最新更新日:2018/09/14
本日:count up4
昨日:47
総数:110256
 2学期がスタートしました。みなさん、暑さに負けず、元気に充実した日々を送りましょう!

スクールコミュニティへお気軽にお立ち寄りください

保原小学校の中にある保原スクールコミュニティは、市民ホームベース内に事務所を置いています。小学校の中にありますが、市民が利用してかまわない場所なんです。でも、なかなか敷居が高いイメージですよね。地域の人達が、子供たちをいつでも応援できる場所と言えばわかりやすいでしょうか。まずは、ぶらっとお立ち寄りください。個人の所有物ではありますが、写真のような本を少しずつ取り揃えています。これからも増やします。悩んでいる保護者の皆さんへお貸します。心の栄養に、寄せ植えやテラリウム(写真)作りなどもしています。興味がありましたら、ぜひお越しください。お待ちしています。子供たちを応援すると同時に、子供たちからエネルギーをもらえる場所でもあります。
画像1 画像1
画像2 画像2

しろちゃんとのふれあい

9月から本格的に児童たちとしろちゃんのふれあいを始めたいと考えています。お昼休みを主にふれあいの時間とします。命の大切さ、命の重さを感じてくれると嬉しいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夏休みも終わりですね

長かった夏休みも終わりですね。元気にお過ごしになれたでしょうか?少しの間ですが、夏休みの思い出の余韻を感じていただけたらと思い、スクールコミュニティのある、市民ホームベースのウィンドウアートは、水族館風にしてみました。
9月には、講堂前と市民ホームベースのウィンドウアートも替える予定です。その前に一度ご覧いただけると幸いです。
画像1 画像1

夏休み前に取り組んだこと

画像1 画像1
画像2 画像2
夏休み前に、講堂のウィンドウアートに取り組みました。季節に合わせて作品を作るのもなかなか難しいですが、また秋に向けて考えたいと思います。現在は市民ホームベースのウィンドウアートに着手しています。
2学期から仲間に入るのは、ウサギのシロちゃんです。スクールコミュニティのサポーターが飼育しています。児童の皆さんとふれあえるように準備をすすめています。

幸せの池の仲間たち

画像1 画像1
画像2 画像2
猛暑のせいか、スイレンの花の色も少しあせています。メダカやタニシと一緒にアマガエルも住んでいます。

羽化しました

画像1 画像1
画像2 画像2
天蚕ハウスの天蚕が羽化しました‼緑色の繭から、薄茶色の成虫が出てきました。

天蚕すくすく成長しています

6月に入り、天蚕ハウスの中のコナラやクヌギの葉も生い茂り、天蚕の幼虫も食欲旺盛のため、こんなに大きく成長しました‼
ゆずの花は終わり、ちいさなゆずの実ができています。
ビオトープの幸せの池からクローバーが生えていました。四つ葉のクローバーでした‼
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中庭のビオトープは生命力にあふれています

ビオトープの池ではトンボの羽化が見られました。ほかにも黒メダカがとても元気に泳ぎ、水連が咲いています。ゆずの木には花が咲き、良い香りがします。これからアゲハチョウが卵を産み付けると、幼虫が葉を食べます。NPO法人環境ワーキンググループ伊達の皆さんが植えてくださったシロバナタンポポもだいぶ背が伸び、これから種になります。生命力がみなぎるビオトープに、ぜひお越しください。お越しの際にはスクールコミュニティにお声をかけてください。スタッフがご一緒します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

シロバナタンポポが咲きました!!

シロバナタンポポが咲きました!保原小学校の入学式も無事終わりました。ゆずの木にはアゲハチョウのさなぎもあり、チョウが飛び立つのが待ち遠しいです。1年生棟と2年生棟の間にある中庭のビオトープも7年目。メダカも元気です!植栽も進み、最初の年とは別の場所のようです。保原小学校へお越しの際は、ぜひ中庭のビオトープをご覧になってください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
伊達市立保原小学校
〒960-0629
住所:福島県伊達市保原町字弥生町15
TEL:024-575-3281
FAX:024-575-3282