最新更新日:2019/02/15
本日:count up18
昨日:11
総数:55303
皆様からの、あたたかいご支援・援助に感謝いたします。ありがとうございます。

世代間交流事業(2日目)

昨日に引き続き、飯舘村老人クラブと南相馬市老人クラブの皆さんと世代間交流事業を行いました。
今日は、たいよう組の子どもたちが老人クラブの皆さんと福笑い・紙風船・お手玉・絵かるた取りで遊びました。
老人クラブの皆さんが優しい言葉かけや応対をしていただいたので、子どもたちは一緒に楽しく遊ぶことができました。
老人クラブの皆さん、2日間本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

世代間交流事業(1日目)

飯舘村老人クラブ連合会と南相馬市老人クラブ連合会の皆さんが、今日と明日の2日間、世代間交流事業として子どもたちと一緒に遊んでくださることになりました。
1日目の今日は、つき・そら組の子どもたちと福笑い、コマ回し、けん玉、絵かるた取りで遊びました。老人クラブの方に教えていただきながらの遊びに子どもたちは興味津々。
子どもたちは「福笑いが楽しかった」「コマが回せてうれしかった」と、老人クラブの皆さんに遊んでいただいて、とても楽しかったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

豆まきのようす パート2

たいよう組・つき組・そら組では、自分たちで作った鬼のお面をかぶり、新聞紙で作った豆をお腹にぶつけて、お腹の中にいる悪い鬼をやっつけました。その後は、壁に貼った鬼に向かって、力いっぱい新聞紙の豆をぶつけました。
お家でもぜひ本物の豆で、豆まきをして、災難を追い払い、福を呼び込みましょう。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

豆まきのようす

2月1日は豆まき会の予定でしたが、インフルエンザの拡大を防ぐために中止となりました。そのため、クラスごとに豆まきごっこをしました。
3歳未満児は、「怒りんぼ鬼」「泣き虫鬼」「いじわる鬼」のお話を聞いて、はな組とつぼみ組合同で、風船で作った鬼に新聞紙の豆で豆まきしました。ちょっと怖かったけど、がんばって鬼を追い払いました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/23 保育参観
飯舘村立までいの里のこども園
【所在地】
〒960-1803
福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380番地
【電話番号】
0244-42-0229
【FAX番号】
0244-42-0556