椿賞委員会


メンバー

委員長 川村勝廣
副委員長 岩崎光記
委員 川田武司 小室健次郎 二ノ宮眞佐恵 城野八代江


方針

「椿賞」は、当クラブ創設時に設立された表彰制度で、当地域社会で芸術、学術、技術、教育、環境、福祉等さ まざまな分野から地域文化の向上に努力しておられる「人」「グループ」(殊にその貢献が未来への架け橋となることが期待できる)を発掘、顕彰することによって、その活動を奨励することを目的としている。今日まで その理念が受け継がれ「椿賞」が継承されてきました。今年度もその伝統をさらに発展させるべく、椿賞委員 会一同慎重に審議し「椿賞」に相応しい候補者を選出していきたいと思います。

事業計画

2022年 9月 全会員に候補者の推薦を依頼する。
    11月 経過報告とともに全会員に再度推薦を依頼する。
2023年 1月 委員会を開催し候補者の選定を行う。
    2月 受賞者を内定し、理事会承認を受ける。
    3月 受賞者と打ち合わせる。
    4月 創立記念日に表彰式を行う。

活動報告

表示項目はありません。