最新更新日:2018/06/21
本日:count up21
昨日:53
総数:67274
教育目標:自ら学ぶ生徒 誠実な生徒 健康な生徒 素直で自分に厳しく人に優しく、何事にも積極的に取り組む生徒の育成

県北地区中体連総合大会・水泳大会 大活躍! 結果速報

画像1 画像1
 平成30年6月19日(火)〜20日(水)、県北地区各会場において、第61回福島県中学校体育大会県北地区予選大会・水泳競技大会が開催されました。
 各選手、各チームの一生懸命取り組む姿、本当に感動的でした。県大会に出場するチーム、個人は、課題を修正し、更なる高い目標を持って臨んでほしいと思います。
 熱い応援をいただきました保護者、地域の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
 結果は、以下の通りです。

 ○ 野球部         一回戦 対福島三中 惜敗
 ○ ソフトボール部     一回戦 対渡利中 惜敗
 ○ サッカー部       優 勝(県大会出場)
 ○ 男子バスケットボール部 第3位(県大会出場)
 ○ 男子ソフトテニス部   団体戦 準優勝(県大会出場)
               個人戦 第3位、ベスト8(県大会出場)
 ○ 女子ソフトテニス部   団体戦 ベスト8
               個人戦 惜敗
 ○ 剣道        男子団体戦 ベスト8
             男子個人戦 惜敗
             女子個人戦 惜敗
 ○ 特設水泳部     女子800M自由形 第3位(県大会出場)
             女子400M自由形 第3位(県大会出場)
             女子200M平泳ぎ 第5位(県大会出場)
             女子100M平泳ぎ 第5位(県大会出場)
             男子200M平泳ぎ 第6位(県大会出場)
 

弁当の日(1) 生きる源「食」を大切に!

 去る5月21日(月)、今年度第1回の「弁当の日」を開催しました。思い思いの、個性豊かな「弁当」で、楽しい昼食の時間となりました。食育の一環として、事前の学習も行いました。第2回もご期待ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

弁当の日(2) 生きる源「食」を大切に!

サラメシあり!ご協力ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

伊達支部中体連総合大会終わる 大活躍!! 結果速報

画像1 画像1
画像2 画像2
 平成30年6月5日(火)〜6日(水)、伊達地区各会場において、「伊達支部中体連総合大会」が開催されました。
 生徒たちは、日頃の練習の成果を十分に発揮し、最後まで力の限り競技を行いました。そして、多くの成果を上げることができました。今後も、それぞれの部活動の目標に向かって頑張ることを期待します。
 保護者の皆さま、地域の皆さまの熱く温かい応援、ありがとうございました。今度ともよろしくお願いいたします。
 成績は以下の通りです。

 ○野球          準優勝(県北大会出場)
 ○サッカー        優 勝(県北大会出場)
 ○女子バレーボール    第3位
 ○男子バスケットボール  優 勝(県北大会出場)
 ○女子バスケットボール  第3位
 ○男子ソフトテニス 団体 優 勝(県北大会出場)
           個人 優 勝、準優勝、第3位(2ペア)
                       (県北大会出場)
 ○女子ソフトテニス 団体 準優勝(県北大会出場)
           個人 第3位、ベスト8(県北大会出場)
 ○剣道       男子団体 第3位(県北大会出場)
           男子個人 準優勝(県北大会出場)
           女子団体 第4位
           女子個人 準優勝、ベスト8(県北大会出場)

※なお、県北大会から、ソフトボール部、特設水泳部も出場します。

今月(6月)の一字 「克」

画像1 画像1
 「克」を辞書で引くと、「かつ」「力を尽くしてうちかつ」などの意味が出てきます。
 生徒の皆さんには、「克己(こっき)」という言葉を覚えてほしいと思います。
 「おのれにかつ」「弱い、怠けたい自分にうち克つ」という意味です。
 6月、この「克己」を合言葉に、充実した学校生活を過ごしてほしいと思います。【校長】

吹奏楽きらめき事業 伊達ジュニア・東京藝大合同演奏会

 平成30年5月27日(日)13時、伊達市保原体育館において、「伊達ジュニアウィンドオーケストラ・東京藝大ウィンドオーケストラ第7回合同演奏会」が開催されました。
 第1ステージは友情出演として、伊達小学校吹奏楽部、保原高校・梁川高校・聖光学院高校合同バンド、梁川交響吹奏楽団の演奏が披露されました。
 第2ステージは中学生ステージ、第3ステージは東京藝大ステージ、第4ステージは中学生・東京藝大の合同バンドとともに、伊達市楽友協会合唱団が賛助出演し、「花は咲く」「伊達市歌」を演奏しました。最後は、会場の皆さんで「ふるさと」を合唱しました。
 リニューアルした会場で、今年も「感動」と「感謝」のすばらしい演奏会となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

自己ベストを目指して!! 県北陸上大会

画像1 画像1
画像2 画像2
 平成30年5月15日(火)・16日(水)の両日、とほう・みんなのスタジアム(県営あづま陸上競技場)において、第61回福島県中学校体育大会陸上競技大会県北地区予選会が開催されました。
 最高気温が30度を超えるような厳しいコンディションの中、本校の特設陸上部も例年以上に健闘し、好成績を収めることができました。
 『自己ベストを目指すこと』『最後まで諦めないこと』をスローガンに、一生懸命競技に打ち込む姿はすばらしいと思いました。
 今回の経験を今後の部活動、学校生活に生かしてほしいと思います。
 入賞種目は以下の通りです。(※8位以内入賞、6位以内県大会出場)

 ○共通男子走高跳       第7位
 ○共通男子800m      第5位(県大会出場)
 ○2・3年男子1500m   第2位(県大会出場)
 ○1年女子1500m     第7位
 ○2年女子100m      第8位
 ○1・2年女子4×100mR 第8位

躍動するサウンド! 吹奏学部 定期演奏会

画像1 画像1
画像2 画像2
 平成30年5月13日(日)午後1時30分より、伊達市ふるさと会館において、本校吹奏楽部の定期演奏会が開催されました。
 第1ステージから第3ステージまで、迫力あるサウンド、躍動するサウンドがホール一杯に響き、多くの来場者と一体となった素晴らしい演奏会となりました。
 保護者会の皆様には、企画・運営に至るまで大変お世話になりました。ありがとうございました。
 主なプログラムは以下の通りです。

○ 第1ステージ
 1 マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ
 2 コンサートマーチ「虹色の未来へ」
 3 アルヴァマー序曲
 4 伊達市歌
○ 第2ステージ
 アンサンブルステージ(クラリネット、サクソフォーン、金管、打楽器)
○ 第3ステージ
 1 20th Anniverture
 2 JAZZコレクションVol.1 映画「となりのトトロ」より
 3 スーパー・サウンド・コレクションVol.4 魔法少女アニメ組曲
 4 Paradise Has No Border
 5 花は咲く
※ アンコール 

今月(5月)の一字 「進」

画像1 画像1
 「進」を辞書で引くと、「すすむ」「のぼる」「よくなる」など、良い方向に変わっていく様子を表す意味と熟語がたくさん出てきます。
 5月、学校生活を前向きにとらえ、目標を明確にして、学習に、部活動に、係活動に積極的に取り組みましょう。 前進あるのみ! 【校長】

重要 有意義なGWを過ごしましょう!

画像1 画像1
 いよいよ、大型連休(GW)がスタートします。
有意義なGWにするために、本校では以下の内容を生徒に指導しています。
 ご家庭でもよろしくお願いいたします。
○生活のリズムを崩さない。(早寝、早起きに心がける)
○交通事故、けが、体調管理に十分気をつける。
○部活動に積極的に参加する。
○郊外での生活のきまりを守る。
○法に反することは、絶対にしない。
                  (「生徒指導だより」より)
 ※写真は、建仁寺(京都)の襖絵です。    

楽しかった修学旅行(大阪・京都方面)第3日目

第3日
ホテル = ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)
      (生徒たちは、時間を忘れ、夢の世界に浸っていました)
= 伊丹空港 = 仙台空港 = 学校(全員無事到着!)
画像1 画像1
画像2 画像2

楽しかった修学旅行(大阪・京都方面)第2日目

修学旅行 第2日
ホテル = 建仁寺
(座禅体験(朝):生徒たちの集中力に感心。住職からもお褒めの言葉をいただきました。)
= 京都班別自主研修 = ホテル
画像1 画像1

楽しかった修学旅行(大阪・京都方面)第1日目

第1日
学校 = 仙台空港 = 伊丹空港
= 海遊館(ジンベイザメに出会いました)
= 道頓堀(食い倒れの町を体感しました)
= 二条城(歴史の舞台を見学・散策しました) = ホテル(京都市内)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今月(4月)の一字 「輪」

画像1 画像1
 「輪」を辞書で引くと、「わ、まるいもの、まわる」などの意味があります。
 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
 中学校生活に、一日も早く慣れ、オリンピックの五輪のように、一人一人が交わりあって、仲良く、楽しい学級、すばらしい学年をつくりあげてください。2・3年生にも同様に期待しています。【校長】

桜満開 祝入学!!85名 校長式辞

画像1 画像1
 春の暖かな日差しを浴び、桜の花も満開となった今日の佳き日、日頃より、本校教育にご理解とご協力をいただいております多くのご来賓の皆様のご臨席を賜り、平成三十年度の入学式を挙行できますことに、心より感謝を申し上げます。
 さて、八十五名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
 皆さんは、この三月まで、各小学校においては最高学年として学習に、運動に、そして様々な行事に活躍してきました。
 今日からは、伊達中学校の生徒として八十五名、心を一つにして、九年間の義務教育の集大成となる中学校生活のスタートを切ることになります。
 これから始まる中学校生活はわずか三年間ですが、自分の生き方を考え、方向付ける最も大切な三年間になります。今日の感激と初心を忘れず、これからの中学校生活を送って欲しいと思います。
 さて、本校は三つの教育目標を掲げ、そのめざす生徒像を次の三つにまとめています。
 一つ目は、
「 自ら学ぶ生徒(知育)」。
勉強にしっかり取り組み、高い学力を持った人は、自分の可能性を広げられる人になれます。
二つ目は、
「 誠実な生徒(徳育)」。
 礼儀がしっかりし、優しい心の人は、人から信頼される人になれます。
 三つ目は、
「 健康な生徒(体育)」。
 心身を鍛え、相手を尊重し、責任を持って取り組める人は、我慢強く、たくましい人、そして、社会に奉仕し、豊かな心を持った人になれます。
 この本校の教育目標とめざす生徒像を忘れずに、友達同士、切磋琢磨し、勉強と部活動の両立、「文武両道」を目指して、自分の夢の実現に向かって有意義な中学校生活を送ってほしいと願っています。そして、その学校生活の基盤は、何と言っても学級です。一日も早く、互いに友人となり、仲良く楽しい学級を作ってほしいと思います。
 さて、保護者の皆様、お子様のご入学、誠におめでとうございます。六年前の小学校への入学は、東日本大震災・原発事故により厳しい状況もとでの入学であったと思います。そのことを思う時、本日は、感慨もひとしおかと推察いたします。
 本日より八十五名の大切なお子様をお預かりいたします。
 歴史と伝統ある伊達中学校は、木のぬくもりが感じられ、教育環境が整い、「文武両道」を目指す、名実ともにすばらしい学校です。このような校舎、環境、そして校風の中で学べる生徒たち、そして仕事ができる私たち教職員は本当に幸せだと思います。
 このことに心より感謝し、全職員が一丸となって、お子様を三ケ年の歳月をかけ、知・徳・体の調和がとれ、社会に貢献できる人財として育てていくことをお誓い申し上げます。
 ご承知の通り、中学校時代は、社会に旅立つ準備期間として、心も体も大きく変化し、成長著しい、極めて重要な時期です。お子様は、これから学習、部活動、様々な経験を通して、大人として必要な知識や技能を身につけて参ります。
 しかし、時には失敗をしたり、悩んだりすることも数多くあると思います。どうか、今まで以上にお子様の自立のため、厳しい中にも温かく、支え、見守っていただきたいと思います。
 学校、家庭、地域が、顔と顔を合わせ、手と手を取り合って、指導に当たることにより、教育活動も実の有るものとなり、生徒の健全な育成に繋がるものになると確信いたします。
 結びに、公私ともにお忙しい中、ご臨席を賜りましたご来賓の皆様、本日は誠にありがとうございました。本日、中学校生活のスタートを切る八十五名の新入生のため、これからも、皆様方のご理解と惜しみないご支援・ご協力をお願い申し上げ、式辞といたします。    平成三十年四月六日 

 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
伊達市立伊達中学校
〒960-0502
住所:福島県伊達市箱崎字沖110
TEL:024-583-3025
FAX:024-583-3115