最新更新日:2018/01/17
本日:count up1
昨日:42
総数:255818
笑顔と活力!新生飯舘中学校。今年のスローガンは→響き合っていこう!

1月17日の給食

画像1 画像1
【献立】キムチチャーハン 牛乳 中華和え  ワンタンスープ   みかん
☆一口メモ☆
 今日の給食はキムチを使ったチャーハンです。キムチは韓国料理の代表ですが、もともとは朝鮮半島で寒い季節に保存食として作られた野菜の漬け物です。発酵食品なのでおなかの調子をととのえ、体の抵抗力を高めて病気に負けない体をつくってくれます。唐辛子は体を温めてくれるので、寒い季節にキムチはとても力を発揮してくれます。しっかり食べて抵抗力を高めましょう

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<7.39) 
         セシウム−134  不検出(<6.21)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<7.32)
         セシウム−134  不検出(<7.93)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.84)
         セシウム−134  不検出(<4.97)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

1月16日の給食

画像1 画像1
【献立】コッペパン ココアクリーム  牛乳 鶏肉のハーブ焼き  シーザーサラダ  白菜スープ ヨーグルト(中学校のみ)
☆一口メモ☆
 今日の給食は鶏のもも肉を使い、オーブンで焼き上げました。もも肉はほどよく脂肪があり、コクとうまみのある肉です。 鶏肉の料理にフライドチキンがありますが、これは鶏のもも肉やむね肉を油で揚げた料理です。油は私たちが生きるために必要なエネルギーの材料ですが、油を本能的においしいと感じ、たくさん食べたくなります。市販のフライドチキンは化学調味料などで味付けされているので、よりおいしく感じつい食べ過ぎてしまいます。油の取りすぎは肥満や生活習慣病のもとになるので気をつけましょう。シンプルに塩・こしょうで味付けしオーブンで焼くとよりヘルシーな一品になります。むね肉を使うともっとヘルシーになります。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<7.18) 
         セシウム−134  不検出(<6.04)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<7.15)
         セシウム−134  不検出(<7.93)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.91)
         セシウム−134  不検出(<5.02)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

2年生 つるし雛作成

 本日3、4校時に飯野町つるし雛まつり実行委員会の皆さんをお招きし、つるし雛の作成が始まりました。普段使いなれない針に悪戦苦闘しながらも、一針一針丁寧に縫おうとがんばっています。素敵なつるし雛が完成するのが楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月15日の給食

画像1 画像1
【献立】ごはん 牛乳 お麩ジャガ  ミニ春巻き  ポパイサラダ
☆一口メモ☆
 今日の肉じゃがは仙台麩を入れた肉じゃがです。仙台麩は一度油で揚げたあぶら麩で宮城県の郷土食です。麩は鎌倉時代に中国から伝わりました。肉食が禁じられていたお坊さんの貴重なたんぱく源でした。安土桃山時代に活躍した千利休は生麩を焼いた「ふのやき」を茶会のお菓子に使い、これが焼麩の始まりとなり、江戸時代には庶民に広く伝わりました。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<6.08) 
         セシウム−134  不検出(<5.17)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<7.45)
         セシウム−134  不検出(<7.90)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<6.16)
         セシウム−134  不検出(<5.23)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

1月12日の給食

画像1 画像1
【献立】みそラーメン  牛乳  さつまいもと煮干しのごまからめ  大豆と野菜サラダ
☆一口メモ☆
 今日のサラダにはあおばたまめをつかいました。 あおばたまめは青大豆の種類で、黄色い大豆と同じように未熟豆の時は枝豆として食べられます。この豆は完熟しても緑色のままでひたし豆としてもおなじみの豆です。枝豆の風味と香りが残っていて、塩ゆでにして食べると甘みが感じられます。お正月には数の子と一緒に縁起を担いで食べられます。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<5.96) 
         セシウム−134  不検出(<5.07)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.97)
         セシウム−134  不検出(<5.91)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.14)
         セシウム−134  不検出(<4.37)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

1月11の給食

画像1 画像1
【献立】ごはん 牛乳 ホッケの塩焼き  ひじきいため 七草すいとん
☆一口メモ☆
 1月7日は七草の日でした。皆さんは七草がゆを食べましたか? 七草はいち早く芽吹く事から邪気を払うとして無病息災を祈って七草がゆにして食べました。この風習は江戸時代から広まりました。七草はハーブと同じで、正月疲れの胃腸の回復のために、ハーブを刻んでおかゆにして食べました。皆さんはこの七草わかりますか?ゴギョウはハハコグサ、ハコベラははこべ、スズナはカブ、スズシロは大根のことを言います。今日は七草の一部を使ったすいとんになります。今年一年、病気しないように、健康に生活できるように願いを込めていただいてください。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<6.77) 
         セシウム−134  不検出(<5.74)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<7.02)
         セシウム−134  不検出(<5.94)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.79)
         セシウム−134  不検出(<4.92)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

1月10日の給食

画像1 画像1
【献立】ちらしずし 牛乳 菜の花和え  肉団子スープ  クレープ

☆一口メモ☆
 今日のメニューは飯舘の小学校、1年生から3年生のリクエスト給食です。年末には年越しそばから始まって、おせち料理、雑煮などたくさんお正月の行事食に触れる機会がありました。皆さんはどれか一つは食べましたか?どの行事食もいわれのある物ですが、その中で、おせち料理はめでたさを重ねるという意味で重箱に詰め、料理一つ一つには願いが込められています。元々は元旦やひなまつり、端午の節句、七夕などの節目を祝うために神様にお供えした物を食べていました。これを「おせちく」といってお正月だけの食べ物ではありませんでした。しかし江戸時代にこの行事が庶民に広まると、一年の節目で大切なお正月に振る舞われる料理がおせち料理と呼ばれるようになりました。今日は節目を祝うための料理の一つ、ちらしずしです。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<7.23) 
         セシウム−134  不検出(<6.08)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.98)
         セシウム−134  不検出(<5.91)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.00)
         セシウム−134  不検出(<4.24)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

1月9日の給食

画像1 画像1
【献立】セルフドック 牛乳 ブロッコリーコーンサラダ  クラムチャウダー  りんご
☆一口メモ☆
 今日から3学期の給食が始まります。冬休みの間に、夜更かしや朝寝坊、おいしいものをたくさん食べすぎたり、生活リズムが乱れたりしていませんでしたか?そのままの状態で学校に通うと、すぐに疲れてしまったりかぜを引いたり、病気にまけてしまいます。規則正しい生活リズムに戻すためにも、まずは早寝早起きをして、朝昼晩の食事をきちんととることを心がけてください。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<7.10) 
         セシウム−134  不検出(<5.97)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.98)
         セシウム−134  不検出(<5.91)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<6.24)
         セシウム−134  不検出(<5.29)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

第二学期終業式

本日、終業式が開かれました。生徒達の、先生方の話を真剣に聞く姿、そしてユーモアを交えながら2学期の反省と3学期の抱負を語る姿が印象的でした。また多くの生徒たちへの表彰もあり、2学期の集大成としては素晴らしい式となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式

2学期で飯舘中を去る小林先生の離任式が開かれました。先生から「冬至」と「答辞」をかけた挨拶をいただいたあと、生徒会長から感謝の言葉が贈られました。小林先生、今までありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月22日の給食

画像1 画像1
【献立】けんちんうどん 牛乳  冬至かぼちゃ  みかん
☆一口メモ☆
 今日12月22日は冬至です。 冬至とは1年で一番昼の時間が短くなる日のことです。この日を境に少しずつまた日が延びてきます。夕方になるとあっという間に暗くなってしまうので、日が延びるのが待ち遠しくなります。 冬至は、この日にかぼちゃを食べ、ゆず湯につかりあったまると、カゼをひかないといわれています。かぼちゃはビタミンAがとても多いので体の免疫を高めてくれます。今日は小豆とだんごも入った冬至かぼちゃです。昔から食べられてきた日本の食文化の一つです。ぜひ味わって新しい年を迎えましょう。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<7.18) 
         セシウム−134  不検出(<7.91)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.98)
         セシウム−134  不検出(<5.91)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.44)
         セシウム−134  不検出(<4.63)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

12月21日の給食

画像1 画像1
【献立】セレクト給食の日   カレーピラフ 牛乳  ヒレカツ、鶏肉の照り焼き  フレンチサラダ わかめスープ セレクトケーキ
☆一口メモ☆
 今日はセレクト給食の日です。 それぞれ選んだ主菜やデザートは皆さん覚えていますか? 今回はえらぶ楽しみを感じるように主菜もセレクトできるように企画しました。 これから年末年始いろいろなところに出かけて、メニューを選ぶ時があるとおもいます。 食べたいと思うメニューを選ぶことはもちろんですが、ちょっと健康を意識した選び方ができると心の成長が感じられると思います。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<5.55) 
         セシウム−134  不検出(<4.70)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.77)
         セシウム−134  不検出(<7.52)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.32)
         セシウム−134  不検出(<4.52)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

全校レク

授業参観後の学年懇談会の裏では、全校で学年レクが開かれていました。学年を越えたグループで長縄跳びのチャンピオンを目指しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

【3学年】授業参観

本日5校時目の授業参観、3年生は荒先生による道徳の授業が行われました。難病をかかえ16歳の若さでこの世を去った作曲家、加藤旭さんについての授業でした。「逆境のとき、人は何を支えにがんばることができるのか」みんなで考えを深め合いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スマホ安全教室

本日授業参観後に開かれたスマホ安全教室の様子です。講師の先生をお招きし、インターネットやSNSが持っている危険性や、メッセージのやりとりをしたり画像を送受信したりする際に注意すべきことなどについてお話をいただきました。生徒同士で考えを深め合う機会もあり、スマホの使い方を再確認することができたようです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月20日の給食

画像1 画像1
【献立】ごはん   牛乳  厚揚げの肉みそがけ   おひたし  けんちん汁
☆一口メモ☆
 皆さんかつお節は知っていますか?かつお節は取れたてのかつおを半身ずつ切り、いぶして乾燥させ、カビ付けした発酵食品です。ひときれ5Kgほどのかつおは800g〜900gにまで小さくなり、世界一硬い食べ物になります。かつお節はけずって利用しますが、煮物やみそ汁などのだしとしてよくつかわれる伝統的な保存食です。給食でもみそ汁はもちろん、今日のおひたしにも使われています。 かつお節のたんぱく質は心をリラックスさせてくれます。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<6.66) 
         セシウム−134  不検出(<5.65)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.97)
         セシウム−134  不検出(<5.91)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.26)
         セシウム−134  不検出(<4.47)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

12月19日の給食

画像1 画像1
【献立】セルフミンチカツバーガー  牛乳    ポークビーンズ   みかん 
☆一口メモ☆
 今日の給食は小学校5年生のリクエスト給食です。5年生は楽しみにしていたとおもいます。パンにカツとレタスを挟んで食べますが、皆さんの手はきれいに洗われていますか?感染症にかかりやすい季節です。パンをもって食べるので、手はきれいに洗い食事ができるようにしましょう。手洗いは健康管理の第一歩です。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<6.41) 
         セシウム−134  不検出(<5.39)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.59)
         セシウム−134  不検出(<7.47)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.82)
         セシウム−134  不検出(<4.94)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

さすが中学生!

「残ってしまうかな・・・」と心配したさんまの生姜煮でしたが、さすが中学生!きれいに中骨を取り除いて食べていました。生徒からは「生姜がきいておいしかった」「にがい(わた)のも全部たべた」という感想がきかれました。中には食べられない生徒もいましたがほとんどの生徒がきれいにさんまを食べていました。食缶の中は骨しか残りませんでした。給食を通して、和食のおいしさが味覚や記憶に残ってほしいですね。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

12月18日の給食

画像1 画像1
【献立】ごはん  牛乳  さんまの生姜煮   こんにゃくのおかか煮  里芋汁
☆一口メモ☆
 今日のさんまの生姜煮は給食センターで煮付けました。給食センターにある釜の火力が強いため焦がさないように注意して煮つけました。十分味がしみていると思いますので、小骨に注意しながら食べてみましょう。 また皆さんは 魚の食べ方に自信がありますか?つついて食べている人はいませんか? 魚を食べるのにはちょっとしたこつがあります。箸で身の中心から横に切れ目をつけて身を開いて食べるときれいに食べることができます。上手なたべかたを身につけましょう。

★放射能測定結果★
   ・主食   セシウム−137  不検出(<6.42) 
         セシウム−134  不検出(<5.45)

   ・牛乳   セシウム−137  不検出(<6.97)
         セシウム−134  不検出(<7.83)

   ・給食一食 セシウム−137  不検出(<5.17)
         セシウム−134  不検出(<4.39)


※( )内の数値は検出限界値(単位Bq/kg)です。

初めての煮魚

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
日本の食文化の一つ、『煮魚』をつくりました。調理員さんははじめて煮魚を作るので、煮くずれせず、焦がさないように注意しながら作業をしました。調味液のあんばい、火加減、とても神経を使いましたが、つややかに煮上がりました。いつのも煮魚とは違うので小骨に注意し味わってみましょう。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
飯舘村立飯舘中学校
〒960-1302
住所:福島市飯野町明治字藤柄13-2
TEL:024-573-1161
FAX:024-573-1162
元の住所
〒960-1803
福島県相馬郡飯舘村伊丹沢山田380