最新更新日:2019/09/02
本日:count up60
昨日:55
総数:549606

1学期のふりかえり〜修学旅行〜

修学旅行では京都・奈良に行って,学校で学習した歴史の知識を深めることができましたね。2学期も歴史の勉強は続きます。頑張りましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生 1学期の振り返り〜けやきっ子活動〜

最高学年として1学期はしっかり準備をしてリーダーシップを発揮することができました。2学期もしっかり準備をして1年生から5年生を引っ張っていってくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/18 夏休みで一句(6−2)

俳句のお題は「夏休み」。
多くの子は、夏休みに計画されている家族でのお出かけを楽しみにしている、という内容でした。そんな中、夏の情景を詠んだり(「日がさして 青が広がる 空の海」)、地域の行事について詠んだりする子もいました。中には「夏休み 毎日ゲーム してすごす」なんて句も・・・。
私も一句。「夏休み 給食が無い どうしよう」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/16 スペルは?

How do you spell 〜?

ノートに単語を書きました。大文字と小文字を区別しました。難しいけどがんばっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/12 円の面積(6の2)

この単元も終盤です。本単元で学んだ円の面積の求め方を活用すると、かなり複雑な形の面積を求めることができるようになります。そんな問題に取り組んでいました。
複雑な形の面積を求めるときには、ちょっとしたコツがあります。図形を変形したり、補助線を引いたり。どう操作すると複雑な図形の面積を求めることができるのか、気づけると、クイズを解く感覚で楽しくなります。クラスみんなで「楽しんでますかー!」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/9 おいしそう!でも、ちょっとはずかしい

6年1組が調理実習で作った大学芋を職員室に届けてくれました。
とてもおいしそうで、うれしかったのですが、校長室で大学芋を受け取る自分の顔を(写真で)見て、気持ちがそのまんま出ており、何だか恥ずかしくなりました。
もちろん大学芋は、おいしゅうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/9 修学旅行の写真の注文

個人懇談会に合わせ、注文していただけるよう、修学旅行の写真を6年生教室前に掲示しています。
6年生の保護者はもちろんですが、他の学年の保護者で、修学旅行の様子を知りたい方は、3階の6年生教室前へお越しください。
たくさんのよい表情をした6年生が、写真を通して、修学旅行の楽しさを伝えてくれると思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

7/8 がんばってるね 6年生

6年生の算数です。「比と比の値」です。今日は,分数の比を簡単な比に表していました。ちょっと難しいですが,5年で習った,公倍数を使うといいですね。
みんな真剣に考えていました。さすが6年生。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/2 研究授業(6−2)

6年2組で研究授業が行われました。プログラミング教育を取り入れた算数の授業でした。今やっている「比」の考え方を使い、プログラムの数値を決め、ロボットを決められた距離ぴったりに走らせるという内容でした。
プログラミング教育を取り入れた教科の実践は、全国的にも多くありません。なので、本校職員だけでなく、他校の先生方も参観されました。(かなりの人数が6年2組に集まりましたが、エアコンがあったので助かりました。)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/1 チャレンジ6−2

体育が始まる前の時間です。
たぶん、この高さだからだと思います。ちょっと頑張れば届きそう、そんな高さだから、みんなが挑みたくなるのだと思います。
あのネットを、この手で触れたい、揺らしたい。その気持ちを持ち続け、ネットに挑み続けたら、君も「八村 塁 選手」になれる!・・・かな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/27 製作の工夫

自分が思い描く作品に近づけようと、色や形、材料や表現方法等を工夫して製作に取り組みます。そんな工夫を見るのも楽しいのですが、図工では、製作の仕方の工夫も、見ていて楽しいです。たとえば、竹ひごに円盤状の厚紙をのり付けしたものを乾かそうとしています。2枚目の写真の子は、テープのケースを上手に活用していますし、3枚目の子は、筆箱に挟んで乾かそうとしています。今ある物、状況でできることを考え、工夫して製作するのも、図工の楽しさです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/27 歴史の授業は・・・

今記憶にある、自分が小学生だったときのつまずきは「頼朝」です。それでなくても漢字が苦手だった私にとって「朝」は、「あさ」か「チョウ」としか読めません。(国語では、そうとしか習いませんでした。)なのに突然、社会科でこれを「とも」と読むことに抵抗を感じていました。気持ちの整理が付かないうちに、次から次へと難しい漢字が並ぶ「歴史」の授業にすっかりつまずいてしまいました。
みんな一生懸命、先生の板書をノートに書き写していました。漢字、多いよね。頑張って!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/21 ぼうさいスクール(6年)

6年生は、心肺蘇生法・AEDの取り扱いを学びました。
心肺蘇生法では、全員が人体を模したシートに簡易心臓を置いて、練習しました。まずは正常に呼吸しているか確認し、異常が認められたら救急車の要請。すぐさま心臓マッサージにかかります。外からの力で動いていない心臓を動かし、血流を促すのですから、体験とはいえ、続けることの大変さが分かりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/14 くるくるクランク(6の2)

箱の中に針金で作ったクランクを仕込み、クランクと連動して動く作品作りに取り組んでいます。まずはその設計図をかき、アイデアを練りました。
アイデアスケッチは、言葉の代わりをして、子ども同士のコミュニケーションを図ることにができます。そこから発想が広がることもあるので、図工の時間は、友達のスケッチを見て、話せる時間も大切となります。
クランクで動く装置を先に組み立て、その動きを見ながら考えると、アイデアが広がったかもしれません。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/14 パンフレット作り(6の1)

国語にパンフレットを作る単元があります。その単元と修学旅行のまとめを合体させ、来年度修学旅行に行く5年生に向けて、京都・奈良の紹介をするパンフレットを作っています。具体的な読み手を意識して文章を考えたり、画像を入れたり、ページの構成を考えたり。目的がはっきりしているから、できる工夫が明確になります。
文科省の言う「カリキュラムマネージメント」の好例だと思います。
(この机の配置は、テスト隊形です。テストが済んだ人から制作に取りかかっていました。)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/6 快適な生活 6年生家庭科

家庭科の時間に,夏の暑い日の過ごし方について考えました。
気持ちのよい生活,快適な生活についていろいろな意見が出ました。
なるほどと思うことと,今時ではないことの両方の意見が出て楽しかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/6 6年生の算数は難しい?

今日は,分数のかけ算を使った文章問題に挑戦です。うまく約分して,計算すればそんなに難しくはないですが,帯分数×帯分数などは,一手間必要なので,難しいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/5 鑑賞しました

交響曲第5番「運命」の第1楽章をビデオで鑑賞しました。みんながよく知っている曲です。すぐに感想を書き始めました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/3 歯みがき巡回指導

今日は6年生が指導を受ける日でした。学校歯科医、歯科衛生士の佐藤先生から、スライド等の資料を見せていただきながら、歯みがきの大切さや上手なブラッシングについて指導していただきました。
大人になったとき、虫歯や歯周病等で困ることがないよう、今から歯を大切にする習慣を身につけたいものです。大人になって後悔しても、子どもには戻れませんよ!
歯ブラシの毛が開いている人は、磨くとき力を入れすぎているか、ブラシが古くなっている人です。毛先が開いている人は交換を考えてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/3 身体測定の前に

身体測定をはじめています。
身体測定の前に,保健指導です。テーマは,熱中症の危険についてです。
さすが6年生です。いい姿勢で聞いていますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/7 東山ふれあいまつり
9/8 東山ふれあいまつり
9/9 朝会
9/10 夏休み作品展(〜13日)
9/11 夏休み作品展
9/12 夏休み作品展
大府市立東山小学校
〒474-0021
住所:愛知県大府市長根町三丁目111番地
校長:西村剛志
TEL:0562-46-9333
FAX:0562-44-0024