最新更新日:2017/09/22
本日:count up4
昨日:183
総数:373547

9/22 給食

画像1 画像1
今日の給食は
ご飯 牛乳
まぐろとさつまいもの揚げ煮 キャベツの昆布和え 豚汁

エネルギー627kcal たんぱく質27.8g

今日は「さつまいも」についてお話をします。
さつまいもは、今の鹿児島県が「さつま」と呼ばれていた時代に、中国から伝わったので「さつまいも」と呼ばれるようになりました。
さつまいもは、根を土の奥深くにのばして、栄養をとることができるので、ほかの作物が育たないような畑でも作ることができます。昔はお米がとれないときの食料として大活躍しました。
さつまいもには体を動かす時に必要なエネルギーのもとになる「炭水化物」やおなかの中のそうじをしてくれる「食物繊維」が多く含まれています。今日は油で揚げて、魚と一緒にタレでからめました。

9/21 給食

画像1 画像1
今日の給食は
麦ご飯 牛乳
鰯の梅煮 大根と豚肉の煮物 小松菜のごま和え

エネルギー598kcal たんぱく質26.0g

大根は日本で古くからいろいろな品種が作られてきました。春の七草の「すずしろ」は大根のことです。大根の根にはでんぷんやたんぱく質を消化する酵素が含まれており、昔から胃腸の調子が悪いときにすり下ろして飲んできました。
今日の給食では大根を豚肉・にんじん・はんぺん・こんにゃく・いんげんと煮ました。

9/20 給食

画像1 画像1
今日の給食は
麦ご飯 牛乳
鶏肉の竜田揚げ 野菜とツナの和え物 冬瓜汁

エネルギー654kcal たんぱく質28.4g

今日の野菜とツナの和え物はチンゲンサイ・にんじん・キャベツ・ツナをしょうゆ・砂糖で和えた和え物でした。一年中出回っているキャベツですが、春キャベツ・夏キャベツ・冬キャベツと品種が違うそうです。愛知県はキャベツを日本1たくさん作っています。キャベツは胃の粘膜を守ってくれる栄養素、ビタミンU=キャベジンが入っています。

9/19 給食

画像1 画像1
今日の給食は
鶏飯(アルファ化米) 牛乳
鯖の塩焼き キャベツのゆかり和え 沢煮椀

エネルギー637kcal たんぱく質29.4g

今日は、愛知県の郷土料理の日で、献立表に「おぶちゃんマーク」がついています。どれが郷土料理か分かりますか。

答えは「鶏飯」です。
鶏飯は、愛知県の高浜市で、よく作られている料理です。昔、高浜市の人たちは、卵を産まなくなった「にわとり」の肉を使って、秋のお祭りの時によく作っていたそうです。鶏飯はしょうゆで味をつけた鶏肉を炊きあがったご飯に混ぜて作ります。今日の給食ではごはんに鶏肉を入れて炊き込みました。
昔から伝わる郷土料理を味わって食べましょう。

9/15 給食

画像1 画像1
今日の給食は

麦ご飯 牛乳 ヨーグルト
ビビンバ(肉卵そぼろ・野菜ナムル・たれ) ビーフン汁


エネルギー599kcal たんぱく質29.1g

ビーフン汁に入っていたニラは独特な匂いが特徴の野菜です。この匂い成分は疲労回復に効くビタミンB1の吸収を促す働きがあります。ビタミンB1は豚肉に多く含まれており一緒に食べると効果的です。今日の汁には豚肉・にんじん・キャベツ・玉葱・ニラ・ねぎ・干し椎茸・ビーフンが入っていました。夏の疲れに効く栄養がたくさんとれますね。

昨日9/14 給食です

画像1 画像1
遅れましたが,昨日9月14日の給食です

クロスロールパン 牛乳 ラタトゥイユ
ごぼうサラダ(イタリアンドレッシング)冷凍みかん


エネルギー573kcal たんぱく質21.9g


ごぼうは日本と韓国のみで食用とされている野菜です。収穫期は初夏で新ごぼうとして出回ります。ごぼうはなんといっても食物繊維が豊富な野菜です。食物繊維は便秘を解消してくれるだけでなく、腸内の有害な物質やコレステロールを吸着して排出する働きもあります。かみ応えがあるのであごや歯も丈夫になります。

9/13 給食

画像1 画像1
9/13 給食
今日の給食は
ご飯 牛乳
ハンバーグのおろしだれかけ オクラのごまあえ
さつま汁

エネルギー646kcal たんぱく質24.7g

オクラは真夏の野菜です。ネバネバはムチンと呼ばれるたんぱく質で、胃の粘膜を強化する働きがあります。便秘や下痢にも有効で、夏に冷たいものを食べ過ぎてお腹を壊したときにも頼れる野菜です。給食では茹でてごまとしょうゆ・砂糖と和えました。一人一本ずつなので東山小学校では今日428本のオクラを茹でました。

9/12 給食

画像1 画像1
今日の給食は
ご飯 牛乳
あじフライのレモンソースかけ 枝豆サラダ(香味塩ドレッシング)
けんちん汁

エネルギー656kcal たんぱく質27.7g

今日は、枝豆についてお話をします。
枝豆は、大豆を若いときに収穫したものです。大豆は、「畑の肉」と呼ばれる程、たんぱく質が多く含まれています。たんぱく質は、みなさんの体の血や肉になる働きがあります。もちろん、枝豆にも含まれています。更に、枝豆には大豆にはない「ビタミンC」も含まれていて、栄養たっぷりの夏においしい野菜です。献立表をよく見てみると、大豆は「血や肉になる食品」の仲間に分類されていますが、枝豆は「体の調子を整える食品」の仲間に分類されています。一度、献立表を確認してみてくださいね。
枝豆は昔は枝に「さや」がついたまま売られていたので、枝豆と呼ばれるようになったそうです。今日は枝豆を使ったサラダです。残さず食べて、元気な体を作りましょう。

9/11 9月誕生給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は9月生まれの人たちが集まって給食を食べました。
学年やクラスの違う人たちと会食を楽しみました。

9/11 給食

画像1 画像1
今日の給食は
麦ご飯 牛乳
八宝菜 棒々鶏サラダ(棒々鶏ドレッシング)
オレンジ

エネルギー589kcal たんぱく質28.7g

八宝菜は肉や魚介類,いろいろな野菜を炒めた中華料理です。八宝菜という名前は八=たくさん、菜=おかずという中国の漢字の意味からきています。たくさんの宝物のようにおいしいものを集めたおかずということだそうです。今日の給食では豚肉・いか・うずら卵・にんじん・白菜・玉葱・チンゲンサイ・干し椎茸・たけのこを炒めました。

9/8 給食

画像1 画像1
今日の給食は
麦ご飯 牛乳
高野豆腐の卵とじ 焼きなすの肉味噌かけ
白菜とたくあんのごまあえ

エネルギー666kcal たんぱく質28.5g

今日は食べ物クイズです。3つのヒントを聞いて、この食べ物が何か考えてください。
ヒント1   その食べ物は表面がツルツルしています。
ヒント2   その食べ物は外が紫色で、中は白色をしています。
ヒント3  夏にたくさんとれる食べ物です。

正解は、「なす」です。なすは、水分を多く含み、体を冷やす効果があります。暑い夏にぴったりな野菜ですね。今日は、焼きなすの肉味噌かけとして登場しています。なすと味噌はとても相性がよく、なすをおいしく食べることができる組み合わせです。 
さて、今月の給食献立テーマは「夏の疲れをとろう」です。疲れをとるには、1日3食きちんと食べ、生活リズムを整えることが大切です。夏休み明けでなかなか食が進まないかもしれませんが,給食もしっかり食べて欲しいと願っています。

9/7 給食

画像1 画像1
今日の給食は
五目ラーメン(中華めん) 牛乳
春巻 切り干し大根の中華和え

エネルギー608kcal たんぱく質25.8g

切り干し大根の中華和えは切り干し大根,チンゲンサイ,ツナをしょうゆ・砂糖・酢・ごま油で和えた和え物です。切り干し大根は生の大根を食べるよりも鉄分やカルシウム、食物繊維を多くとることができます。保存も利いて価格も安定しているので家庭に常備しておくのにもってこいの乾物です。煮物だけでなく、さっとゆでて和え物にしたり、水で戻して卵焼きにしたり,そのまま味噌汁の具にしたりすると野菜がたくさんとれるのでおすすめです。

9/6 給食

画像1 画像1
今日の給食は

カレーライス(麦ごはん) 牛乳
ツナサラダ(野菜ドレッシング) 巨峰

エネルギー604kcal たんぱく質20.4g

今日はぶどうについてお話をします。まず、クイズをだします。
世界中で、ぶどうは約1万もの種類があります。では、その内、日本で育てられているのは何種類でしょうか。
1.約100種類 
2.約80種類  
3.約60種類


正解は、3.約60種類です。
 日本では「巨峰」、「デラウェア」、「ピオーネ」などがたくさん作られています。ぶどうの栄養素は糖質がほとんどですが、紫色の皮の部分にはポリフェノールという強力な抗酸化作用のある栄養が含まれています。
今日のぶどうは巨峰という種類です。巨峰は、「ぶどうの王様」と呼ばれ、とても人気があります。他のぶどうより粒が大きく、果汁もたっぷり含んでいて、甘みが強いのが特徴です。大府市でもたくさん作られています。今日の給食の巨峰は大府市産です。味わって食べましょう。

9/5 給食

画像1 画像1
今日の給食は

ご飯 牛乳 さんまの銀紙焼き 
じゃがいもの旨煮 野菜とわかめの和え物

エネルギー652kcal たんぱく質29.4g

秋の味覚と言えば「さんま」ですね。漢字でも「秋刀魚」と書くほど秋を代表する魚です。今年は不漁で高値が続いていますが、さんまは良質な脂を豊富に含んおり、健康のために心がけて食べたい食材のひとつです。今日の給食のさんまの銀紙焼きはさんまを甘味噌で味付けした子どもたちに人気の料理です。加圧処理された骨まで柔らかなさんまで、骨が苦手な子でもぺろりと食べています。

9/4 給食

画像1 画像1
今日の給食は

ご飯 牛乳
鶏肉の香味焼き 枝豆 夏野菜のみそ汁 ピーチゼリー

エネルギー636kcal たんぱく質29.1g

今日から久しぶりの給食が始まりました。
東山小学校はこの夏休み中に食器が新しくなりました。「汁のお椀が全部おぶちゃんになってる!」と子どもたちも気がついた様子でした。

さて久しぶりの今日の給食には夏の野菜がたくさん入っていました。枝豆や,みそ汁の中のかぼちゃやなす。夏野菜は夏の暑さや夏の疲れに打ち勝てるポリフェノールや栄養素がいっぱい入っています。残暑に負けず,運動会などの行事を楽しく過ごせるように給食をしっかり食べて頑張って欲しいと願っています。

7/19 給食

画像1 画像1
今日の給食は

たこ飯(アルファ化米) 牛乳
鯖の塩焼き きゅうりと切干し大根の梅和え
冬瓜汁 フローズンヨーグルト

エネルギー690kcal たんぱく質33.0g

今日は,1学期最後の給食です。明日の終業式が終わると,いよいよ楽しい夏休みですね。学校がお休みだからといって,朝寝坊をして朝ごはんを食べなかったり,暑いからといって,冷たいジュースやアイスを食べ過ぎたりするのはよくありません。朝ごはん,昼ごはん,晩ごはんをきちんと食べて,夏バテしないようにしましょう。今日の給食には,特別にフローズンデザートがついています。たこ飯やとうがん汁など,給食をしっかり食べてからデザートを食べましょう。

7/18 給食

画像1 画像1
今日の給食は

夏野菜カレー(麦ご飯) 牛乳
ツナサラダ(香味塩ドレッシング) すいか

エネルギー602kcal たんぱく質21.5g

すいかの原産地はアフリカ中部や南部の砂漠地帯と考えられています。栽培の歴史は古く4000年前に栽培が行われていたと推定される壁画がエジプトに残されています。
すいかの栄養面を見てみると約9割が水分であるため,夏場の水分補給にもってこいです。またカリウムを豊富に含むため体のむくみをとってくれる効果もあります。

7/14 今日の給食

画像1 画像1
今日の給食は
ご飯 牛乳
たことポテトの磯香和え オクラの味噌だれかけ
えび団子汁

エネルギー571kcal たんぱく質23.8g

オクラは夏にとれるおいしい野菜です。原産地はアフリカで「オクラ」という名前もアフリカが起源です。
ねばねばが特徴ですが,このねばねばはムチンというたんぱく質です。胃の粘膜を強化し胃炎や胃潰瘍を予防する効果があります。

7/13 今日の給食

画像1 画像1
今日の給食は
夏野菜のミートソース(ソフト麺) 牛乳
鶏肉のレモンソースかけ 枝豆サラダ(野菜ドレッシング)

エネルギー678kcal たんぱく質30.7g

今日のミートソースには夏野菜のなすとピーマン,トマトが入っていました。
ピーマンは苦手とする子が多い野菜の一つですが,カレーやミートソースなどの煮込み料理に入れると苦みが気にならずに食べることができます。ピーマンは抜群にビタミンCを豊富に含んでおり,夏の紫外線で傷んだ肌の修復に一役かってくれます。

7/12 今日の給食

画像1 画像1
今日の給食は
麦ご飯 牛乳
きびなごのカリカリフライ ゴーヤーチャンプルー
ワンタンスープ 冷凍みかん

エネルギー604kcal たんぱく質23.6g

今日は,ゴーヤチャンプルーについてお話しします。はじめに問題です。ゴーヤチャンプルーは、どこの地域の郷土料理でしょうか?
1,東京都   2,大阪府   3,沖縄県  


答えは3,沖縄県です。
ゴーヤチャンプルーには,ゴーヤという野菜が使われています。ゴーヤは苦味のある野菜ですが食欲をそそる効果があるため沖縄や九州では夏バテ予防によく食べられていました。また,ビタミンCがとても多く含まれていて夏野菜の王様です。沖縄県の郷土料理のゴーヤチャンプルーをおいしく食べましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
9/25 朝会
9/26 児童会役員選挙立会演説会
9/27 児童会役員選挙投票
9/29 運動会準備(午後)
大府市立東山小学校
〒474-0021
住所:愛知県大府市長根町三丁目111番地
校長:加古幹夫
TEL:0562-46-9333
FAX:0562-44-0024