最新更新日:2020/02/21
本日:count up1
昨日:16
総数:145578
寒さに負けない小国の子!みんな頑張っています。

寒さに負けず楽しみました(パート2)

 外では、弓矢体験と木で作られたカート乗りを楽しみました。寒さに負けず、どの子供も笑顔いっぱいで楽しんでいました。寝そべって、きれいな青空を見上げるのも、気持ちが良かったことでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

寒さに負けず楽しみました(パート1)

 つきだて花工房での森林環境学習。冷たい風が吹く中での活動でしたが、帰ってきた子供たちから「楽しかったあ!」という声がたくさん聞かれました。
 室内施設では、用意されていた木材を使って、木工クラフト作りに取り組ました。一人一人がこだわりをもって作った作品を大切に持ち帰りました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大きくなって戻ってきてね

 今日の午前中に鮭を戻す会の方が来校され、鮭の成長の様子を見てもらうと、そろそろ放流しても良い時期であるとお話がありました。やはり今年の冬は暖かいのでしょうか?昨年と比べるとかなり早い時期です。観察を始めた当初は、成長した鮭を引き取ってもらい、放流していただこうと思っていました。しかし、川の近くにおりて、自分で放流できないまでも、小さな鮭が海に向かって泳いでいく姿だけは見てほしいと考え、教頭が放流する様子を4・5年生みんなで見ることにしました。
 3〜4センチほどの、まだまだ小さな鮭ですが、川の上からでも泳ぐ様子を見ることができ、子供たちからは、「泳いでる。泳いでる。」「戻ってきてほしいなあ。」などの声が聞かれました。自然界の様々な困難に打ち勝って、1匹でも多くの鮭が戻ってきてほしいと願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いってらっしゃ〜い!

 先程、1・2年生が石田小学校の1・2年生と一緒に、森林環境学習の一環として、体験活動に出かけました。雪が積もっていれば、そり滑りもできたのですが残念です。でも、そり滑りに代わる「坂車」や木のクラフトなどの活動ができるようです。けがのないように、楽しんできてね!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卵が立った!

 集中して集中して・・・とうとう卵が立ちました。やった〜! 立てた本人も驚きの大歓声! おめでとう。第一号です。
画像1 画像1
画像2 画像2

卵立て

 火曜日の全校集会での話を受け、子どもたちが卵立てにチャレンジに来てくれています。なんだか、卵におまじないをかけているように見えますが…立つかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鮭も成長しています

画像1 画像1
画像2 画像2
 子どもたちの長縄跳びだけでなく、鮭の赤ちゃんも成長しています。泳ぎもだいぶ上達し、すぐに下に沈んでしまうような危うさは感じられません。近隣の学校で、広瀬川に稚魚を放流したというニュースも聞きますので、そろそろ放流の時期なのでしょうか?

元気に長縄跳び その3

 低学年の子どもたちも上達し、目立たなくなってきました。これも、朝だけでなく、業間や昼休みの練習の成果ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

元気に長縄跳び その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 この種目は、決められた時間内に何回跳べるかを競うものです。全員の息を合わせて頑張ります。縄を回す上学年児童は、時々交換しながら、跳ぶ子どもたちも時々休みながら、10分間の練習に取り組んでいました。

元気に長縄跳び

 今朝の健康運動タイムも長縄跳び。どの班も縄跳び集会を目標に一生懸命です。リーダーの気合いの入ったかけ声や回数を数える声も聞こえ、活気のある体育館でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鬼がいっぱい!その4

 カラフルに色を塗られた鬼が徐々に完成していきました。来週の豆まき集会が楽しみです。教室の壁には、出番を待つ「ぐにゃぐにゃだこ」がちょっと淋しそうに掲示されていました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鬼がいっぱい!その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1・2年生教室では、お面に退治したい鬼の名前が書いてあり、楽しく参観しました。「ふざけ鬼」や「いじけ鬼」、「わるぐち鬼」などふだんの自分を振り返って、反省も込めつつ描いているんだなあと思いました。

鬼がいっぱい!その2

 3・4年生は図書室前の「鬼の本」コーナーから借りた絵本を参考に描いていました。4年生の鬼は怖い鬼、3年生の鬼は可愛らしい鬼と対照的でした。退治したいのは何鬼なのかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鬼がいっぱい!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子どもたちは、来週の豆まき集会に向けて鬼の面を作っています。今日は、1・2年生も3・4年生も面作りをしていました。色も表情もネーミングも様々。いろんな鬼がいっぱいです。

林業について学ぶ5年生

 5年生の社会科は、林業の学習に入りました。小国地区は森林が豊富で、本校は森林環境学習も行っていますが、林業というのは実際にどのような仕事なのかについて、子どもたちはあまり知らない状況にあります。林業についての知識とともに、森林の大切さについても理解を深めてほしいと思っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卵のお話

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の全校集会の主役は、「卵」です。
「コロンブスの卵」のお話をきっかけに、「立春に卵が立つ」というニュースに疑問を感じ、実験を重ねた中谷宇吉郎さんのお話をしました。(このお話は、仮説社出版の資料を参考にしたものです。詳しく紹介できずすみません。)常識的にそうだろうと何事も信じてしまわずに、とことん調べてみようとする姿勢が大事で、それは本校の「考えぬく子」にも通じることを伝えました。
 最後に、生卵を立てる予定でしたが、時間が気になったので、1時間前に立てた卵の写真を紹介してお話を終えました。この時間で立てば、格好良かったのですが…ご家庭でもチャレンジしてみてください。立ちます!

新入生オリエンテーション

画像1 画像1
画像2 画像2
 昨日の午後、6年生が進学する中学校に出向き、新入生オリエンテーショに参加しました。中学校生活について、先輩からお話を聞く時間に、私も後ろから参観していました。4校の6年生とも、ちょっと緊張気味でしたが、とても真剣で立派な態度でした。もうすぐ中学生なんだね。嬉しいような淋しいような…

5・6年合同国語 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 俳句から思い浮かぶ情景や言葉の選び方、作品の感想、工夫点など、様々な視点から意見が述べられました。先生方からも、それぞれの学年での学習の様子や振り返りを聞くことができ、有意義な時間となりました。

5・6年合同国語

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5・6年生の国語は、普段、単式で行っているのですが、今日は同じ「俳句」の学習ということで、発表会を合同で行っていました。一つ一つの俳句を鑑賞し、感想を述べ合いました。

エーデルワイスにチャレンジ!その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 まだ、前半部分だけなのですが、音のバランスがとてもよく、それぞれの音色が引き立ちます。HPでは、音をお伝えできないのが残念です。3年生のリコーダーの上達がめざましい!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
伊達市立小国小学校
〒960-0808
住所:福島県伊達市霊山町下小国字中島26-1
TEL:024-586-1444
FAX:024-586-1446