令和元年は、1西中のよさを未来につなぐ 2生徒が主役 を合言葉に諸活動に取り組みます。今年度も、西中のよさである「魂と愛」を多く伝えることができるように努めます。応援よろしくお願いします。

第67回卒業証書授与式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
天候にも恵まれ、第67回卒業証書授与式が行われました。一人一人に吉倉校長先生から卒業証書を手渡され、その後、ほんとうの「幸せ」ということについて餞の言葉をいただきました。また、生徒代表の答辞では、3年間の思い出とともに、魯迅の言葉を引用し、前向きに道を歩んでいくしっかりした覚悟を述べました。今日、本校を巣立っていった139名の卒業生の前途に、幸多からんことを祈念いたします。

卒業式 前

画像1 画像1 画像2 画像2
3月16日は卒業式です。卒業生の中で、緊張のためか早起きして早く登校しすぎた生徒が、自分の教室のぞうきんがけの整理整とんを担任の先生と師弟同行で行っていました。最後の中学校ボランティアで微笑ましい光景でした。また、1年1組のほとんどの生徒が早く登校して、校舎周辺の清掃活動を行いました。そんないろいろな人たちの心が集まって、今日の卒業式はなんだか素敵なものになりそうな気配です。

卒業へ向けて

3月13日は卒業式の練習や卒業に関する式、受賞伝達などが行われました。中体連や中文連表彰、西中賞などの受賞者が校長先生から賞状を授与されました。また、PTA副会長の藤森さんや同窓会副会長の曽田さんから激励の言葉をいただきました。3年生も、だんだんともうすぐ巣立っていくんだなあと感じてきたようでした。
画像1 画像1 画像2 画像2

授業参観・学年懇談会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月7日(土)5限に、今年度最後の授業参観がありました。体育や道徳など、日常の授業を1・2年生の保護者の方々に見ていただきました。その後、各学年の今年度の様子と来年度へ向けての学年懇談会が行われました。多くの保護者の方々にご来校いただき、ありがとうございました。

新入生説明会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月7日(土)の午前中、新入生説明会が開かれました。希望と不安を胸にかかえた6年生が保護者と一緒にあつまりました。生徒会や1学年委員会による中学校生活についての説明の後、中学の先生に連れられて中学校の校舎内と授業の様子を見学しました。その後、必要な物品等を購入しました。小学校6年生!それぞれに新たな思いをもって中学へ入学して来てください。待っているよ!

書き初め大会

1月8日の午後からは、書き初め大会でした。教室いっぱいに広がって、昨年末からの練習の成果を発揮するよう、それぞれの文字に思いを込めました。1年生は「夢の実現」、2年生は「奈呉の海」、3年生は「文武両道」という文字でした。その後、厳正な審査のもと、金・銀・銅の各賞が選ばれました。賞に入らなくても自分の思いが込められていればそれで十分、左義長で燃やすことで、天高い所におられるご先祖様へ感謝の心を届けよう。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

受賞集会、始業式

画像1 画像1 画像2 画像2
1月8日、3学期の始まりです。2学期にインフルエンザ流行のため中止となった受賞集会が行われました。数々の受賞者に賞状等が授与され、全校生徒で栄誉を讃えました。その後、始業式が行われ、吉倉校長先生からは「終わりよければすべてよし」という言葉で、最後によいと言えるために途中の過程を充実させていってほしいと、励ましていただきました。久しぶりに歌う校歌は懐かしく感じ、生徒と先生が一人一人の思いを込めて歌いました。

書き初め練習

画像1 画像1 画像2 画像2
12月11日に全学級で書き初め練習を行いました。1年に一度の貴重な練習の場で、生徒は思い思いの気持ちで、オンリーワンの文字を書いていました。一人一人の傑作(?)は保護者会でご覧いただきたく各教室に展示してあります。ぜひ、1月2日には、新しい年への思いを込めて、書き初めしてみましょう。

校内合唱コンクール

画像1 画像1 画像2 画像2
11月1日(土)に高岡市民会館にて、本校の合唱コンクールが開催されました。どのクラスも今までの練習の成果を発揮しようと一生懸命に取り組んでいました。保護者の方々にも多数お越しいただき、ありがとうございました。
最優秀賞(白雲賞)            優秀賞
1年の部 1組「Let's search for tomorrow」 2組「My Own Road」
2年の部 1組「時の旅人」            2組「COSMOS」
3年の部 4組「友よ北の空へ」         1組「予感」

芸能鑑賞会(いのちの太鼓)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月24日(金)本校体育館にて、村上さんらをお招きし、和太鼓コンサートが行われました。3人のプロの太鼓の音が胸にどんどん響いてきました。生徒や先生方の体験コーナーもあって、場内の雰囲気は高まりました。村上さんは、体の障害やいじめを太鼓を支えとして乗り越えた体験を語ってくださいました。あっという間の1時間20分でした。以下、生徒の感想の一部を載せます。
・聞く前は、太鼓なのに命なの?と疑問でいっぱいだったんですが、実際聞いてみて、体中から響いてくる音にしびれました。ああ、人生を考えさせられる音楽だなあと思いました。力強く振り降ろす腕、地に響くような大きな音、嬉しそうで楽しそうな表情、すべてに感動しました。 私も、自分の好きなことを見付けていきたい、そしてそれを大切にしていきたいと感じさせられる音楽でした。
・耳がない、音が聞こえないというハンディがありながら、村上さんは動作や声で表現して見ている人を釘付けにさせていてすごいと思いました。いのちの大きさ、大切さ、大事さがわかりました。
・村上さんの話は身にしみました。僕も今まで逃げていたことがいろいろあるので、これからは逃げないような強い人になりたいです。

合唱コンクール リハーサル

画像1 画像1
生徒たちは、本番にむけて精一杯練習しています。コンクール当日は、ぜひ会場へお越しください。

合唱コンクール スローガン決定

11月1日(土)に行われる合唱コンクールのスローガンが決定しました。
画像1 画像1

終業式

画像1 画像1
終業式が、7月24日(木)に行われました。
校長先生より、各学年の生徒に向けて、1学期の振り返りと夏休みの過ごし方についてお話がありました。
1学期締めくくりの校歌は、なかなか元気でした。

具体的なねらいをもって、よい夏休みを!
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
高岡市立高岡西部中学校
〒933-0954
住所:富山県高岡市美幸町2-4-1
TEL:0766-21-2134
FAX:0766-21-2135