最新更新日:2018/11/14
本日:count up1
昨日:23
総数:45602

4学年体験旅行(白河方面)

 本日は体験旅行がありました。4年生は、白河市にある「まほろん」と「白河関の森公園」に出かけました。
 まほろんでは、火起こし体験、勾玉作り、昔の道具見学の3つをクラス毎に分かれて行いました。火起こし体験では、まいぎり式という火起こしのやり方を教えてもらい、二人一組になって火種を作っていました。明かりや料理、防寒のために火を起こす昔の人の苦労を知ることが出来ました。勾玉作りでは、滑石を紙やすりで削り、ひもを通して、自分だけの勾玉を作りました。勾玉作り体験が終わった後には、多くの子が首から提げて嬉しそうにしている様子が見られました。昔の道具見学では、草履や笠、蓑などを身につけさせていただきました。まほろん見学の最後には学級の集合写真を撮りました。
 その後、バスに乗って、関の森公園へと向かいました。お弁当やお菓子を食べた後、公園内にある遊具で1時間程遊びました。長いすべり台や角度が急なすべり台で遊んだり、鬼ごっこをしたりして、子ども達は皆、大満足でした。子ども達からも、「今日は最高に楽しかった!」「また来たい!」という声をたくさん聞きました。
 雨も降ることなく、今日一日、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

4学年行事 親子工作

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、土曜授業を午前中に行い、午後から学年行事を行いました。内容は、2020年東京オリンピックのマスコットキャラクター「ミライトワ」「ソメイティ」のペーパークラフトです。はさみで切る部分やボンドを付ける部分が細かく、始めは苦戦している児童が多かったですが、親御さんと相談しながら作成していくうちにだんだんコツを掴んでいく児童が多く見られました。お父さんやお母さん、友達と一緒に悩みながら、楽しく作ることが出来ました。これからも家や出かけた際には、お子さんと一緒に工作や運動をしてふれ合う時間をたくさん作っていただきたいと思います。
 保護者の皆様、並びにPTA役員の皆様、本日はお忙しい中ありがとうございました。

森林環境学習 〜河内クリーンセンター〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
本日、郡山市にある河内クリーンセンターへ社会科見学に行きました。施設内では、クラス毎に各フロアを回り、家庭から出るゴミが収集車で運ばれてから処理されるまでに、様々な過程を経ていることを学びました。特に子ども達は、プラットホームに集まったゴミがごみピットという所に溜められ、大きなクレーンが一度に大量のゴミを掴んでいる瞬間を真剣に見ていました。最後に、ホールで質問タイムが設けられ、「これまで運ばれてきた物で一番困ったゴミは何ですか?」という質問に対して、「中身の入ったガス缶やオイルライターが爆発したことがあるので、捨てる際には中身をしっかり抜いてから捨ててくださいね。」と話してくれました。
 これからも、家で出るゴミをしっかり分別して、みんなで環境をより良くしていこうという意識が高まる学習になりました。
 その後は、向かいにある逢瀬公園で、少しの時間でしたが楽しく遊ぶことができました。

桜岡浄水場見学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、4年生が鏡石町内にある桜岡浄水場を見学しました。みなさんの家庭に、安全でおいしい水道の水にするための工夫をたくさん聞くことができました。
 鏡石町は井戸水が水源なので、その水を着水井という所に一度溜めておき、それをろ過器できれいにします。きれいになった水を配水池という所に溜めて、受水槽に移し、ポンプでくみ上げたものが各家庭や学校へと送られます。子ども達は職員の方々のお話をノートに一生懸命メモしていました。
 最後に子ども達は、ろ過の仕組みについて体験をしました。濁った水に鉄形状集材という液体を入れ、割り箸でひたすらかき混ぜます。しばらくすると、ゴミが沈殿し固まると、ろ過が成功です。班で協力しながら、何度もろ過の実験を楽しんで行っていました。
 今回の見学で、社会科の勉強がさらに楽しいと感じるとてもいい機会となりました。桜岡浄水場の職員の皆様、ありがとうございました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
岩瀬郡鏡石町立第一小学校
〒969-0404
住所:福島県岩瀬郡鏡石町中央1番地
TEL:0248-62-2006
FAX:0248-62-2042