最新更新日:2018/06/18
本日:count up1
昨日:31
総数:40283
TOP

クラブ活動見学

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
来年度に向けて,3年生がクラブ活動を見学しました。

月舘小学校には,
   「スポーツクラブ」 「伝承遊びクラブ」
      「調理クラブ」 「イラスト・工作クラブ」 「科学クラブ」があります。

さて,入りたいクラブは決められたかな?

物の重さをくらべよう

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「ねんどをバラバラにしたり,平にしたり,
               丸めたりすると重さは変わるのかな?」

「バラバラにしても・・・変わらない。」
         「平にしても・・・変わらない。」
                  「丸めても・・・変わらない。」

「形がかわっても,物の重さは変わらないんだね。」

月舘幼稚園児との交流

画像1 画像1
画像2 画像2
 来年度入学する年長園児と1年生との交流会が,2月5日(木)に開かれました。

 はじまりの会が終わると,1年生は園児の手を引いて学校探検を行いました。かぜなどが流行しているために,全ての教室は回れませんでしたが,園児は自分たちが入学する校舎内の様子を見ることができ,満足げでした。

 続いて,園児に向けた1年生の発表がありました。これは,大型絵本の読み聞かせやゲームなどで共に楽しむことができました。園児の入学への意欲がさらに高まったことでしょう。また,1年生は自分たちの1年間の成長ぶりを実感できたようです。

豆まき

画像1 画像1
画像2 画像2
 月舘小学校では,毎年,節分の2月3日に「豆まき集会」を行っています。

 しかし,今回は校内でかぜやインフルエンザのはやっている学年があったために,全体で体育館に集まらずに,学年ごとの実施となりました。子どもたちは,自分の心の中に住む「寝坊鬼」「おこりんぼ鬼」「忘れん坊鬼」などを追いだそうと,真剣に落花生をまいていました。

おもちゃまつり

画像1 画像1
画像2 画像2
 1月23日(金)に1・2年生のおもちゃまつりが開かれました。

 2年生は,国語科「『おもちゃまつり』にようこそ」で順序を表す言葉を用いて,おもちゃの作り方やその遊び方を相手に正しく伝える学習を行ってきました。その成果を生かして,1年生を招待しておもちゃまつりを実施しました。教室のあちらこちらで,2年生が1年生に対して優しくおもちゃの作り方を教えている姿や1・2年生が楽しくおもちゃで遊んでいる姿が見られました。

小手小交流

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 11月20日(木)に月舘小と小手小との交流活動が行われました。

 同じ月舘中学校に進学する子どもたちの相互理解を目標として,年間4回実施されており,今回は前回に引き続いて全学年が対象でした。

 低中高の学年ブロックごとに,秋のフェスティバルやローマ字の学習などが行われました。給食の時間や昼休みには,月舘小・小手小に関係なく,楽しくお話に興じる姿が見られました。

校内マラソン記録会

画像1 画像1
画像2 画像2
 11月18日(火)に校内マラソン記録会を実施しました。

 午前8時10分より全校生が体育館に集まって開会式が開かれ,2時間目が高学年,3時間目が低学年,4時間目が中学年という順序で次々に競技が進んでいきました。

 子どもたちは,体育の時間や業間の5分間走などで十分に練習を積んでいたので,自信を持って走り,多くの児童が自己ベストを出していました。

 また,寒い中,多くの保護者の皆さまに応援に来ていただきまして感謝申し上げます。

木工クラフト教室

画像1 画像1
画像2 画像2
 11月17日(月)3・4校時に1〜3年生の木工クラフト教室が生活科学習室にて行われました。

 森の案内人レンジャーさん4名から,カタツムリ・トリ・クマの組み立て方を教えていただき,子どもたちはグループで作り方を確認しながら,自分の作業を進めていました。

収穫の秋

画像1 画像1
画像2 画像2
 校庭の木々が少しずつ色づき始まっている11月14日(金)の2時間目に1・2年生の芋掘りと5年生の脱穀作業が行われました。

 低学年は校庭西側にある学校の畑に育てていたサツマイモを収穫しました。中には自分の頭ぐらいの大きさのイモを掘った子もおり,全員が大興奮の収穫作業となりました。

 一方の5年生は,5月から御代田の寺島陸郎さんのご指導で米づくりを進め,本校資料室にある千歯扱き(せんばこき)を使って昔ながらの脱穀をしました。人力で行う脱穀作業に,昔の人々の苦労を感じていました。

フリー参観

画像1 画像1
画像2 画像2
 福島県では県民の教育に対する意識を高め,学校教育・生涯教育の充実発展の契機とするために,11月1日を「ふくしま教育の日」,11月1日から7日までの1週間を「ふくしま教育週間」に制定しております。

 その一環として,本校では11月4日をフリー参観日とし,午前8時からの国語タイムを始まりとして6校時のクラブ活動までの時間帯を保護者の皆さんや地域の皆さんに自由に見ていただきました。お忙しい中,多数の方においでいただきまして,ありがとうございました。

学習発表会

画像1 画像1
画像2 画像2
 10月25日(土)に平成26年度の学習発表会が実施されました。どの学年もそれまでの練習の成果を十分に生かし,生き生きと,そしてのびのびと演技を行うことができました。

 子どもたちは,ご家族や地域の皆様からの温かいご声援や拍手を受け,大きな達成感をいだいたようです。この経験はこれからの成長の糧となることでしょう。また,会場片付けでは保護者の方々にご協力いただいて,短時間でパイプ椅子やござ等を仕舞うことができました。重ねて感謝申し上げます。

芸術鑑賞教室「ドラムカフェ」

画像1 画像1
 10月2日(木)に芸術鑑賞教室が開かれました。今年は「ドラムカフェ」という演目で,東北電力次世代支援プロジェクト「放課後ひろば」事業の一つです。

 南アフリカの太鼓ジェンベを児童と共に演奏する参加型のコンサートで,太鼓演奏グループ・ドラムカフェジャパンの4人と一緒に月舘小学校児童も手をたたいたり,太鼓を連打したり,足踏みしたりと乗りに乗った演奏会となりました。

交通安全鼓笛パレード

画像1 画像1
画像2 画像2
 9月26日(金),交通安全鼓笛パレードが開かれました。秋の交通安全週間行事の一環として,月舘地区に住んでいる方々の交通安全意識を高めるために毎年実施しているものです。

 月舘小学校4・5・6年生で編成された鼓笛隊は「校歌」「ハロー・トランペット」「史上最大の作戦マーチ」等を演奏しながら,小学校から月舘総合支所までを元気に行進しました。月見橋や国道349号線から保護者の皆様や地域の皆様に温かく見ていただき,堂々の行進となりました。

2学期 元気に始まりました

 8月25日(月)子どもたちの元気な歌声が校舎に響き渡りました。
暑かった夏休みも無事に終わり、成長した子どもたちが顔を揃えました。始業式には次ののようなことをお話ししました。
○ 夏休みの計画、夏休みならではの生活を振り返り、2学期に生かしましょう。
○ 2学期の学習や生活、学校行事一つ一つに自分なりに意味づけをして取り組みましょ う。
○ 日本国内の様々な事件や事故について自分のできることで注意しましょう。
○ 道を譲ったり、譲られたりする場面などで礼儀をわきまえましょう。
○ 自らの夢の実現に向けて頭と体と心にいっぱい汗をかき、感動する心を大事にしまし ょう。
  2学期は82日間、1学期より少しだけ長い2学期です。充実した毎日にしていきた いと思っています。
                             校長 中野 茂

楽しかった移動教室

 月舘小学校の5年生は,6月24〜27日の3泊4日で,移動教室を行いました。

 移動教室とは,復興教育の一環として,県外の伊達市とは違った環境にある学校に通って,異文化体験をしたり,その地域の人々とふれあったりして,見聞を広め,子どもたちの自立を促す伊達市独自の事業です。

 本校5年生は,山形県西村山郡河北町にある溝延研修センターに寝泊まりし,近くにある溝延小学校に通いました。溝延小の子どもたちと一緒にモンテディオ山形の選手からサッカーの話を聞いたり,共に算数科や水泳の授業を受けたり,最上川でカヌーに乗ったりして,多くの交流が生まれました。最終日には涙の別れとなった子もいました。

 本校単独でも,河北町名産のサクランボ狩り,河北町で生産が盛んな紅花を使った染めもの体験などなど,貴重な体験をすることができました。
画像1 画像1 画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 着任式 始業式 入学式
伊達市立月舘小学校
〒960-0901
住所:福島県伊達市月舘町布川字西原6
TEL:024-571-1228
FAX:024-571-1248