最新更新日:2017/01/24
本日:count up25
昨日:49
総数:71637
平成28年度教育目標 桃里に輝く上保原っ子 〜学び合い 助け合い 鍛え合い + あいさつ をがんばる子どもを育てます。1年間よろしくお願いします。

地域の皆さんに支えられて

大雪の中、必ず子供たちと登校してくださる高子方部の見守り隊の皆さん。本当にありがとうございます。
朝6時頃、学校までの道を雪かきしてくださる、地域の皆さん。お陰で子供たちは、安心して登校できます。
今朝は、6年生に雪かきの仕方を教えてくだる地域の方が。
大人か見せる後ろ姿こそが、地元大好きな子供を育てるのだと感じる今日この頃です。地域の皆さん、本当にありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばっています! 朝のなわとびタイム

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は,3学期に入って最初のなわとびタイムでした。子どもたちは,それぞれグループに分かれてジャンピングボードを利用して,二重跳びや二重あやとび,二重交差跳びなどの練習に意欲的に取り組んでいました。来月の21日にはなわとび記録会が予定されています。記録会に向けてこれからも一生懸命に練習してほしいと思います。

大内コーチと楽しく運動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月19日(木)体育の時間に,大内コーチと楽しくておもしろい鬼ごっこをしたり,大内コーチの動きを見ながら,音楽に合わせてジャンプ体操をしたりしました。こどもたちは,「楽しい。」「またやりたい。」と喜んでいました。

大内コーチと体力作り

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月19日(木)に体育の時間に,大内コーチと「多様な動きを高める運動」を音楽に合わせて楽しく運動できました。

風邪・インフルエンザ情報

1月20日(金)
本日の出席停止者は4人です。(インフルエンザ3人、マイコプラズマ肺炎1人)

近隣地区のインフルエンザ罹患者は確実に増加してきています。14時現在、福島市(228人)桑折町(11人)国見町(26人)、そして伊達市(102人)。
休み中はなるべく人混みを避けた方がよさそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

山田コーチによる読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今朝,朝の読書時間に読み聞かせがありました。2学期に引き続き,山田コーチによる読み聞かせです。今回読んで頂いたのは,友達に関する本です。友達がいるから助けてもらえたり,心が温かくなったりするけれど,もし,友達がいなかったらどうなるかという内容の本で,子どもたちは,自分に置き換えて真剣に聞いていました。自分にとって友達とはどういうものなのかを考える,とてもよい機会になったようです。この後の友達への接し方をよく考えて学校生活を楽しく過ごしてほしいと思います。

規則正しいリズムで生活しよう!4年食育授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日,保原給食センターの栄養士,佐藤先生をお招きして,食育授業を行いました。
 始めに自分の生活のリズムを知るために,起床から就寝まで1日の様子をワークシートに書き込みました。それを模範的な生活のリズムと比べながら,自分自身の問題点を見つけていきました。そして,正しい生活のリズムがよりよい食生活につながることを理解しました。
 その後,食事の内容についての話し合いになり,食パンだけとかご飯にふりかけだけだったりとかの食事ではなく,主菜・副菜等のある食事を摂ることが大切であることの説明を受け,子どもたちは正しい食生活をするためにはどうしたらよいかを理解することができました。
 佐藤先生には、一人一人の生活表にコメントをいただきました。
 4年生の皆さん、規則正しいリズムで生活し、健康な体を作りましょう。学力もアップしますよ。

中学校生活について

 1月19日(木)、松陽中学校の渡邉教頭先生にお越しいただき中学校生活についてお話していただきました。6年生が中学校生活について不安に思っていることについて話していただいたり、中学校の先輩からの手紙を読んでいただいたりしました。先輩からの手紙の中には、早寝早起き、元気なあいさつ、好き嫌いなく何でも食べること、自分から友達に話しかけてみることが大切であるというアドバイスがあり、今の自分の生活を見直すきっかけになりました。また、中学生の自主勉強ノートを見せていただき、細かな文字に驚いていました。残り2ヶ月あまり、希望をもって進学できるように支援していきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

すこやか教室

 1月19日(木)に大内コーチを講師にお招きしてすこやか教室を行いました。始めに二人組になり相手の長所を言い合うことを通して、お互いを認め合うことや尊重し合うことの大切さを教えていただきました。その後で、認知機能や空間認知能力を高めるためのボールを使ったいろいろなゲームをしました。チーム対抗戦では作戦を立てたり、励まし合いながらゲームを進めたいへん盛り上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

未来実現IT教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 17日の5・6校時に伊藤忠テクノソリューションズの方に来ていただき,「未来実現IT教室」を行いました。子どもたちは,パソコンを使ったプログラミングの学習だと聞いて,始まる前からとても楽しみにしていました。「遊べる物語を作る」を目標に自分でキャラクターを選び,ストーリーを考え,動きなどの要素をプログラミングしていきました。いつもは作られたゲームをしている子どもたちですが,自分で作るという別の楽しさを感じたようでした。

だんご飾りその6

画像1 画像1
地域に根ざした季節感あふれる行事を企画・運営していただき、子どもたちのよい思い出になったことと思います。ありがとうございました。
画像2 画像2

だんご飾りその5

 おだんごを小枝にしっかりさして、飾り付けが完成しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

だんご飾りその4

 飾りをどの枝につけるかバランスを考えて、丁寧に結んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

だんご飾りその3

 ゆでる前にもう食べたいくらいだそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

だんご飾りその2

 子どもたちは、同じ大きさにそろえてだんごを丸める作業が上手にできていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

だんご飾り

 17日に上保原中央交流館で、体育協会・地域づくり振興会・保護者の方々のお手伝いをいただき、生活科の授業の一環として小正月行事「だんご飾り」を行いました。
 準備していただいた紅白のだんごを丸めたり、飾りを小枝に飾ったり、2年生にできる作業を、みんな笑顔で楽しんでいました。
 地域の方々との交流もでき、きなこだんごの試食もできて、子ども達は大満足。思い出に残る素敵な一日となりました。
 お世話になった皆様、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

昨日の雪遊びは楽しかったね!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 校庭のふわふわの雪の中に、一番乗りで飛び出していった2年生。
 今日登校してからも、「昨日の雪遊びは最高だったよね、先生!」と話が弾みました。

IT教室を行いました

 伊藤忠テクノソリューションズによる、プログラミング講習会が行われました。タブッレットを使い、キャラクターを動かすプログラムを作成するという授業です。子どもたちは夢中になって取り組んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

雪遊びパート4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
こんな大きな雪だるまと記念撮影。

雪遊びパート3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
久しぶりの雪遊び。心も身体も思いっきり開放し、雪の感触を楽しみました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
伊達市立上保原小学校
〒960-0684
住所:福島県伊達市保原町上保原字無苦代内11
TEL:024-576-2319
FAX:024-576-2498