最新更新日:2021/05/07
本日:count up8
昨日:52
総数:43293
ようこそ! 明北小ホームページへ!

1年生を迎える会(リモート)

5月7日 金曜日 くもり

6年生にとっては、昨年度末の6年生を送る会に続く2度目の
Googlemeetを利用しての集会、
「1年生を迎える会」です。

6年生の担任は各クラスのタブレットの対応で飛び回っていたので、
6年生の教室は6年生のみで運営していました。

前回は、何かうまくいかないことがあると、
タブレットのいろいろなところを触ってしまい、
画面が大変なことになっていましたが、
今回は慣れたもので、落ち着いて操作ができていました。
担任がいなくても、児童会長を中心にまとまり、
子ども達だけでできたところがすばらしいです。
6年生の教室でも、
電子黒板から音が出なくなるというアクシデントがありましたが、
慌てず、自分たちなりに対応していました。
どちらかというと、教師の方が触り慣れていない様子でした。

1回1回子どもたちの様子に進化が見られます。
来週の火曜日は、またまたリモートで児童総会が行われます。
少しずつ、使いこなしていってほしいです。

(私も飛び回っていたため、写真を撮れませんでした)
画像1 画像1

生の三味線

4月30日 金曜日 晴れ

1時間目、5年生の音楽の授業。

図書館司書の北野先生が
子ども達の前で特技の三味線の生演奏を披露してくれました。

調弦から始まり、いよいよ演奏。

おや、三味線なのに、飛沫防止用のアクリル板が!
なんと、三味線の演奏だけでなく、歌も披露してくれました。
三味線はどちらかというと伴奏になることが多く、
活躍できる曲は少ないということで、歌も加えていただいたそうです。

今日披露してくれたのは、「松虫」という曲で、
本来は尺八や琴も一緒に演奏する曲だそうです。
聞き慣れないこともあってか、子ども達に感想を聞いても出てきませんでした。

インターネットで検索すれば、何でも出てくる時代ですが、
生のものに触れる体験にはそこにある空気感が加わります。
そんなものも子ども達には感じてほしいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

Meihoku English day

4月28日 水曜日 くもり

毎週水曜日は“Meihoku English Day”です。

ALT(アシスタント ラングエッジ ティーチャー)と市の外国語教育コーディネーターが毎週水曜日に学校に来てくださるので、
3,4年生は外国語活動、5,6年生は外国語の授業をそれにあわせて行っています。
(午後には2年生も授業の予定。1,2年生でも、年に10日程度授業をします)

どうせなら、学校全体で英語に親しめるようにということで、
昇降口に看板を掲げ、
朝や放課後の児童の放送も英語、
職員室の連絡ボードも英語にしています。

自分をふりかえっても、中学から英語を勉強していても、
ほとんどしゃべれません。
少しでも子ども達が英語に触れる機会が増えると、
もしかしたら自然に口から英語が出ることが増えるかもしれないと思い始めました。

水曜日の朝、
“グッモーニン”と言ってくれる子どもが増えてきています。
英語が、子ども達にとって身近なものになってくれるとうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

リレー朗読、始めました

週に一度の図書館の時間は、授業の始めに司書が読み聞かせをします。
昨年度から感染症対策のために一か所に集まるのをやめて自席で行っているので、絵本は小さくて見えづらく、公共図書館からビックブックをお借りしています。
そんな中で、今年度から高学年は朗読をしてみようと色々な方法を模索し、クラス全員が順番で読み手になる「リレー朗読」を6年生に提案したところ、やってみることになりました。
初回は司書がやってみせ、全員で簡単なルールを確認しました。
そして今日が2回目、いよいよ一人目の児童の朗読です。
どうしたらみんなが聞きやすいかな?声の大きさは?速さは?抑揚は?
自分で読んだり友達の朗読を聞いたりする中で、たくさんの気付きや学びがあると思います。どのように変わっていくか楽しみです。

これに関わってノートパソコンの活用も同時に行い、もっとこうした方がいい、などの意見や、友達の朗読を聞いた感想など、自由にコメントすることになっています。パソコンとは親和性の低い(?)紙資料を扱っている図書館ですが、それぞれの良さを感じた上で、両方とも上手に活用できるようになっていってくれたらいいなと思っています。
画像1 画像1

交通安全教室

4月22日 木曜日 晴れ

交通安全教室がありました。

本校の近くには、大きな国道が2本走っており、
ものすごいスピードで自動車が通り抜けていきます。
こういった安全教室は欠かすことができません。

本日は、市の交通指導員さん5名、
    交番から1名
    市の地域づくり課から2名
計8名の皆様の協力を得て行いました。

はじめに全校放送で、
校長先生と、明科交番の遠山さんから、気をつけることのお話をしていただいてから、実際に道路に出ての訓練です。

1年生からのスタートですが、一人ずつスタートし、
30秒後に次の子どもがスタートします。
一人だと心細いのか、
何回もふりかえったり、
前の人を小走りに追いかけたり
という姿がかわいらしいです。

今回の教室でお手伝いいただいたみなさんから
以下のような講評をいただきました。

・整然とできていた。
・もう少し信号を早めに渡った方がいい。
・一人だといいのだが、友だちと一緒だとふざけてしまう。
・行くときは手のあげ方や確認のしかたが悪かったが、
 戻ってくるときには上手になっていた。

交通安全教室だけで終わらせず、
ふだんから自動車の動きに注意して、
自分の命を守れるようになりたいです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

邦楽教室

4月21日 水曜日 晴れ

昨日から暖かい日が続いています。
そのような中でも、なかなか温度が上がらない体育館に、

 有賀 喜栄 先生(筝曲生田流生派大師範)
 渡辺 清三郎 先生(中信三曲協会長)
 渡辺 邦子 先生(筝曲生田流生派大師範)

の3名をお迎えして、邦楽教室が行われました。

琴、三味線、尺八等の楽器を使って、
正月等によく耳にするような聞き慣れた曲や、
三種類の楽器のアンサンブル、
そして、最後には子ども達に大人気の「鬼滅の刃」の主題歌
等を演奏していただきました。


演奏終了後、楽器を見せていただきました。
外見からすると、丸太を切り出したような形の琴。
ギター等がそうであるように、箱であることは想像できましたが、
裏の穴からのぞくと、ぎざぎざの模様がありました。
お話をうかがうと、
「綾杉彫り」
といって、音の響きをよくするための工夫で、
西洋楽器であるバイオリンにも同じようなものが見られるようです。
きっとこの形、この幅、この細かさにたどり着くまでに、
いろいろな試行錯誤があったのだろうなと、
職人の方々の飽くなき探究心に心を動かされました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

椎茸のこま打ち

4月20日 火曜日 晴れ

3年生とかしわで、椎茸のこま打ちを行いました。

市の耕地林務課から3人の方がおみえになり、
子ども達に体験させてくださいました。

はじめはキノコについての学習です。

自分は子どもの頃キノコが嫌いで、全く食べなかったのですが、
3年生にはキノコが好きな子がたくさんいるようです。

好きなキノコを聞いてみると、
「マツタケ」「しいたけ」「トリュフ」・・・・

トリュフ?

3年生ですでにトリュフの味を知っているのか。
自分は言われないと入っていることさえ分からないのに。
しかもトリュフがキノコであることを知っている?
自分は、わずかにのっている細切れのトリュフしか知らないのに。

などと思いを巡らせてしまいました。

事前にドリルで穴を開けていただいた原木に、
椎茸の菌がついたこまを打ち込んでいきます。
木槌を振る手も危なっかしくて心配になりましたが、
なんとか終了。

最後にそれぞれの木に名前を書いてから、日陰に運びます。

1年ほどたって、、
とても肉厚でおいしい椎茸ができるのが楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全校音楽

4月14日 水曜日 雨

コロナ禍ではありますが、本校では、感染対策をしっかりやって、できることはやろうということで進めています。

今朝、一昨年の夏以来となる全校音楽を行いました。
新型コロナウイルスは昨年の1月頃からですが、
それ以前から別の感染症対策として自粛していました。

本校にはこの全校児童数に比べると大きめの体育館があります。
間隔を十分にとっても全員並べると判断し、
行うことにしました。

昨日から、少し緊張感はありました。

「マスクをした状態でどのくらい歌えるのだろうか。」
「本当にやっていいのか。」・・・・

朝、子ども達が体育館で遊ぶ中、体育館の窓を開けました。
換気のためです。

子ども達が入場してきます。
両手感覚より広めにとって並びます。
今日は、2年生以上が1年生に校歌を歌って教えるという設定でしたので、
1年生だけ対面になります。
1年生と2年生の間に5mの間隔を開けました。

例年ですと、15分間しっかり歌いますが、
今日は、教えるために歌うのと、
全校で一緒に歌うの2回のみにしました。

少ない回数でしたが、私たち(私だけ?)の心配をよそに、
子どもたちは元気いっぱいに歌っていました。

広い場所で
大きな声で
みんなで歌う。

気持ちのいい時間でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

集団下校

4月13日火曜日 くもり時々強風

集団下校。

学校によっては、毎日集団登下校をするところもありますが、
本校では、近隣に不審者やクマ、イノシシが出たとき等、
児童だけで帰るには危険なときに行われます。

今回は、その集団下校の訓練という目的もありますが、
登下校中の通り道の危険箇所を確認したり、
6年生が下級生のリーダーシップをとってまとめる経験をしたり、
というのも目的です。

事前に地区ごとに顔合わせを行い、体育館に集合します。
大騒ぎになりがちな状況ですが、
子ども達は比較的静かに待つことができました。

帰り道では、6年生ががんばります。
全体の先頭を歩き、後ろの下級生に気を配りながらの歩行です。
速くなったり遅くなったりするのがその証拠です。
危険のあるところでは、下級生を止め説明をします。
こうやって、6年生がどんどん6年生らしくなっていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小学校での初めての給食

4月12日 月曜日 晴れ

今日は1年生にとって、小学校での初めての給食です。

これまでの経験だと、
「先生、こぼしちゃった。」
「○○ちゃんが順番抜かした。」
等と、大騒ぎになることが多かったのですが、
今日はびっくりするほど整然と準備ができました。

盛り分け方はとても上手で、
待っている子ども達も騒がずに席についていました。
現在はコロナ禍ということで、
できるだけ児童の動きを減らすために、
配膳は少人数にしています。
すると、待っている子どもの方がだいぶ多いです。
指導する教師は、配膳に手がかかるので、
待っている児童にまで手が回りません。
それでも、しっかりできるのはすごいことです。

準備ができて、「いただきます」をします。
そこで思わぬ敵が現れました。
あちこちで、
「牛乳どうやってあけるの?」
確かにお店で売っている牛乳とはかなり違います。
何人かがあける方法を見つけました。
しかし、やり方は分かっても、
小さいつまみを持ってあけるのは大変そうです。

今日から中学までの9年間の給食が始まりました。
給食の中でも、
いろいろな食べ物に出会い、
いろいろな経験をし、
しっかり食べて、健康な心と体を作ってほしいです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

金管バンド発足

4月9日(金)

今日から金管バンドの練習が始まりました。
4年生から6年生まで29名でのスタートです。

昨年楽器を吹くという活動も制限され、
発表の機会がほとんどなかったのですが、
今年はできるだけ
子ども達が活躍できる場を減らさないようにしたいと考えています。

今日は部長や副部長の紹介、
担当の教員の紹介で終わり、本格的な練習は来週からです。
画像1 画像1

第1回 児童会委員会

4月9日 金曜日 晴れ

第1回目の児童会委員会が行われました。

明北小学校には、
 代表、健康、環境、図書、放送、ふれあい
の6つの委員会があります。
そして、6年生は全員で12名。
ということは・・・・。
そうです。
全員が委員長か副委員長のどちらかの役をになっています。
書記は5年生がやってくれています。
すべての子どもが何らかの役を経験できる。
大変といえば大変ですが、
クラスのメンバーが誰一人としてお客さんにならずに、
責任をもって児童会活動に関わることができます。
そして、自分たちで計画を立て、
わかりやすく人に伝え、
行動の指示を出していく。
この経験はきっと大人になって役に立つことでしょう。

さて、今日の委員会はというと、
6年生は入学式翌日から計画を立て、
担当の先生に助言をいただいて今日を迎えました。
しっかり計画を立ててあることと、
2月に1度、委員会の司会を経験していることで、
どの委員会も慌てることなく、自信をもって進行ができていました。

昨年度は、コロナの関係で他学年との交流を減らすため、
委員会の回数を減らしました。
今年は、1回の活動時間を15分とし、
前後に手洗い消毒をする時間を確保して行い、
子ども達が自分で考え、活躍できる場を大切にしたいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

GIGAスクール(タブレットを使った授業)

4月8日 木曜日 くもり

6年生がタブレットを使った授業を行うというので、
見に行ってきました。

安曇野市では、国のGIGAスクール構想に合わせ、
1人に1台のタブレット端末を整備しています。
本校では、今現在4年生以上に一人1台の端末が割り当てられ、
6月までには全員にいきわたる予定です。

これまで黒板で授業をしてきた者にとっては、見慣れない光景です。
一人ひとりがパソコンに向かい、文字を入力しています。
我々大人からすると、
「キーボードで入力するのは難しいんじゃないの?」
という疑問が出てきます。
見ていると、キーボードを反対側に折り返している子どもがいました。
どうやって入力するのか聞いてみると、
「スマホみたいに画面からもできるし、
 画面に喋れば字になって出てくる。」
と教えてくれました。

今日の授業は国語で、始めと終わりの文が決まっていて、
その間をグループで埋めてひとつの文章を完成させるいう学習でした。
パソコンを使った授業と聞くと、
動画や写真を撮ったり、
ネットで調べ物をしたりというのを想像しますが、
今日は違いました。

これまでは頭を突き合わせて考えていく形でしたが、
今回は、個々でパソコンに入力すると、
1つの画面に表示されていくので、密も避けられています。
反面、コミュニケーションが薄くなるのではないかと心配しましたが、
そこは子どもたちのすごいところで、
考えている子どもに向かっての応援メッセージや、
アドバイスが画面上に書き込まれていきます。

生まれた時からスマホが身近にある子どもたち。
大人が考えるより、スムーズに対応しています。

タブレットによって授業が変わっていくのを感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生と下校してみました

4月7日(水) 晴れ

昨日の肌寒さに比べると、とても温かい1日でした。

今日は、1年生と一緒に下校してみました。

ほとんど注意しなくても1列で歩いています。
本来右側通行がルールですが、
左側を歩いた方が危険が少ない道路がありました。
右を歩いた方がいいのか、左を歩いた方がいいのか、
みんなで考えを言い合いながら歩いています。
ただ教師に聞くのではなく、
とても大切な営みです。

本校の近くには国道19号があり、
交通量もとても多いです。
しっかり歩道はありますが、
このご時世、何があるか分かりません。
気をつけて歩く必要があります。

小学生の帰り道は、
いろいろな発見をする場でもあります。
今日は犀川に大きな鯉の群れを見つけました。
学校としては推奨できませんが、
道草で発見することはたくさんありますよね。

安全には十分気をつけながら、
友だちと触れ合ったり、
いろいろな発見をしたりして、
帰り道が子ども達にとって豊かなものになってほしいと願います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新しい1年のスタートです2

午後には始業式がありました。

今日の登校は13:30ということになっていましたが、
12:30には学校に来ている児童がいました。
学校を楽しみにしてくれていることがうれしいです。

以下、始業式の様子です。

1 休み明けとは思えない聞き方
休み明けといえば、たいてい落ち着かないものですが、
今日の子ども達は一言もしゃべらず、しっかり話を聞くことができました。

2 新校長も驚く立派な歓迎の言葉
新任職員を前に、児童会長が歓迎の言葉を言ってくれました。
とてもはっきりとした口調で、内容もわかりやすく、
今年赴任してこられた校長先生も大変驚いていました。

3 写真もぶれるダッシュ
始業式で子ども達が注目することに、担任発表があります。
担任は名前を呼ばれると、返事をして子ども達の前に立つのですが、
多くの職員が歩いて移動します。
そんな中、A教諭が写真がぶれるほどのダッシュ。
子どもたちから「お〜」の声。
こういった職員の個性が見える動きも楽しみのひとつです。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新しい1年のスタートです

4月6日(火) 晴れ 入学式、始業式

いよいよ令和3年度が始まりました。
午前中は入学式。
今年は、桜が少し散り始めた中での入学式です。

10時2分。予定より早く入学式を始めました。
体育館の入り口で一礼をして、元気よく入場してきます。

学校長式辞。
校長先生がネコのパペットを使って楽しくわかりやすくお話をしてくださいました。
が、
子ども達は緊張しているのか、なんとも言えない表情。

コロナ禍のため、かなり内容を減らして行いましたが、どんどんすすんでいきます。

10時17分には全内容が終了しました。

その後は写真撮影。
カメラの設定に時間がかかり、並んでからかなりの時間がたちました。
でも今年の1年生は乱れない。
本当に立派でした。
文句のひとつも出てもしょうがないような状況でしたが、
保護者の皆様にもご協力いただきました。
この子どもたちの姿は、きっと保護者の皆様の鏡なのですね。

これから2年生以上の子ども達が登校してきます。
新しい出会いからのスタートです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
5/10 職員研修のため5時間授業
5/13 児童引き渡し訓練→延期
保健行事
5/14 心臓健診(1,4年)
児童会
5/11 児童総会
安曇野市立明北小学校
〒399-7101
住所:長野県安曇野市明科東川手823
TEL:0263-62-2130
FAX:0263-62-5892
☆ご感想・ご意見をお寄せください