最新更新日:2018/01/10
本日:count up13
昨日:28
総数:46476

☆誓いも新たに、3学期がスタート!

明けましておめでとうございます。本年も本校の教育活動の推進にご理解、ご支援をいただきますようお願いいたします。 さて、冬休み明けの3学期初日、始業式を終え、午後からは最初の行事となる「書初大会」を実施しました。どの生徒もこれまでの練習の成果を発揮しようと、真剣な表情で意欲的に取り組んでいました。
書初は、平安時代に貴族によって始められ、江戸時代には庶民にまで広く普及したようです。当時は1月2日に行うのが一般的で、左義長の際に高く舞い上がるほどに字が上達すると言われていました。まさに日本古来の伝統が今に受け継がれていることに素晴らしさを感じます。
なお、入選者については後日「学年だより」等でお知らせします。また、今日の審査会で選抜された学校代表は、2月の「富山県小中高校生書初大会」に出場します。

起業体験のまとめ

2学期を中心に取り組んできた起業体験推進事業、その学習のまとめとして、12月13日、(株)能作産業観光部長 能作千春さんに、講演をしていただきました。商品を知ってもらい、店への来客数を増やすための様々な工夫などについて、具体的に話していただきました。また、自分の仕事のポリシーとして、「あきらめずに続けること」「仕事を楽しむこと」などを挙げられ、生徒には「どんどんチャレンジしていくことが大切」というメッセージをいただきました。生徒は皆、真剣に耳を傾けていました。

「オリジナル錫製品」販売・モニタリング調査実施中!

マスコミ等でも報道されましたが、起業体験推進事業の一環として、高岡オフィースパーク内の「能作」1階にてオリジナル錫製品の販売と来場者へのアンケート調査を実施しています。12月9日にはオープニングイベントとして、2年生11名が販売活動を行いました。全国から来場される観光客の方々にどんな評価をしていただけるのか、楽しみです。12月22日まで行っていますので、保護者・地域の皆様もご来場ください。

「クリエイティブ・たかおか」開催中!

児童生徒のよさを引き出し、併せて高岡の魅力を発信する展覧会「第4回クリエイティブ・たかおか〜未来に輝く高岡市児童生徒作品展〜」が12月9日から高岡市美術館で開催されています。(〜1/14まで)
 すでにご案内のとおり、本校生徒の作品34点を含む、市内小・中・特別支援学校の国語、図画工作、家庭科、ものづくりデザイン科等の優秀作品をメインに、「わくわくアートツアー」の作品なども併せて総合的に展示されています。また、今年度本校が起業体験でデザイン、販売した「オリジナル錫製品」も展示してあります。ぜひ家族で来館され、芸術に親しんでいただければと思います。

3年「進路懇談会」

 初雪も降り、冬の到来を感じさせます。朝からみぞれ模様だった11月24日、私立・県立高校、高等専門学校から来校いただき、3年生の進路懇談会を行いました。3年生はいよいよ受験シーズンに突入、進路選択に向けて正念場を迎えようとしています。学習に打ち込むことはもちろんですが、自分は将来何をしたいのかなど、真正面から自己の生き方を見つめる機会にしてほしいと思います。「冬来たりなば春遠からじ」、努力の先には、希望の春が待っています。

「13歳の学び」

 11月17日、戸出校区の7つの企業、施設等のご協力をいただき、人としての生き方や働くことの意義について考えを深める「13歳の学び」を実施しました。この事業は、今年で6年目となる本校独自の取組で、2年生の「14歳への挑戦」へとつながる貴重な学習の機会となっています。
 一昨年度本校は「キャリア教育優良学校表彰(文部科学大臣表彰)」を受賞しましたが、こうした地域と連携した実践が高く評価されてのものでした。地域のご支援、本当にありがたく思っています。

「さわやか愛校DAY」

11月13日、秋晴れの中、後期生徒会最初の大きな行事となる「さわやか愛校DAY」が行われました。「チューリップを語る会」の皆様方にご指導いただき、グラウンド横の100m花壇に全校生徒でチューリップの球根約6,000個を植えました。
 本校では、学校要覧など本校を紹介する印刷物には、100m花壇に咲き誇るチューリップと校舎の写真を使っています。まさに、この光景は本校の象徴、シンボルともいえるものです。
 次の春には、3年生は高校生、1・2年生もそれぞれ進級し、新たな希望に胸をふくらませていることでしょう。チューリップと同様に長い冬に耐え、自分自身の花を咲かせることができるよう努力していってほしいと思います。

「戸中カンパニー錫製品販売会」大盛況

 11月4日はあいにくの雨天となりましたが、たくさんの皆様にお越しいただき、13時には6種類の製品すべて完売となりました。2年生にとっては、「14歳の挑戦」に続いて、働くということの喜びや難しさなどを肌で感じ取る機会になるとともに、戸出地域のよさを再認識できたことと思います。地域の皆様に厚く感謝申し上げます。

☆11月4日「戸中カンパニー錫製品販売会」

〈小学校学習発表会でPR活動〉
学年だより等ですでにご案内のとおり、本校は今年度「起業体験推進事業」(文部科学省)の指定を受け、新たなキャリア教育の取組を進めています。その一環として、2年生が中心となり、(株)能作の協力を得て、オリジナルの錫製品を製作しました。その製品を11月4日(土)10:00〜14:00まで、「戸出地区文化祭」において販売します。ぜひ当日は、戸出コミュニティセンターにお越しください。

☆後期陽光会(生徒会)スタート

 10月30日、後期生徒総会を行いました。生徒会執行部が活動方針や内容を説明し、承認されました。
「笑顔をはこぶ生徒会」を合い言葉に、2年生が中心となって活躍してくれることを期待しています。

明日は学校祭です!

明日10月15日、平成29年度の学校祭を行います。2学期早々から最優秀賞を目標に作り上げてきた合唱、いよいよコンクールが目前に迫り、どのクラスも士気が高まっています。また、ステージ発表の練習、テーマ室や作品室づくりにも、精一杯取り組んできました。明日はぜひご家族お揃いでお越しいただき、その成果をご覧ください。

後期生徒会長選挙

10月6日、後期生徒会長選挙が行われました。今回の選挙には2名の2年生が立候補しました。それぞれが掲げたスローガンや公約を堂々と発表する姿に、これからは自分たちの手でさらに学校をよりよくしていこうとする熱意が伝わってきました。学校祭が終われば、後期生徒会の活動がスタートします。当選した高尾菜納子さんを中心に、新たな校風を築いていってくれることを期待しています。

いよいよ県選抜大会!

 今週末10/7、8(土、日)は、県選抜大会です。速報でもお知らせしたとおり、本校からは4つの団体、個人7名が出場します。
日時、会場は以下のとおりです。
10/7(土)
○サッカー   9:30〜 富山南総合公園西広場(当日抽選)
○ソフトボール 9:00〜 岩瀬スポーツ公園(対 庄西中)
○剣道男子個人 9:20〜 県西部体育センター
10/8(日)
○柔道男子団体 9:00〜 県営富山武道館(対 上市中)
団体戦終了後、男女個人戦
○卓球男子団体 9:00〜 富山市2000年体育館(リーグ戦)

県中学校駅伝壮行会

 9月30日(土)、県総合運動公園において「富山県中学校駅伝競走大会」が行われます。今年で男子は34回、女子は26回という長い歴史をもつこの大会には、県下ほとんどの中学校が参加します。それぞれの目標に向かって、また、母校の名誉と誇りをかけてしのぎを削るこの駅伝は、中学校にとってスポーツの秋を象徴するような、華やかな大会です。
 本校では、希望者を募り、夏休みから連日練習を重ねてきました。夏の暑さ、負けそうになる自分の心に打ち克って、頑張り抜いた選手たちは本当に立派だったと思います。
 9月28日には、全校で壮行会を行い、エールをおくりました。当日は、選手になれなかったメンバーの思いや、みんなの熱い気持ちが詰まった「たすき」を全力でつないで、満足のいく走りをしてくれるよう願っています。

〈日程〉
9:15 開会式
10:30 女子スタート(5区間 12km)
12:00 男子スタート(6区間 18km)
13:30 友好スタート(男女別 3レース)
※友好レースは、今大会より個人戦となります。

高岡地区新人大会速報

〜快挙!4つの団体が兼選抜大会出場〜
 9月17・18日、23・24日と2週にわたって、高岡地区新人大会が行われました。
新チームになって初めての大会でしたが、以下のとおり好成績を収めることができました。
残念ながら入賞を逃したチームも、この悔しさをバネに、次へのさらなる飛躍を目指して頑張ってほしいと思います。
〈主な結果〉
団体優勝 ソフトボール、サッカー
2位 柔道男子、卓球男子
個人
柔道(階級別)男子2位1名 3位2名、女子1位1名 2位2名
剣道 男子3位1名 
☆ 以上の団体及び個人が、10・11月に行われる県選抜大会に出場します。日時、会場等は後日お知らせします。

☆映画「デンサン」出前上映

 9月19日の午後、本校体育館で、高岡の伝統産業をテーマとした映画「デンサン」を鑑賞しました。
この映画は、高岡市出身・在住の金森正晃監督の作品です。映画の舞台は、高岡鋳物発祥の地である金屋町。新しいものづくりに挑む鋳物職人の男性とデザイナーの女性の姿を通して、高岡のものづくりの今が描かれます。主演は、お笑い芸人「キングコング」の西野亮廣さんです。
 この出前上映は、「映画デンサン実行委員会」の皆さんが、地元高岡の多くの子どもたちに見てもらいたいと、市内小中学校、特別支援学校を対象に企画してくださったものです。当日は金森監督も来校され、映画の見所や映画を通して考えてほしいことなど、直接話していただきました。映画には高岡や富山県内の名所、自然美が盛り込まれ、最後まで興味深く観ることができました。脈々と受け継がれる伝統産業のすばらしさと、郷土高岡のよさを改めて感じ取る機会になりました。

☆いよいよ2学期!

 8月31日、「高岡の歴史・文化に親しむ日」(5月1日)の制定に伴い、これまでより1日早く2学期がスタートしました。夏休みにしかできないことにチャレンジするなど、それぞれが有意義な40日間を過ごしたことと思います。
 さて、2学期早々の9月2日(土)に運動会を開催します。始業式終了後に予行を行い、各クラスの士気も高まり練習にも一層熱がこもってきました。スローガン「未来〜つなげよう、我らの熱き思い〜」のもと、当日はそれぞれが最高のパフォーマンスを見せてくれることを期待しています。
 ぜひ、家族お揃いでご来校いただき、温かい声援をお願いします。

☆〈速報〉吹奏楽部、金賞!

7月31日に新川文化ホールで行われた第45回富山県吹奏楽コンクール中学校B部門において、本校吹奏楽部が金賞を受賞しました。惜しくも県代表は逃しましたが、昨年につづいて2年連続の金賞です。
 なお、吹奏楽部はこの後、8月5日に砺波市文化会館で行われる第60回中部日本吹奏楽コンクールに出場します。出演予定時刻は「16:46〜16:58」となっておりますので、ぜひ会場にお越しください。

☆生き方講演会(2年)

 7月18日の午後、「14歳の挑戦の体験によって膨らんだ夢や希望、職業観や勤労観をさらに高める」ことをねらいとし、2年生を対象に行いました。この講演会は、富山経済同友会の協力を得て毎年実施しています。今年度は、(株)日本海ツーリスト代表取締役社長 堀田信一氏を講師にお迎えし、「人生、プラス発想で!」と題し、会社経営というご自身の経験を踏まえながら、働く上で大切なこと、人として成長するための心構えなどについて熱心にお話しいただきました。
 特に強調されたのは、次のことです。
○目標達成のヒント「才能より努力の継続」
・誰も言わないが、成功している人は、みんなこっそり努力している
・売れる、売れないには運もある。でも努力しないで売れた人はいない。
・成功者は明確な目標を設定し、その実現に向けて粘り強く努力する。
・いい努力を継続すれば、それだけ成功の可能性は高くなる。
 暑い中でしたが、真剣に話を聞く生徒の様子が印象に残りました。それぞれが「14歳の挑戦」で感じ取ったことを再確認するとともに、自分をより高めていこうとする意欲の向上につながる有意義な会になりました。

☆県選手権大会速報!

〜柔道個人全国大会・北信越大会出場〜
 7月16日に行われた県選手権大会柔道競技において、松井栄華(3年)さんが個人戦(階級別)で見事優勝し、8月福岡市で行われる全国大会の出場権を獲得しました。柔道部にとっては、2年連続出場の快挙となりました。
 また、永森巧真君(3年)が2位、永森未紗さん(2年)が3位に入賞し、松井さんと合わせて3名が8月2日に長野市で開催される北信越大会に出場します。健闘を祈りたいと思います。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
高岡市立戸出中学校
〒939-1121
住所:富山県高岡市戸出光明寺2000
TEL:0766-63-0032
FAX:0766-63-0081