最新更新日:2019/11/07
本日:count up1
昨日:20
総数:18966
学校教育目標  根っこをのばす「学びの根っこ」「心の根っこ」「元気の根っこ」をめざして取り組んでいます。

ミシンボランティアさん ありがとうございます

 今週から家庭科でミシンの学習が始まりました。子どもたちは、2人で1台のミシンを使って、ランチョンマットを作る学習を行っています。上糸や下糸の付け方、直線縫いや返しの縫いのやり方など、1つ1つゆっくりと確認しながら進めていったのですが、初めてミシンを使う人がほとんどですので、途中でやり方が分からなくなってしまうことがよくありました。そんなとき、地域のミシンボランティアさんが、困っている子にそっと近づいて、「こうしたらいいよ」とアドバイスをしたり、実演したりして支援して下さいました。ミシンボランティアさんのおかげでどの子も順調に作業を進めることができています。来週も家庭科の授業が予定されています。ミシンボランティアさんに感謝しつつ、ランチョンマットの完成を目指しましょう。(学年だよりから)

交通安全教室がありました

 1日(火)の1時間目に1年生の交通安全教室が行われました。安全協会指導支援センターの指導員の方が3人来てくださって、パネルを使って説明したり、体育館に模擬道路を作って、代表の児童が実際渡ったりして、交通事故にあわないためにどんなことに注意するのかを詳しく教えていただきました。
 特に心に残ったことは、「ルールを守っているだけでは安全ではありません。歩きながら、渡りながら安全を確認することが大切です。」という言葉でした。歩道を歩いている時にもなるべく車道から遠い所を歩く、グリーンベルトを歩いている時も前や後ろからの車に注意するなど、ついつい油断しがちな場所でも、気を緩めずに歩くことが大切であるということが、子どもたちにも伝わったようで、下校時には横断歩道を渡る時にも、教えていただいた5つの約束を守りながら渡っていました。
 交通安全教室の後だけでなく、これからずっと教えていただいたことを守っていってくれたらと願っています。(学年だよりから)

クリーン大作戦

 26日(木)1〜2時間目に全校で「クリーン大作戦」がありました。4年生は初めて拾ヶ堰の中に入りました。プラスチックの容器などの燃えるゴミ、空き缶などの燃えないゴミ、たくさん拾うことができました。前日の校長講話で、クリーン大作戦で拾ヶ堰をきれいにすることは、ユネスコスクールが目指すSDGs14、15の海や陸の豊かさを守ることにつながるという話をしていただきました。長靴の中に水が入ってしまう子もいて大変だったと思いますが。頑張って拾いました。持ち物の準備等、ご協力ありがとうございました。また、一緒に参加していただいた学級役員の皆様にもお礼申し上げます。(学年だよりから)

クリーン大作戦 行います

本日快晴。
クリーン大作戦、予定通り行います。
地域の皆さま、保護者の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

運動会、声援ありがとうございました

 暑いくらいの晴天の中、運動会を無事開催することができました。どの競技でも、これまで練習してきた成果を発揮しようと精一杯取り組んだ子どもたち。おうちの方の心強い声援のおかげもあり、運動会を成功させることができました。子どもたちへの応援、並びに準備や片付けにご協力いただき、ありがとうございました。
 5年生は表現種目こそありませんでしたが、初めてづくしの運動会でした。短距離走では、初めてのクラウチングスタートに挑戦し、かっこよくスタートをきりました。綱引きでは、走って引くことにチャレンジし、闘志を燃やしました。そして騎馬戦では、1対1の対戦も取り入れ、3回戦まで行いました。一人ひとりが全力で戦い勇んでいた姿が、とてもかっこよかったです。
 また、5年生としての初めて挑戦は、競技だけではありませんでした。裏方としても活躍しました。係活動では、6年生と協力して役割を分担し合い自分の仕事に取り組みました。大変だなと感じた仕事もあったかと思いますが、その分やりがいもあったのではないでしょうか。
 さて、次は音楽会です。運動会に向けて励んだ気持ちを忘れず、音楽会の練習にも精一杯取り組んでいきます。来週からは学年での練習もスタートします。子どもたちは、お家でも練習に取り組むことがあるかと思いますが、ぜひあたたかい声かけをよろしく願いします。(学年だよりから)

運動会頑張りました。

 天候にも恵まれ,たくさんの方々に応援をいただく中,予定通りに運動会を行うことができました。全校のトップバッターとしてスタートをきった『短距離走』では,初のコーナーワークを見事に走り切り,最後まで全力を出し切る姿が見られました。『竹・引っぱ令和』では,赤組白組ともにクラスの枠を越えたチームワークや成長を見ることができました。その他にも,綱引き・大玉送り・応援合戦などで3年生らしく,元気いっぱいに全力で取り組む様子が見られました。子どもたちにとって達成感を味わうことのできた3回目の運動会だったのではないかと思います。
 保護者の皆様には,練習・本番を通して様々なご配慮をいただき,子どもたちを支えていただきました。ありがとうございました。また,駐車場や警備の係等,当日の運営面にもご協力いただいた保護者の皆様にも重ねて感謝申し上げます。(学年だよりから)

力を出し切った運動会

保護者の皆さま、地域の皆さまの熱い応援・声援をいただきながら、第51回の運動会が昨日無事終わりました。
一生懸命な子どもたちの姿にはいつも心打たれます。
大きな行事を経てひと回り成長した子どもたちです。
ご協力、ありがとうごいました。

運動会開催

本日運動会開催いたします。
久々に朝から快晴。常念岳も良く見えます。

応援声援よろしくお願いいたします。

運動会特別時間割

9月14日の運動会に向け、特別日課が始まりました。
各学年や全校で心を揃えて練習に励んでいます。
14日当日を、どうぞお楽しみに

百石堰で水遊び

 29日(火)に、1学年みんなで百石堰に遊びに行きました。百石堰は子どもたちの自然体験の場として、保護者の方や地域の皆様にご協力いただき作られた南小自慢のビオトープです。校庭にあるビオトープ「日本列島」よりも自然豊かで流れも速いので、すぐに川の中には入れないんじゃないかな?と予想していたのですが、何人かの子が「ワーイ!」と流れに飛び込んだのを見ると、続々と冷たい流れに入り、みんなすぐにあちこちでいろんな探検を始めました。
 友だちと手をつないで慎重に歩く子、水の取り入れ口から水車のところまで全部歩いてみた子、水辺の草や花を取って遊んでいる子、橋の下を頭まで潜ってくぐっている子と、遊び方は様々でしたが、十分に川遊びを楽しんでいました大自然の中で思う存分遊んで、みんな大満足の様子でした。他の学校ではなかなかできない学習を百石堰でできました。日本列島でも遊んだり、ゴミを拾ってきれいにしたりして、これからも南小のビオトープを守っていきたいと思いました。

運動会まであと1週間

 運動会特別時間割が始まって1週間が過ぎました。今週は毎朝全校運動があり「整列」「入場行進」「応援」「大玉送り」の練習を行いました。
4学年種目の「南小ソーラン2019」も頑張って練習を進めました。今週は隊形の変化も練習しました。また、踊りの綺麗さも意識してみんなでそろうように練習しました。本日は、衣装も着けて踊り、益々やる気が高まっています。来週は、さらによい踊りができるように仕上げをしたいと思います。運動会当日の発表をお楽しみに!もう1週間、応援よろしくお願いします。
 今週月曜日には、リレーの練習、応援団の練習が始まりました。朝早くからの練習ですが、子どもたち頑張っています。ご協力ありがとうございます。

FBC地方審査

児童会の環境ビオトープ委員会や学級での活動などにより、今や咲き誇っている花壇の花たち。今日はFBC(フラワーブラボーコンクール)で地方審査を受けました。
まずは、委員会の子たちがこれまでの活動をプレゼン。緊張しながらも、思いを伝えました。
次に花を見てもらいました。デザインは全校児童から公募。それをもとに委員会で検討し、南小らしさを出そうと考え…
その結果生まれたテーマは「南小の水車」です。本校の特色であるビオトープの百石堰にある水車をイメージしました。
写真をもう一度見てください。水車が回っているように見えるでしょ?

審査の結果はまだわかりませんが、きれいな花壇ができたことを、児童・職員とも、とてもうれしく思っています。

引き渡し訓練

今日は地震を想定した避難訓練と保護者への引き渡し訓練がありました。子どもたちは緊急地震速報の放送が流れると、素早く机の下にもぐりました。さっと動けることに、講師としてお迎えした学校防災アドバイザーの先生からおほめの言葉を頂戴しました。確かに比較的落ち着いて取り組めたと思います。
今日は、緊張感をもって臨むべき訓練なのですが、子どもたちはおうちの方が迎えに来てくれたことが嬉しようで、ニコニコしながら帰っていき、何だか和やかな雰囲気もあったように感じました。
保護者の皆さまには、ご協力いただきありがとうございました。これを機に、お子さんが通っている道の危険な場所などチェックしていただければと思います。

PTA作業ありがとうございました

24日はPTA作業がありました。
夏休み中の暑さと雨により、草たちが勢いよく伸びていたのですが、とてもスッキリきれいになりました。おかげさまで気持ちよく2学期も学習することができます。運動会でもたくさんのお客様を安心して迎えることができます。
早朝7時からの作業でしたが、パワフルにスピーディーに作業をこなしていただきました。保護者の皆さまのご協力に本当に感謝です。ありがとうございました。

2学期が始まりました

本日、85日間の2学期が始まりました。
朝はあいにくの雨模様。でも、笑顔いっぱいで子どもたちは登校してきました。楽しいこともたくさんあって、充実した夏休みとなったようです。
始業式で学校長からは、本田宗一郎氏のエピソードより「試す人になろう」という話がありました。子どもたちには、失敗を恐れず様々なことにチャレンジしていってほしいと思います。

元気にいっぱいに過ごした子どもたち。雨雲を追い払ったかのように、帰る頃にはまぶしい太陽が顔を出していました。

皆さま、2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

バンドフェスティバル 2

昨日行われたバンドフェスティバルの審査結果が出ました。
【情熱のステージ賞】をいただきました。
ラテンのリズムにのって演奏できたことを評価していただいたのでしょう。
吹奏楽部のみなさん、がんばりましたね。

喜んでもらえました

学校花壇用に花作りをし、残った苗を豊科駅、梓川駅、豊科公民館さんにさし上げました。
公民館では来場者に盛況であっという間になくなってしまったとお礼のお手紙をいただきました。ありがたいことです。
いつもお世話になってばかりの地域に、こうして少しでもお役に立ててうれしいです。

バンドフェスティバル

長野県小学生バンドフェスティバル〜ステージ部門〜に出場してきました。
キッセイ文化ホールで昨日今日と開催されており、本校は今日の出場でした。
どこの学校も一生懸命練習してきた様子が感じられました。
本校も23日の壮行会よりもさらにレベルアップし、集中した演奏をすることができました。みんな良い顔をしていたのが何よりです。
このような場を与えていただいた多くの方々に感謝して演奏ができました。

1学期終業式

登校日数72日間の1学期が本日終わりました。
大きな事故やけがなく迎えられたことは、保護者や地域の皆さまのおかげです。ありがとうございました。
2年生の児童は、1学期にがんばれたことを発表しました。
七夕まんじゅう、なわとび、国語、算数、プール…がんばったことを聞きながら1学期の出来事を思い起こしていました。きっと発表を聞いている全校児童も振り返ることができたことと思います。
6年生は、修学旅行で行ったキッザニアことについて、「働くこと」をテーマに発表しました。キッザニアで、働くことのやりがいについて感じられたようで、良い学びができたのだと嬉しく思いました。
学校長からは、高校生が夏休みにセミの研究についての話がありました。大人が言っていたセミの一生について定説を覆す結果を導き出した研究の話です。子どもたちにも長い休みだからこそできることに挑戦してほしいです。
どうか充実した休みをお過ごしください。

がんばれ!吹奏楽部

7月28日に出場する長野県バンドフェスティバルに向けて、吹奏楽部の壮行会を行いました。上下そろいの黒いユニホームを身にまとって奏でられる「エルクンバンチェロ」は、その曲の迫力をさらに強めている感じでした。
本校は28日、キッセイ文化ホールにて午前の出場です。がんばってください。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
安曇野市立豊科南小学校
〒399-8205
住所:長野県安曇野市豊科2723番地
TEL:0263-72-2154
FAX:0263-72-3261