最新更新日:2018/05/27
本日:count up1
昨日:61
総数:87294
桃陵中学校のホームページへようこそ

エコキャップ 176,300個!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、評議委員会で集めてきたエコキャップを受け取るため、福島民友新聞社が来校しました。その数、なんと約176,300個!(約410kg!!) 200人分以上のワクチンに換えることができるそうです。桃陵中生の皆さん、保原町の皆さん、ご協力ありがとうございました。
 今後もアクションプランとして『エコキャップ運動』を続けて行きますので、よろしくお願いします。
                        桃陵中学校生徒会 評議委員会

『 AIサミット 2013 VOICE 』〜みんなのアクションで日本が! そして、世界が変わる!! 〜

画像1 画像1
 2月8日(金)、福島市のA・O・Zにて行われた『AIサミット 2013 VOICE』に桃陵中学校生徒会本部の5名が参加してきました。今回のサミットは、「SENDto2050」のスペシャル・サポーターである歌手のAIさんをお迎えし、盛大に開催されました。
 福島市から4校、伊達市からは桃陵中を含め4校、合計8つの中学校が集い、前半は、今年度各校で行われたアクションプランについて発表があり、桃陵中は、本校で行われた3つの「熟議」と各専門委員会ごとのアクションプランについて説明を行いました。後半は、AIさんを交え、来年度各校で行われるアクションプランについて「熟議」をしました。
桃陵中学校では、我がふる里(だて・ほばら)のために、「地域との交流をさらに深めていくためにはどうしたらよいか」というテーマで、AIさんをお迎えし、桃陵中生全員で「熟議」を行いたいと考えています。

エコキャップ 290kg、 プルタブ 140kg!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日(2月1日)の放課後に、保原町商工会の皆さんが桃陵中学校に来校し、軽トラック2台分のエコキャップとプルタブを届けてくれました。桃陵中生徒会では、評議委員会で「エコキャップ100kg」、体育委員会で「プルタブ800kg」をめざして回収を行っており、この活動を知った保原町商工会の皆さんが、恒例の「サマーフェスティバル」等で保原町の皆さんから集めたものを今回届けに来てくれました。今後も桃陵中では、回収作業を続けていきたいと思いますので、引き続きご協力をお願いします。
 保原町商工会の皆さん、保原町の皆さん、本当にありがとうございました。

JRC委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
 「キューケンホフ思いやりの球根プロジェクト」と題して、オランダから日本へ約1万5千株のチューリップの球根が贈られて来ました。平野前文部科学大臣がその球根をSEND to 2050 PROJECTに託し、「生徒会サミット」に参加している中学校へ配られました。
 最初は、学校や公共施設にある花壇に球根を植える予定でしたが、放射線量の関係で直接植え付けることができないので、届いた球根を袋に詰め替え、近くの小学校と駅に贈りました。

評議委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
桃陵中の生徒だけではなく、保原町にあるたくさんの事業所と連携し、地域の方々と一丸となって取り組むことができました。現在のところ、73kgのエコキャップが集まっています。860個(約2kg)で1人分のワクチンになるので、約31人分のワクチンと代えることができます。目標の100kgまでもう少しですが、引き続き活動を継続していきたいと思います。

体育委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
プルタブ回収用の箱を準備し、期間中委員会の三役を中心に回収を行いました。お昼の放送や帰りの学活等を利用したり、ポスターを作成したりして全校生に呼びかけました。
 現在の段階で回収されたプルタブは約20kgです。目標の800kgまではまだまだ遠い道のりですが、呼びかけの方法や回収方法をさらに工夫して、目標達成のために頑張りたいと思います。
 今回は、生徒会サミットの中のアクションプランとして活動しましたが、体育委員会の常時活動のひとつとしてプルタブ回収に取り組んでいきたいと思います。

文芸委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
新聞の記事は、3年生が「桃華祭」、2年生が学校、クラスの雰囲気、委員会活動、部活動、1年生が「おすすめの本」について製作し、新聞を完成させました。できあがった新聞は、大田小学校、保原小学校、伊達市役所、保原公民館に貼り出してもらいました。
 桃陵中学校のことをたくさんの人に知ってもらうことができたと思います。小学校からは、これから中学校へ入学される6年生にとって、とてもいい機会になったという話をいただきました。今後は、桃陵中学校だけでなく、地域(だて、ほばら)のことも記事として取り上げたいと思いました。

保健委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
保健委員会では、放課後の時間を活用し、全員で「かぜ予防」のポスターを作成しました。12月19日(水)に委員長、副委員長、書記2人で、福島交通保原駅(バスターミナル)、保原中央郵便局、阿武隈急行保原駅へ行き、ポスターを掲示してもらいました。短い期間でしたが、ポスターを通して保原町の皆さんにかぜ予防を喚起することができ、よかったと思います。今後も地域の方と協力しながら、健康で安全な街づくりに貢献していきたいと思います。ご協力ありがとうございました。

放送委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
放送委員では、『地域放送Project』と題し、水曜日のお昼の放送の中に、地域(だて・ほばら)についてのコーナーを設け、特集しました。今後も放送の内容や方法をさらに工夫し、地域に密着した活動ができるよう努力したいと思います。

生活委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
 常時活動の「あいさつ運動」の拡大して、生活委員会では、アクションプランとして『地域の人にあいさつしよう運動』を、12月18日(火)〜20日(木)の3日間に渡って行いました。
 生活委員会に入っている生徒全員であいさつ運動を行うことができました。桃陵中生はもちろん、小学生や地域の人々、通勤途中の方たちにもしっかりとあいさつを行いました。

学習委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
 学習委員会では、全校生から伊達&保原をよくするためのキャッチフレーズ(標語)を募集しました。その中から選ばれた優秀作品はポスター(上)に記載され、市内の施設(市役所、保原駅、公民館)に貼り出されました。

伊達市生徒会サミット実践報告会

画像1 画像1
 平成25年1月25日(金)『伊達市生徒会サミット実践報告会』が、本校3階多目的ホールで行われました。伊達市内6校の生徒会役員が集まり、今年度各中学校で行われたアクションプランについての報告を、伊達中、梁川中、松陽中、桃陵中、霊山中、月舘中の順で行いました。平成25年度は、『福島県生徒会サミット』が伊達市、『全国・アジア生徒会サミット』が福島市で開催される予定になっています。今回の各中学校からの報告を受けて、来年度はさらに充実した実践になるようにしたいものです。伊達市内6校の生徒会がひとつになり、「伊達市」の輝かしい未来へ向かって歩んでいきましょう。

                         桃陵中学校 生徒会本部一同

プルタブ回収 (体育委員会アクションプラン)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
プルタブ回収、ご協力ありがとうございます。
12月14日(金)現在で、回収したプルタブの総重量が3kgを超えました。
「めざせ 800kg!」
引き続きご協力をお願いします。

決定! 評議委員会 アクションプラン

画像1 画像1
エコキャップ運動の活動を通して、校内や地域におけるエコロジーとボランティア精神の伸長を図り、地域の方とともに、より美しく、より豊かな保原町を築いていこうとする気持ちを養う。
〔校内活動〕
・各教室に回収ボックス(手作り)を設ける。
・職員室前に回収ボックス(市販)を設ける。
・毎週金曜日に各クラスの評議委員が、集まったエコキャップを数え、職員室前の回収ボックスに保管する。
〔地域活動〕
・朝のあいさつ運動で地域の方よりエコキャップを回収する。
・町内の主要施設に常設ボックスるを設ける。保原中央公民館、セブンイレブン城ノ内店、リビングショップ小島、伊達市役所
〔予定〕
12/5(水)〜準備期間
    回収ボックス・チラシの作成
     施設への連絡
12/10(月)〜常設ボックスの設置
12/11(火) 全校生への呼び掛け、各クラスへ回収ボックスの設置
12/12(水) 回収開始
1/10(木) 常設ボックス回収
1/11(金) 集計作業
1/25(金) アクションプラン報告会(評議委員長出席)

決定! 文芸委員会 アクションプラン

画像1 画像1
【目的と内容】
地域のみなさんに、桃陵中のことをもっとよく知ってもらう。そして、本に少しでも関心をもってもらう。
新聞に、桃陵中のこれまでの行事や中学校の雰囲気、私たちがおすすめしたい本を書いて貼り出す。(配る)
〔予定〕
12/3〜12/7 新聞の下書き
12/10 新聞完成
12/14 公民館、小学校等へ行き、新聞を貼り出す。

決定! 放送委員会 アクションプラン

画像1 画像1
〔目的〕
全校生に地域(だて・ほばら)のことをさらに詳しく知ってもらうため、
お昼の放送で地域の情報を週に1回(毎週水曜日)放送する。
〔内容〕
1 地域の特産品
2 地域の歴史
3 イベント情報
4 密着○○委員会が地域のためにしていること。
 ※各委員会のアクションプランを紹介する。
5 はばたけ伊達から日本へ
 ※伊達の有名人及び伊達から日本で活躍している方々の紹介

決定! 体育委員会 アクションプラン

画像1 画像1
【目的と内容】
プルタブを回収し、地域や町のために役立つ物(車いす等)に変える。
回収期間 12/10〜12/20 (延長あり)
・ポスターを各クラスに配り、協力を求める。
・朝の登校時(7:40〜7:55 昇降口にて)にプルタブを回収する。

決定! 生活委員会 アクションプラン

画像1 画像1
【目的と内容】
全校生徒だけではなく、地域の人たちにもあいさつをすることにより交流を深める。
小学生と中学生の通学路に立ち、あいさつ運動を行う。
〔場所〕
 ・ダイハツ自動車付近
 ・桃陵中学校前
 ・桃陵中学校校門
 ・ファミリーマート付近
 ・セブンイレブン付近

決定! 保健委員会 アクションプラン

画像1 画像1
【目的と内容】
これからの寒くなる時期は、かぜをひきやすくなり、また、インフルエンザも流行ってくるので、「かぜ予防」を地域の人に呼び掛けて、注意してもらう。
かぜ予防のポスターを作り、地域の様々な施設に貼り出して、かぜの予防をしてもらう。

決定! JRC委員会 アクションプラン

画像1 画像1
【目的と内容】
 オランダのキューケンホフから届いたチューリップの球根を町の人や施設の人にプレゼントし、花で町の人を元気にする。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
伊達市立桃陵中学校
〒960-0644
住所:福島県伊達市保原町字豊田1-1
TEL:024-576-6353
FAX:024-576-6354