の懺悔あり、大拍手あり、涙々の合唱ありと、何とも言えない時間と空気が多目的ホールを包み込みました。あの子たちも、そして、先生たちも、やっぱり最高です。もの凄くあたたかな絆がそこにありました。
 生徒諸君、涙することを照れたり恥ずかしがる必要はないのですよ。自分のその時に湧き上がる感情や心のままに居ていいのですからね。
 明日は、そんな時間を過ごしましょうね。だって、中学校生活「最後の日」なのですもの。
画像1
画像2
画像3

3/13(金) 『守られる』 地域の方々に感謝 『安全に』

 おはようございます。
 寒い朝ではありますが、お日さまの日差しが心地よい春間近の大船渡です。
 さて、本日朝は、訳あって早朝から大船渡地区公民館付近をうろうろしてきました。と言いますのも、昨日朝、登校途中の女子生徒への声かけ事案が発生したからなのです。
 今朝は、そういう出来事はありませんでしたが、どの地区においても起こりうることでもあり、生徒諸君には、是非、気を付けてほしいと思っていますし、このようなことがあったら、すぐに学校に連絡をお願いしますね。安全が何よりの宝でありますからね。
 そんな今朝のこと、横断歩道付近では、地域の方が黄色い旗を手に子どもたちを守ってくれておりました。車の窓を開けお礼を言ってきましたが、大中の生徒たちは、地域の方々からもこうして守られているのだなぁと、改めてありがたい気持ちで一杯になりました。本当に、ありがとうございます。
 そんな守られ続けた3年生も、明日が巣立ちの時。やっぱり、どうしても、何といいますか、寂しさがこみ上げてきます。卒業とはおめでたいことのはずなのにね。
(つぶやき)
◆不審者対応ででかけた朝、車を停め、黒いコートに身を包み、運転席から辺りをキョロキョロしていた私。登校途中の大中の女の子に「おはよう」と声をかけたら、ギョッ!とビックリされました。あの…、私は…、不審者じゃないのに…。
◆FBで、こんな映像を見つけました。CMであり「作りもの」ではあるのですが、私も二人の子を持つ親、こんな気持がわかるのです。卒業生諸君が、新しい世界に、自らの夢を持って進んでくれたら…と願っています。 
http://grapee.jp/33295
画像1
画像2

3/12(木) 『感謝の心』で溢れている学校 青空の如く

 おはようございます。
 とってもお天気の良い朝を迎え、校長室の窓から見える大船渡湾もキラキラと輝いています。
 さて、卒業式まで秒読み段階となった学校は、生徒たちの「感謝の心」で溢れています。昨日の『三送会』では、3年生の先輩たちに対する感謝、逆に、3年生からは後輩たちへの感謝や期待が贈られ、見ていてとても心じんわりとするシーンばかりでありました。
 また、「三送会」終了後には、3年生たちが部活の用具置き場の整理整頓に汗を流してもおりましたし、各学年では、今年度1年間過ごした教室や廊下磨きに精を出してもおりました。そのどの場面にも流れているのが「感謝の心」、そんなふうに感じています。3年生は特にそうなのですが、大中の子どもたちの心は、今朝の青空の如しです。
 さっ、今日は、卒業式に向けた全体練習となります。卒業する彼らのために、最高のシーンを創りたいと思っていますし、卒業生、そして、彼らを支え続けた三学年の先生方が気持よく当日を迎えられるよう、在校生、全職員で取り組んでいきたいと思っています。卒業式とは、学校の「総力」を上げて創るものですからね。
(つぶやき)
◆明日は、全学年共『給食』があります。ご安心ください。
画像1
画像2
画像3

3/11(水)その2 『学校の3.11』

 本日二度目の更新です。
 今年も「3.11」がやってきました。朝目覚め、いつも通りの出勤準備をしつつも、何かが違う。。この日にいつも感じる何とも言えない感覚となります。
 「学校の3.11」は、こんな風に迎えましょうと、先生方にお願いしました。
◆鎮魂と感謝の想いをもって迎える日にして下さい。
◆短時間でいいんです。心一杯にしてその時を迎えましょう。
◆学校としての「イベントめいたこと」はいらない。犠牲になられた多くの人たち(勿論、自分の家族や親類も含めて)に心からの黙祷を捧げた後、震災、そして、震災後のことについて、担任から静かに語りかけて下さい。と。
 何故なら、同じ「被災地」に住んでいても皆同じではないから。それぞれの心の中に、「それぞれの3.11」があるからです。
 どうか、今日、生徒が帰宅したら、それぞれの家庭で、それぞれの3.11を過ごして下さい。お願いします。
(つぶやき)
◆校長室の掛け時計は、4年前のあの時刻に起きた大地震の時に止まったままとなっています。忘れてはならない日とよく言われますが、私たちにとっては、忘れられない日です。
画像1

3/11(水) 『三年生を送る会』 「広場」のニュース

 おはようございます。
 昨夜は小雪が降ったのでしょうか、今朝、車の上には白いものがサラっとのっておりましたが、曇り空の寒い朝を迎えた大船渡です。
 本日は、3.11。私たちにとって決して忘れることのできない日です。3.11のことについては、本日の「その2」で書くこととします。
 さて、本日午後からは、昨日受検を終え、緊張感から解き放たれた三年生のための『三年生を送る会』が開催されます。その様子は、夕方にお伝えしますね。
 ここで、お知らせが一つあります。過日、テレビ岩手さんが大中の「広場」のことについて取材に入り、昨日の夕方、「ニュースプラス1」の中で放映となったようです。きっと見逃した方も多いと思いますので、次回は見逃さないよう、または、録画予約をお願いします。放送予定日時は下記のとおりです。
◆ テレビ岩手「ニュースプラス1特集」 3/14(土)10:00〜
 内容は、野球部、テニス部、サッカー部の練習風景、野球部員のインタビュー、大中仮設自治会の田中会長さんのインタビュー等です。生徒たちは皆、活き活きと映っておりましたよ。
◆今、「三年生を送る会」を終え、校長室に戻ってきました。
 とってもあたたかな雰囲気に包まれた素晴らしき送る会でありました。オープニングの生徒会執行部の発表に続き、1年生、2年生が、それぞれ工夫を凝らした発表を繰り広げました。また、3年間の思い出写真をスライドにした発表も生徒会が用意してくれており、穏やかな中にも笑いの沸き起こる本当によき会でありました。極めつけは、3年生の先生方の「寸劇」。。ちょっとここでは書けない、写真を出せないようなものなので、生徒が帰宅後聞いてくださいね。
 三年生たちの学校生活も残すところあと3日間となりました。素晴らしき巣立ちとするよう、在校生、先生方が力を合わせて「最後のシーン」を作っていきます。
(つぶやき)
◆「三送会」の際、2年生が発表した「坂道の歌」(三部合唱)、どうしてこうも心に沁み入ってくるのでしょうか。。三年生の生徒たちも何かを感じながら聴き入っておりました。2年生諸君、素敵な合唱を、ありがとうね。
画像1
画像2
画像3

3/10(火) 大丈夫。

 おはようございます。
 雨はまだ降っていますが、強い風はおさまりましたね。ひと安心です。
 さっ、生徒諸君、行っといで!君なら、大丈夫。

 どの子も、頑張っといでね。
 大丈夫、大丈夫。

 大中生全員、試験会場に入ったようです。
 健闘を、祈っていますからね。

17:00
 三年生全員、無事に受検を終えたとの連絡あり。まずはひと安心です。三年生諸君、本当にお疲れ様。今夜はゆったりと過ごし、ぐっすりと眠って下さいね。きっとお家では、お家の人が腕によりをかけたご馳走のはずですよ。お疲れさまぁ〜とね。
 そして、明日は、『三送会』。1.2年生が腕によりをかけた発表をしてくれるはずです。こちらも、お楽しみにね!

(つぶやき)
◆3年生のことばかり書いておりましたが、1.2年生も、1年間の総まとめの『実力テスト』に向き合っています。こちらも、頑張れ、頑張れ。
画像1

3/9(月)その2 早く寝なさいね。

 先ほど、大船渡地区に暴風警報が出ました。明朝までこの暴風と雨は続くようです。
 三年生諸君は、ただでさえ緊張する夜なのに、雨と風の音で一層眠れなくなってしまう子もいるかもしれませんが、とにかく今夜は寝なさいね!そして、明日はスッキリした頭で朝を迎えようよね。
 お父さん、お母さんも、ちゃんと寝て下さいね。親の緊張は子どもにうつっちゃいますから。また、明日は、ちょびり早めにことを進めるようにもして下さいね。
 では、おやすみなさい。

3/9(月) 祈り。  いざ、出陣!(明日は高校入試) お弁当。

 こんにちは。
 冷たい小雨の降りしきる大船渡です。
 さて、明日はいよいよ「高校入試」の日です。
 先程、高校入試に向けた「出陣式」の様子を見てきましたが、今日の三年生諸君は、心なしか緊張しているようにも見えました。けれど、君たちなら大丈夫!明日は勝負の日ではあるけれど、持てる力の全てを出し尽くせるそんな日になりますよ。だから、自信をもっていきなさいね。
 三年生の進路通信「羅針盤」には、『みんなの力を信じています』という見出しになっています。先生方の祈りにも似た言葉と受けとめました。何とも心の深いよき先生方です。明日は、先生方みんなで、深く深く祈っていますからね。
 いざ、出陣! 黒潮たちよ、がんばっといでね!
(つぶやき)
◆初めてわが子の入試を体験する親御さんは、きっとハラハラドキドキモードとなっているのではないでしょうか?自分が受検した方がずっと楽…みたいな感覚で。けれど、彼らは間違いなく成長しておりいつまでも「お子ちゃま」ではありません。彼らは、しっかりと壁を乗り越えてきますから、見守っていてくださいね。(見てください。生徒たちのこの真剣な眼差しを。)
◆あっ、大事な連絡を忘れておりました。明日は、1.2年生も『お弁当』となります。いつものように美味しいやつを頼みますね!
画像1
画像2
画像3

3/7(土)『最後の週末』 行け!黒潮たち!!

 こんにちは。
 今日はちょっと雲の多い日となっていますが、三年生諸君はどう過ごしていますでしょうか。
 何てったって、週明け火曜日には、これまでの彼らの人生の中で最大の試練「高校入試」が待ち受けていますから、そんなわが子を見ている親の胸中もまた穏やかではないはずです。
 ですが、ここまできたら、最大の問題は「体調」(心も身体も)ですので、是非、そこのところを配慮してあげて下さいね。お願いします。
 彼らなら、大丈夫ですよ。担任はじめ学年の先生方は今まで昼夜を問わず全力でサポートしてきましたし、何より、生徒諸君が本気になって頑張っていました。そんな彼らを信じ、当日を迎えましょうね。親の不安感は、子どもにはバレバレになってしまいますしね。
 大丈夫、大丈夫。彼らならきっちりと乗り越えていけますから。
(つぶやき)
◆受験生たちに負けぬよう、2月に入ってからずっと寝不足傾向であり今もある事と格闘しています。この週末も時間との闘いを強いられていますので、明日のブログは「なし」とさせて下さい。卒業生の諸君、春休みを、ちょっとだけ楽しみにしていて下さいね。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/24 公立高校再募集受検日
3/25 離任式
3/26 公立高校再募集合格発表

学びフェスト

校報『初心』バックナンバー

保健だより

給食献立

大船渡市立大船渡中学校
〒022-0002
住所:岩手県大船渡市大船渡町字永沢94番地1号
TEL:0192-27-6850
FAX:0192-27-6852