最新更新日:2017/07/25
本日:count up6
昨日:13
総数:9173
学校教育目標 「自分を生きる子」「豊かに生きる子」「ともに生きる子」をめざしています 

1年生!! みんながんばった1学期

 4月5日の入学式から76日間の1学期が終わりました。新しい学校、新しい友達や先生に出会い、初めての学校生活をみんなで頑張って過ごしてきました。学習では、ひらがなを覚えたり、たし算やひき算の計算をしたりして、たくさんのことができるようになりました。また、学校のルールを身につけ、友達と仲良く遊ぶことやそうじや係の仕事をしっかり行うなど、たくさんの成長した姿がありました。1学期の大きな行事、運動会では、「手のひらを太陽に」を1年生らしくかわいく踊ったり、かけっこで一生懸命走ったりして、どの子も精一杯頑張りました。
 それぞれが大きく成長した1学期を過ごすことができたのも、おうちの方のご理解とご協力のおかげです。本当にありがとうございました。2学期もお家の方と手を携えながら、子どもたちのために精一杯支援して参りたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
 夏休みは、29日間です。ぜひ、ご家庭で楽しい思い出をいっぱい作ってください。どこかに行くことだけが、思い出ではありません。子どもたちには、たくさんお手伝いをさせ、家族の中で役に立つ喜びを味わわせてください。そういう親子のふれあいも大切な思い出となり、自尊心を育てることにもつながります。
 そして、事故やけがなく充実した日々を過ごし、120名全員がそろって2学期を元気に迎えられるように願っています。(学年だよりから)

がんばった自分に拍手!

 76日間の1学期が終わりました。あっと言う間でしたが、この学年らしく、たくさんの経験をぎゅっと詰め込み、パワーいっぱいに駆け抜けた1学期だったと思います。2年生としての新しい教室、ちょっぴりお兄さんお姉さんになり、優しく教えてあげた休み時間。長い距離をたくましく歩き抜き、水遊びを楽しんだ遠足。大豆やトマトの水やり、暑かった草取り。ピカピカ光る名前をたなびかせ、力強く、格好いいダンスを披露した運動会。毎日ぐんぐんと成長するプール。泳ぎはじめは顔も付けられなかった人が、今ではクロールを練習しています。毎日どんどん覚えなければならない漢字、時計や長さなどの複雑な算数。勉強も難しくなり、大変なことも多かったと思いますが、明るく前向きに毎日が送れたことを嬉しく思います。
 そして、各クラスにやってきた小さな命。うさぎ、蚕、天蚕、ジャコウアゲハは、2年生の毎日に欠かせない存在でした。毎日生き物の成長をのぞきこみ、話しかけたり、触ったり。看板作りや囲い作り、小屋作り。命をどうするかについて、真剣な話し合い。お互いの教室を行き来して、「お蚕様、大きくなったねえ」「ジャコウアゲハ、卵産んだって!」と情報交換する毎日です。こんな風に、生き物を通して、学年が強くつながっていることも、本当に素晴らしいことだと思います。
 終業式は、2年生が1学期を振り返って作文発表をしました。1組は、「お蚕様を飼ってきて」のこと、2組は、「1学期の学習ジャコウアゲハ」について、3組は、「私のお蚕様」について発表しました。ちょっと緊張気味でしたが、堂々と発表ができました。
 こうやって2学年が健やかに過ごせるのも、お家の皆さんの支えがあってこそだと思います。いつも温かく見守って下さり、本当にありがとうございました。夏休みも草取り当番やプール当番など、大変お世話になりますが、よろしくお願いいたします。(学年だよりから)

キャンプに向けて活動スタート!

 いよいよキャンプに向けて、具体的な活動がスタートしました。
 各クラスではキャンプの班や係分担が決まりました。そして火曜には「班長・保健」「宿舎・整美」「食事」「学習・レク」の4つに分かれ、第1回の係会も行われ「学年係長・学年副係長」を決め、さらに各係の目標も決めました。
 また、今日はキャンプに向けてのしおり作りもしました。来週はしおりを元にして具体的な係活動の内容を検討し、また飯ごう炊さん練習も行う予定です。
 2学期が始まるとキャンプは目の前。できることをできるだけがんばっておかねば!(学年だよりから)

歯科指導がありました。

 歯科衛生士さんに歯科指導をしていただきました。虫歯を作らないためには、
1,毎食後歯みがきをする。
2,フッ素うがいをする。
3,おやつの食べ方を工夫する。
 (だらだら食べない。甘い物を食べ過ぎない。)
4,よく噛んで食べる。
 ということを教えていただきました。
 歯の染め出しをして、自分の磨き残しを鏡で確認して汚れを落とました。「きれいに磨くと、つるつるしていて気持ちがいい。」と、ピカピカになった歯を見て満足そうでした。普段の歯磨きでも、ちょっと時間をかけて丁寧に磨けるといいですね。
 6歳臼歯が生え始めるこの時期には、まだ歯茎がかぶっていたり、高さが低くかったりして磨きににくく虫歯になりやすいので、口を横に開けて口の横から歯ブラシを入れて6歳臼歯を丁寧に磨く方法を教えていただきました。
 そして、10歳までは大人の仕上げ磨きが必要だということも聞きました。お家の方には、夜だけでも結構ですので仕上げ磨きをお願いします。(学年だよりから)

修学旅行に向けて準備がスタートしました!

 修学旅行に向けて準備がスタートしました。今週は学年集会で修学旅行へのイメージを膨らまし、各クラスで班と係を決めました。泊まるホテルやキッザニアの様子を見ると、子どもたちから「すごーい!」という声があがるなど、修学旅行に向けて気持ちが高まったようです。来週は係会があります。よい思い出になるように協力して準備を進めていきたいと思います。(学年だよりから)

鍵盤ハーモニカ講習会

 先日、講師の先生をお招きして、鍵盤ハーモニカの講習会を行いました。
 まず、指には番号があってその番号の指で押さえること、鍵盤ハーモニカの吹き口のくわえ方、吹き方は「プープー」や「フーフー」でなく、「トゥートゥー」という風に息を入れることを教わりました。そのあと、いよいよ実際に吹いてみました。最初は少し緊張していましたが、練習を繰り返すうちにだんだん要領を得て、講師の先生の伴奏に合わせて吹けるようになりました。どの子の顔も笑顔になって、満足そうでした。
 ピアノやオルガンと違うところは、「ドドド」と吹くとき、指をあげるのでなく、ドの音を押さえっぱなしで息を「トゥートゥートゥー」と入れるのだと教わり、子ども達にとってはちょっとびっくりすることだったようです。これからどんどん練習して、いろんな曲が吹けるようになっていくのが楽しみです。(学年だよりから)

社会科見学に行ってきました!!

 先週、社会科見学へ行ってきました。今回のテーマは、「水とごみ」。わたしたちの使っている水はどこから来て、どこへ行くのか。わたしたちのゴミはどこへいくのか。その現場を見るべく、穂高クリーンセンター、アクアピア安曇野、高家配水場へ行ってきました。
 クリーンセンターの方には、「あいさつ、返事がしっかりできて、質問もたくさんできるすばらしい子どもたちですね」とたくさんほめていただきました。アクアピアでは、水をきれいにしてくれる微生物の拡大映像にびっくりしました。高家配水場では、地下からくみ上げられたばかりの水が通るパイプがひんやりしていて、その冷たさが気持ちよく感じられました。
 どこの場所でも、わたしたちのくらしを守るために休みなく働いていてくださる人々がいて、本当にありがたいことだと思いました。この美しい安曇野を守ってくださる人々のがんばりが、きっと子どもたちの心にも届いたと思います。折に触れて生活の中で思い出せるとよいですね。
 おうちの皆様にもお弁当の用意など大変お世話になりました。ありがとうございました。(学年だよりから)

6年生がリーダーのグリーンアドベンチャー

 先週、グリーンアドベンチャーが行われました。6年生がリーダーとなって、1年生から6年生の縦割り班をまとめて、ふるさとの森、日本列島、百石堰の3か所に設置されたクイズのポイントを回っていました。南小の自然と触れ合いながら1年生と手をつないで、優しく接している姿を見ると、とっても頼もしく思いました。(6学年だよりから)

アサガオの芽が出ました!

 生活科の学習で「あさがおを育てよう」という活動をスタートしました。まずは先週、鉢に土を入れ種をまきました。どのクラスの子も、鉢に土を入れること、土を平らにすること、種の入った袋を開けること、それぞれの作業に真剣にとりくみました。そして、それから毎日、お家の方にご準備いただいたペットボトルのじょうろを使って、欠かさず水をあげてきました。
 そして、今週月曜日「せんせい!めがでたよ!」と喜びの声があがりました。まだ芽が出ていない子たちはうらやましそうに見ていましたが、翌日、翌々日と次々と発芽し、その子たちも大喜び。今日でほぼ全員のあさがおが発芽しました。
 「かわいいなぁ」「あっ、水あげようっと」と毎朝気にかけ、世話をしている1年生の子たちです。その素直な姿に、育てることって大事だなあと感じました。心をよせて育てることができているので、折々観察の時間をとり、成長の変化にも気づかせ学びを深めさせていきたいと思います。(学年だよりから)

6,7月の児童会目標から4年生の子どもたち

 これまで何度も目にし、耳にしてきた廊下歩行の約束(マナー)が、1学期の児童会目標に掲げられました。目標に照らし合わせて、子どもたちの様子を見てみると、休み時間や昼休みに、校庭へ向かう時、階段をかけ下り走り出している。階段の右側を歩こうという意識が薄い。といった姿があったので、まずは、子どもたちが「右側」を意識できるようにと、4学年では、階段にセンターラインをつけたのです。すると〜。
 子どもたちは素直ですね。その線を見て、ちゃんと右側を。左側を空けて右側を歩くのです。2学年棟にある英語教室に向かった時も、階段中央に貼られたテープを意識して、みんな右側を当たり前に歩いたのでした。2年生の時には、そのセンターラインであることを知らない(伝えない)でいたのかもしれません。
 口やかましく言わずとも、できる状況づくりをすることで、子どもたちはこんなにも、さわやかな姿を見せてくれます。手をこまぬいてはいけないことを、子どもたちに教えられた担任でした。(学年だよりから)

プール清掃頑張りました!!!

 7日(水)に、小プールの清掃を行いました。約1年間の汚れがたまったプールを掃除するのは大変な作業でしたが、子どもたちの頑張りの甲斐あって、見事1日で綺麗な状態のプールに戻すことができました。プール清掃後、子どもたちに感想を発表してもらうと、「はじめは気持ち悪かったけど、やっていくうちに綺麗にしようと真剣に取り組めた」、「これまでの5年生、6年生がこんな大変な思いをして僕たちのために綺麗にしてくれていたのかが今日やってみて分かったから感謝したい」「低学年が気持ちよく泳げるように頑張って掃除ができた」などと発表してくれました。『低学年のために・・・』『嫌なことだけど,私たちがやらなくては・・・』という高学年としての自覚やたくましさが少しずつ出てきているな・・・と感じた1日でした。『誰かのために自分の力を精一杯使える』5年生。立派ですね。(学年だよりから)

生活科、充実しています!

 学年は、各クラスで生き物の学習をはじめています。1・3組は蚕と天蚕(てんさん)、2組はジャコウアゲハです。
 今週は早速、専門家の方のお話をお聞きできる機会がありました。1・3組は、岡谷市の蚕糸センターから林さんをお呼びし、蚕の世話の仕方や、体の不思議についてお話していただきました。蚕と天蚕の卵がかえり、自分たちでお世話をして、観察をしています。
 2組は郷土博物館へ行き、昆虫に大変詳しい那須野さんからジャコウアゲハについてのお話をお聞きし、ウマノスズクサやクララ(絶滅危惧種オオルリシジミの食草)を頂き、小学校に移植しました。
 生き物を通して、お家の方や地域の方に支えていただき、2学年は本当にとても素晴らしい学習をさせていただいていると感じています。活動は少しずつ違いますが、どのクラスも出会いは卵からで、お互いに情報交換をしながら、活動の輪を広げて行きたいと思います。(学年だよりから)

大興奮! 縄文時代、古墳時代を体験しました!

 千曲市へ社会見学に行きました。さらしなの里での飾り玉づくり、変装体験。歴史館での土偶や人骨の模型、たて穴住居の中につるしてあった毛皮、巨大な森将軍塚古墳など、見所満載でした。保護者の皆様には荷物の準備等にご協力いただきありがとうございました。
 今週は早速、社会見学で体験したこと、見たことを元にして新聞作りに取り組んでいます。完成するのが楽しみです。参観日の際にはぜひご覧になってください。(学年だよりから)

田植えを体験しました。

 30日(水)に、学校の東の田んぼで田植えを行いました。毎年お世話になっている望月さんをはじめ、農業委員や農村女性学習会のみなさん、計12名の方に教えていただきました。
半数の子は田んぼに入るのも初めてと言うことで、一歩踏み入れただけで大騒ぎに。ドンドン沈み込んでいく感じや水の冷たさ、土が指の間に入る不思議な圧力、いろんな事を感じながら苗を植えていきました。きびきび動けたので、かなり早めに作業が終わりました。
 これから学年で当番を決めて、水の管理をしていきます。秋にはおいしいおもちが食べられるよう、ご協力お願いします。(学年だよりから)

天気に恵まれた運動会

 前日の雨が嘘のように晴れあがり、青空のもとで運動会が行われました。5年生は最後まで全力で頑張ったと思います。短距離走では初めてのクラウチングスタートで勢いよく駆け抜けました。綱引きは互角。1回戦は赤の勝ち、2回戦は速攻をきめた白組の勝ちでした。どちらの組も歯を食いしばって引っ張りました。そして騎馬戦。1回戦の団体戦では白が、2回戦の大将戦でも白が勝利しました。必死に騎馬をたもち、帽子めがけて飛び込んでいく姿は圧巻でした。5年生にふさわしい、素晴らしい運動会になりました。全体の得点では赤の勝ちでしたが、最後の得点種目だった騎馬戦で白が勝ち、運動会全体が盛り上がったと思います。
 前日の雨で高学年は児童席にテントが設営できませんでした。でも、それほど暑くならず、少し霧を吹いたくらいで充分でした。当日は、多くの方々に応援に来ていただきました。また、会場の片付け、駐車場での誘導など大変お世話になりました。こうした保護者の皆様の支えにより、無事運動会を終えることができました。ご協力ありがとうございました。(学年だよりから)

運動会の応援ありがとうございました。

 入学してから2ヶ月で、初めてのことだらけの運動会は、覚えることが多くて大変でしたが、本番の1年生の姿を見て、頑張ってやってきた練習が成果としてしっかり表れていて、うれしく感じました。出場種目は、みんな全力で取り組むことができすばらしかったです。また、出場種目ではない時の他の学年に対して、一生懸命に応援ができていました。子どもたち自身が、全力を尽くせたことに、満足感を感じることができた運動会だったのではないでしょうか。
 当日のお家の方の応援はもちろん、練習期間中の励ましや子どもの体調を整えていただいたことも、とても大きな支えとなりました。本当にありがとうございました。また、PTA役員の皆様には、朝早くから駐車誘導・巡視などにご尽力いただきました。深く感謝申し上げます。(学年だよりから)

ありがとうございました。思い出残った運動会!

 先週の土曜日は、晴天の下、小学校最後の運動会が盛大に行われました。「心に残る最高の運動会にしよう」をテーマに、6年生のみんなが競技に係活動に全校の先頭に立って、本当によくがんばっていました。そんな子どもたちを多くの保護者の皆様に応援していただいたり、テントの片付けを手伝っていただいたり、本当にありがとうございました。おかげで、素晴らしい運動会になりました。(学年だよりから)

運動会に向けてがんばっています!

 先週から運動会特別日課が始まり、毎日運動会に向けての練習を行うようになりました。3年生の学年種目「力を合わせて 走って回って!」の練習も始めました。よく「台風の目」と言われる競技で、4,5人でポールを持ってコーンを回り、そのポールをチームの友達の足の下を通したり頭の上を通したりしてつなぎ、速さを競います。どう回るとよいか、どう通すとよいかなど、作戦も立てて取り組んできています。運動会では力いっぱい頑張る姿を見ていただければと思っています。
 短距離走も1・2年生のときとは違いコーナーを走るので、抜きつ抜かれつの見応えある勝負になりそうですし、全校種目も3年生らしく頑張れるよう、あと一週間練習に励みたいと思います。(学年だよりから)

運動会に向けて!

 運動会が間近に迫り、朝の全校運動、そしてほぼ毎日の学年練習と、5年生も色々な種目の練習が始まりました。特に力と知恵、そして技のぶつかり合いの「騎馬戦」は、みんなで力を合わせてチームワークよく相手の騎手の帽子を取ろうとがんばって練習をしています。
 短距離走は、今年からクラウチングスタートで出発です。先日初めての練習を行いましたが、最初から整然と整列し、力一杯走る姿に「さすが5年生になると違う!」と感じさせられました。
また、今年は係活動も行います。先週、第1回の係会が行われました。当日は委員会ごとに分担された仕事を、全校のみんなのために頑張る姿も見ていただけると思います。
 自分の競技はもちろん、それ以外のところでも忙しく活躍している5年生の姿にどうぞ温かい声援をよろしくお願いします。
当日は、お弁当や持ち物などお世話になりますが、よろしくお願いします。(学年だよりから)

楽しく遠足にいってきたよ。

 天気にも恵まれ、三郷文化公園まで往復9キロの距離を元気いっぱい歩き、公園でも力いっぱい遊ぶことができました。山頂にまだ雪が残る山々や、歩道のタンポポ、貞享義民会館の桜や多田加助の話などもして、安曇野の良さが実感できた遠足となりました。三郷文化公園では、遊具や水場で遊んだり、友達と追いかけっこをしたり、生きものをとったり、・・・と、思い思いに遊びを満喫できたようです。全員が大きなけがもなく、無事に遠足に行ってくることができました。お弁当の準備など、ご協力頂きまして、誠にありがとうございました。(学年だよりから)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
安曇野市立豊科南小学校
〒399-8205
住所:長野県安曇野市豊科2723番地
TEL:0263-72-2154
FAX:0263-72-3261