最新更新日:2018/12/13
本日:count up24
昨日:60
総数:277179
関わる、没頭する、やり抜く!新生飯舘中学校。今年のスローガンは→「輝き人 重心は常に前!」

朝のお出迎え

画像1 画像1
 2学期の始まって4日目の朝。いいたねちゃんとパンダが、昇降口から登校する生徒たちを迎えてくれます。バスプールが完成し、生徒たちは広々としたすてきな空間を通って登校してきます。毛糸で作られたパンダは、中学校の用務員さんの庄司ハマ子さん、いいたねちゃんは、3年生の川井萌映さんと1年生の泰智くんのお母さんの手作りです。
いままでもこれからも、生徒たちの活躍を優しく見守ってくれています。

8/8ホストタウンサミット お別れ会

楽しい時間はアッという間に過ぎてしまいました。
お世話になった、上智大学、栄光学園のみなさんとのお別れ会を行いました。
みんなで協力して撮影・編集した動画を視聴しました。
さまざまな活動を通して、子どもたちは多くのことをまなぶことができました
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/8 ホストタウンサミット(五泉中、安倍川中、野田中、上智大学、栄光学園)

ホストタウンサミットを開催しました。
飯舘中学校のこれまでの歩みを紹介したり、
スカイプで岩手県の野田中学校、静岡県の安倍川中学校とスカイプでつなぎ交流しました。
また、新潟県の五泉中学校、神奈川県の栄光学園、東京都の上智大学の学生さんと
「地域を盛り上げるためにTOKYO 2020をどのように活用できるだろうか?」をテーマに交流会をおこないました。
さまざまな視点から、オリンピック・パラリンピック、ホストタウン事業について考えるきっかけになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/6 つくば大学との交流会(オリンピック・パラリンピックについて)

筑波大学、オランダのJohannesburg大学、アフリカのUtrecht大学の学生さんと
オリンピック・パラリンピック(ホストタウン事業)に関連して
「友情」「卓越」「勇気」をテーマに交流会をおこないました。
さまざまな活動を通して、みんなで協力して、友情・卓越・勇気について学びました。
年齢、性別、国籍を超えた活動をすることができました。
この活動をこれからのホストタウン事業にも生かしていきたいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【未来への翼】7/28〜29・無事帰国しました!

7/28午前は、前日からホームステイでお世話になったホストファミリーを招いて、お別れパーティを開きました。皆さんには家族のように接してもらい、とてもいい思い出となりました。
お昼はホテル近くのデパートで、自分たちで食事を注文することにも挑戦。お土産もたくさん買って、空港へ。
ヘルシンキから飛行機で9時間余り、7/29朝に無事全員帰国しました!
1週間あまりでしたが、「世界でいちばん幸福な国々」での研修は、参加した人たちの未来に大きな糧となってくれることでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

【未来への翼】7/27・ホームステイに向かいます

研修も後半に入り、7/27はヘルシンキ郊外の「フィスカルス」という村に行きました。
フィスカルスは18世紀から鉄鋼の村として栄えましたが、産業構造の変化で一時は廃村状態になった村です。
しかし1980年代から芸術家たちが次々と移り住み、今では「アーチストの村」として年間20万人が訪れる観光名所となっています。
私たちが訪れた時も、たくさんの観光客がそぞろ歩き、美しい風景と芸術家たちが作り上げる素晴らしい作品を楽しんでいました。
この後、中学生団員は4グループに分かれてホームステイに向かいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
飯舘村立飯舘中学校
〒960-1803
住所:福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380番地
TEL:0244-42-0008
FAX:0244-42-1538