最新更新日:2018/07/19
本日:count up72
昨日:231
総数:520066
校訓 : 「黒潮魂」(明るく・賢く・逞しく) /  第69期生徒会スローガン「START 〜我らが刻む新たな大中史〜」 / 「偶然(幸運)は準備のない者に微笑まない」(化学者パスツール)/ 

食の指導

 7月18日1年生を対象に職の指導が担任と栄養士によって行われました(写真は1年1組)。学習の目標は「朝食をレベルアップしよう」でした。はじめに自分の朝食メニューを振り返った後でなぜ朝食が必要なのか考えました。次に自分の朝食について改善すべき点を各自学習シートに記入しました。生徒の感想として「朝食をしっかりとることはスポーツにも勉強にもつながることが分かった」「これまでバランスを考えていなかったので直したい」などがありました。食のレベルアップで学習・運動の意欲の向上につなげてほしいです。
画像1
画像2
画像3

岩手県中学校総合体育大会4

 女子ソフトテニス部です。男子ソフトテニス部が最後まで大きな声で応援してくれました。
 県中総体に参加した生徒の皆さん、応援してくれた生徒の皆さん、2日間大変ご苦労様でした。
画像1
画像2
画像3

岩手県中学校総合体育大会3

 男子ソフトテニス部です。盛岡市立太田テニスコートでの開催でした。気温30度近い中、女子ソフトテニス部がしっかり応援してくれました。
画像1
画像2
画像3

岩手県中学校総合体育大会2

 男子卓球部です。二戸市総合スポーツセンターでの開催でした。女子卓球部が応援に来てくれました。団体戦はベスト8という成績を収めました。
画像1
画像2
画像3

岩手県中学校総合体育大会

 7月14日(土)から開催された県中総体での様子です。
 野球部は山田町民グランドでの試合でした。吹奏楽部と有志による応援団が応援してくれました。
画像1
画像2
画像3

音楽コンサート

 今日7月17日(火)体育館で音楽コンサートが開催されました。昨年度もお世話になった音楽家で、さんりく・大船渡ふるさと大使で本校卒業生の桑原裕子様とそのお仲間によるものです。今回はスペイン音楽でよく使用されるバンドネオンという楽器とピアノ、サックスの合奏でタンゴが体育館いっぱいにひろがり、国際色豊かな演奏会になりました。生徒も初めて耳にする音色に心を奪われていました。
画像1
画像2

明日から県中総体2

県中総体の組み合わせを「配布文書」に掲載しましたので、ご覧ください。
画像1
画像2

明日から県中総体

いよいよ明日から県中総体が始まります。大中からは野球部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、男子卓球部が出場します(柔道部は先週開催)。
昨日壮行式で全校生徒からエールをもらいました。男子卓球部は本日6:30に出発しました。皆さんの応援よろしくお願いします。

画像1
画像2

道徳の授業研究会

 昨日7月11日道徳の授業研究会が本校で開催されました。5校時3年2組甘竹教諭の道徳の授業には管内の小中学校の先生方50名が参観しました。授業内容は「アンパンマン」を作った漫画家のやなせさんが、巨匠になっても新人であり続けたいと思った理由を考えるなかで、自分の生活にそれをどのように生かしていくのかというものです(着実にやり抜く強い意志)。授業では生徒らは自分の生活と結びつけて考えを発表していました。
 また、秋田公立美術大学・副学長 毛内嘉威先生のご講演では道徳と進路の関係の話がありました。「やり抜く力のある大学生は大学入学後に力を伸ばし、就職活動でも実績を出している。中学校道徳の役割は、それ以後の人生にも大きな影響を及ぼすので大きい。」肝に銘じていきたいです。
画像1
画像2
画像3

生徒会募金

 本日から西日本大豪雨災害に対する募金活動が始まりました。これは生徒会執行部の発案によるものです。初日から生徒の皆さんの善意が寄せられています。
 以下は執行部の募金呼びかけのメッセージの抜粋です。
 「かつて、私たちが経験した東日本大震災では全国・世界中からご支援をいただきました。その時のご恩を私たちは決して忘れてはなりません。皆さんの思いやりの気持ちを被害を受けた方々に届けましょう。」
 募金は7月18日(水)まで行われます。
画像1
画像2

岩手県中学校総合体育大会柔道競技

表彰式後の様子です。本当にご苦労様でした。
画像1
画像2
画像3

岩手県中学校総合体育大会柔道競技

遅くなりました。柔道競技県大会の様子です。
女子団体戦は3回戦花巻中との試合で、1−1となり代表決定戦となりました。大中代表坂本いとさんが果敢に攻め、ゴールデンスコアの中、「技あり」のポイントを取り、見事勝利したのが圧巻でした。男子団体戦もベスト4となった野田中に真向勝負した姿勢は見事でした。
画像1
画像2
画像3

柔道県大会・吹奏楽コンクール沿岸地区大会結果

県中総体柔道競技の結果です。
団体戦女子3位、個人戦男子小西大稀君3位(東北大会出場)、個人戦女子坂本いとさん、佐藤凪さんベスト8でした。
吹奏楽沿岸地区大会は銀賞という結果でした。野球部が応援に来てくれて心強かったようです。
写真については数日後に掲載します。
参加した生徒の皆さん、大変ご苦労様でした。

高校説明会

 本日3年生全員とその保護者の方々を対象に多目的ホールで高校説明会が開催されました。参加校は、高田高校・一関工専・住田高校・東陵高校・大船渡東高校・大船渡高校でした。
 生徒の皆さんは各校の発表をしっかりと聴いて、そして、質問をすることにより高校へのイメージを固めていました。今後行われる一日体験入学に生かしてほしいです。
画像1
画像2

キャリアチャレンジ・デー2

将来の自分の進路決定のために真剣に学習している様子が見られます。
画像1
画像2
画像3

キャリアチャレンジ・デー

 今日7月5日リアスホールで市内中学2年生を対象にに進路学習会が開催されました。これは大震災以降職場訪問が困難になったために、市内外の民間企業等が一堂に会して説明会を開催するようになったものです。
 パナソニックの講師の方は中学校の学習が会社で必要とする能力とどのように関連しているか例を挙げて説明しました(国語→プレゼンテーション力など)。
 岩手日報社さんでは、大船渡東高校野球部の紙面を提示しながら、紙面づくりの工夫や記者としてやりがい感を取材の体験を通して中学生に熱く訴えていました。
 さいとう製菓さんではおもてなしの心や新商品開発の努力について話しました。また、包装の体験を全員で行い、本校生徒も果敢に挑戦していました。
画像1
画像2
画像3

「スポーツ笑顔の教室」2

 教室での夢トークの様子です。
画像1
画像2
画像3

「スポーツ笑顔の教室」

 本日2学年全員を対象に「スポーツ笑顔の教室」が開催されました。この事業は日本スポーツ振興センターが主催するもので、スポーツを通して被災地の小中学生の心のケアに役立てようとするものです。
 今回の講師の先生はロンドンオリンピック水泳個人メドレー出場の加藤和(かとういずみ)さんです。先生は2012年の日本選手権、200M個人メドレーで2分11秒79の自己ベストで優勝して、ロンドンオリンピック代表に選ばれました。
 2時間続きの授業では、はじめに体育館でチームワークゲームを行いました。目標達成に向け、作戦を立て、何度もチャレンジする大切さを学びました。次の時間は、教室で夢先生の夢トークです。夢を持ったきっかけや挫折、失敗、それを乗り越えた話等をしていただきました。その後生徒たちは宝物シートに自分の夢や達成のために必要な事等を記入し、発表しました。
 2年生の生徒の皆さんには今日の授業を今後の生活に生かしてほしいです。 
画像1
画像2
画像3

吹奏楽部ミニコンサート

7月1日(日)、1週間後に吹奏楽コンクール地区大会をひかえた吹奏楽部が当日会場に来られない家族の方々を対象にミニコンサートを多目的ホールで行いました。暑い中でしたが、本番を想定するとともに、家族の方々に感謝の思いを伝えるように演奏しました。1週間後の本番に向けて頑張ってください。
画像1
画像2
画像3

県通信陸上大会

 県通信陸上大会が6月30日に北上市総合運動公園で開催されました。本校からは2年100Mに小西大稀君が参加しました。予選ではベストの走りを見せましたが、強豪選手が多く、残念ながら決勝進出はなりませんでした。
 写真はメーン会場・サブトラックでの練習・本番の走りです。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
7/19 三者面談 〜24日
7/25 1学期終業式
大船渡市立大船渡中学校
〒022-0002
住所:岩手県大船渡市大船渡町字永沢94番地1号
TEL:0192-27-6850
FAX:0192-27-6852