最新更新日:2019/06/24
本日:count up18
昨日:15
総数:25414
規律正しく生き生きとした生徒  何事にも粘り強い生徒  自分も人も大切にする生徒

新入生のみなさんへ (入学式学校長式辞より)

画像1
161名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。伝統ある穂高東
中学校へようこそ。私たちは、みなさんの入学を楽しみに待っていました。
左の席を見てください。東中の先生方です。大勢いますね。先生方、立っ
ていただけますか?スマイルお願いします。予告なしでしたが、こんなふう
にすぐに対応してくれます。いざというときには、支えてくださる頼りにな
る先生方です。何でも聴いてください。右の席を見てください。この穂高で
みなさんを、毎日見守ってくださっているお客様です。これからもよろしく
お願いいたします。そして、みなさんのすぐ後ろには、頼もしい2年生と3
年生の先輩が座っています。少しだけ協力してもらえますか?1年生、その
場で静かに立ってみましょう。回れ右。どうですか?みんな優しく、何でも
教えてくれそうな頼もしい先輩ばかりでしょう。そうじやあいさつ、入場の
仕方など、先輩の姿を見本にやれば大丈夫です。座っている姿勢も、すっと
して、やっぱり先輩はかっこいいですね。2年生のみなさん、3年生のみな
さん、よろしくお願いします。そして、その後ろには、誰よりもみなさんの
ことを思っていてくださるおうちの方がおられます。保護者の皆様、お子様
のご入学おめでとうございます。かけがえのないお子様の成長を全力で支え
てまいります。よろしくお願いいたします。1年生、回れ右。座りましょ
う。さすがですね。協力してくれてありがとうございました。そして、すぐ
隣には、一番大事な友だちがいます。みなさんは、一人ではありません。
そんなみなさんに、3つ伝えます。
1つ目。世の中で、最も大切なものは、何でしょう?それは、あなたの命で
す。12年前、みなさんが生まれたとき、おうちの方が願ったことはたった
一つだけです。「このまま、無事、元気に育ってね…」すべてのことは、命
あってこそです。みなさん、生きていてくれてありがとう。今、ここにいて
くれてありがとう。これからも自分の命を大切に、大切に、生きていきま
しょう。
2つ目。私たちはみんな、人と人との関係の中で生きています。人は人のた
めにがんばれる、人がいるから強くなれる。そして、人と人との気持ちをつ
なぐ最初の言葉が挨拶です。「おはようございます」「こんにちは」「お疲
れ」「またね」「元気?」「だいじょうぶ?」「ごめんね」「ありがとう」
みなさんが、これから将来にわたって幸せに生きていくための魔法の言葉で
す。
3つ目。ちょうど1年前の5月、始まって間もない部活の練習を見に行った
ときのことです。一生懸命にボールを追う1年生がいました。私は思わず尋
ねました。「どうしてこの部を選んだの?」すると、返ってきた言葉は、
「全くやったことはありません。でも、初めてのことに挑戦したくて」私は
思わず「すごいなあ!」と叫んでしまいました。こんな挑戦もあるんだ!1
年生のみなさん、身近にいる先輩や友だちのそんな素敵な姿を私と一緒にた
くさん見つけましょう。
東中の先生の自慢は、大切なことを皆さん方に言うだけで終わらせないとこ
ろです。生徒の皆さんにとって大切なことは、私たち大人にとっても大切で
あることはもちろんです。ですから、校長先生をはじめとして、皆さん方に
発信したメッセージは、ここにいる先生方全員が共に取り組んでいきます。
一緒に力を合わせて、東中のみんなが幸せに通える学校をつくっていきま
しょう。 平成最後の新1年生に幸あれ!。      
                    (穂高東中学校長 中村真市)

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
安曇野市立穂高東中学校
〒399-8303
住所:長野県安曇野市穂高5119-2
TEL:0263-82-2230
FAX:0263-82-7418
☆ご感想・ご意見をお寄せください