最新更新日:2016/12/06
本日:count up7
昨日:37
総数:49411
教育目標:自ら学ぶ生徒 誠実な生徒 健康な生徒 素直で自分に厳しく人に優しく、何事にも積極的に取り組む生徒の育成

豊かな表現、感動的な演奏! 県アンコン県北支部大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月3日(土)・4日(日)の両日、福島市音楽堂において、「第44回福島県アンサンブルコンテスト県北支部大会」が開催されました。第1日目は「中学校の部」、第2日目は「小学校の部」「高等学校の部」「大学の部」「職場・一般の部」が行われました。
 本校からも、校内審査を経て選ばれた3チームが出場しました。3チームともそれぞれの演奏曲を豊かに表現し、感動ある演奏を行い、たくさんの拍手をいただきました。県大会出場を果たした2チームは、本校、県北地区の代表であることを忘れず、さらなる上位大会を目指して頑張ってほしいと思います。県大会は、平成29年1月21日(土)、いわき芸術文化交流館アリオスで開催されます。

 成績は、下記のとおりです。

 ○ 金管五重奏     金賞
 ○ 木管七重奏     金賞 (県大会出場)
 ○ クラリネット五重奏 金賞 (県大会出場)

 写真は、12月1日(木)全校集会で演奏を披露したときの写真です。

今月の一字 「謝」

画像1 画像1
 「謝」が表す意味の中に、「礼を述べる、お礼」という意味があります。「感謝」です。
 皆さんにとって、この平成28年、申(さる)年はどんな年でしたか。
 12月、この1年間を振り返り、様々な場面で自分を支え、励ましていただいた多くの皆さんに『ありがとう』の気持ちを伝えたいものです。【校長】

新人戦県大会 大活躍!!

 中体連新人戦支部大会、県北大会を勝ち抜いて、県大会に出場した種目の成績がまとまりました。いずれの団体、個人も上位入賞という素晴らしい成績でした。
 一層の高い目標を持って、この冬期間の練習を怠ることなく、来年の夏の大会に向けて準備してほしいと思います。
 成績は以下の通りです。

 ○ サッカー部        ベスト8
 
 ○ 女子ソフトテニス部 団体 ベスト8
             個人 ベスト16

 ○ 剣道部     男子個人 準優勝

 ※ 写真は、本校のシンボル「五本松」です。最近、剪定により姿良くなりました。 
画像1 画像1

「生命の誕生」 性教育講座(1学年)

画像1 画像1
 11月2日(水)、本校多目的ホールにおいて、1学年の「性教育講座」が開催されました。福島市内レディースクリニックの助産師さんを講師に、「生命の誕生」というテーマで行いました。
 「命の始まり」から「母親の胎内での赤ちゃんの成長」、そして「誕生」まで、ていねいに教えていただきました。生徒たちは、命の大切さを改めて考えることができたようです。
 今後、テーマを変え、2学年、3学年でも「性教育講座」を開催する予定です。
 
 写真は、赤ちゃんの胎内での成長の様子を、大きさ、重さをリアルに再現した人形を用い体感している場面です。

●生徒たちの感想から
〇今日教えてもらって、改めて命の大切さを知りました。親に感謝して、これからも、生きていることをあたりまえだと思わないで生きていきたいと思いました。ありがとうございました。
○助産師さんの仕事を初めて知りました。今の私がいるのはもちろん親のおかげでもありますが、助産師の人たちのおかげでもあることを知りました。感謝の気持ちでいっぱいです。助産師の仕事に少し興味がわいてきました。とても責任がある、やりがいがあるお仕事だなあと思いました。

 

今月の一字 「今」

画像1 画像1
 「今」は、「いま、現在」という意味そのままです。
 11月に入り、大きな行事も一段落しましたが、皆さん一人一人はやらなくてはならないいことがたくさんありますね。
例えば、3年生は受験勉強。
 「今日の仕事を明日にのばすな」という言葉があります。
『今日』というこの一日を大切にしたいものです。【校長】

命を守る意識を高める 防災教室開催

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月28日(金)、6校時、本校体育館において、全校生対象に「防災教室」を開催しました。県の「水防災出前講座」の一環です。
 県、国の機関から4名の講師をお招きし、約1時間行われました。「火山」「地震」「土石流」「雨」「河川」の各災害について順序良く説明していただきました。
 災害では「自助」「共助」「公助」が大切であることを学びました。
 生徒一人ひとりが災害、防災・減災に関心を持ち、「命」を大切にし、「命」を守る意識を今後とも高めていきたいと考えています。

テーマは「連帯と自主」 伊達地区生徒会交歓会

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月27日(木)、13時半より、霊山中学校体育館にて、「第31回伊達地区生徒会交歓会」が開催されました。
 伊達地区8中学校の旧・新生徒会役員が一堂に会し、テーマごとに熟議を行い、その成果を各校の生徒会活動に生かすというものです。
 各校10名前後集まりましたので、約100名近い生徒会役員同士の会議となりました。本校からも、12名の生徒会役員が出席しました。30回を超える歴史と伝統ある生徒会サミットです。
 熟議のテーマは「壮行会」「文化祭」「あいさつ」「ボランティア」「委員会活動」の5テーマでした。開会式の後、体育館に準備されたテーブルに分かれ活発に意見交換が行われました。閉会式では、代表グループの発表も行われました。
 
 写真は、開会式でのアトラクション「霊山中応援団演舞」(迫力満点でした)と熟議の様子です。

信じて届けた3−4の歌声! 地区中学校合唱祭

画像1 画像1
 10月26日(水)、午前、ふるさと会館MDDホールにおいて、「第14回伊達地区中学校合唱祭」が開催されました。
 この合唱祭は、伊達地区8校の文化祭、合唱コンクールで最優秀賞となり、学校の代表となった学級(3年生)が一堂に会し、開催されるものです。今年も、各学校の代表である学級の素晴らしい合唱、ハーモニーを聴くことができました。
 本校からは、3年4組が出演し、課題曲「旅立ちの日に」自由曲「信じる」を、歌詞に気持ちを込め、表情豊かに聴かせてくれました。この学級の合唱スローガンは、「一信不乱〜信じて届ける僕らの声〜」です。また、自由曲の歌詞の中の「信じることに理由はいらない」という言葉も印象に残りました。
 この経験を、これからの学校生活、残された中学校生活に生かしてほしいと思います。
 本当に素晴らしい合唱でした!!

心が響き合い、笑顔が輝いた桃花祭(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
写真上:テーマ・ビックアート
写真中:合唱コンクール
写真下:美術科生徒作品

心が響き合い、笑顔が輝いた桃花祭(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
 写真は、3学年4クラスの「学級壁新聞」。

 10月14日(金)(午後)・15日(土)の両日、本校文化祭「桃花祭」が開催されました。
 テーマ「Crash 〜目の前の壁を壊した先に新たな自分がいる〜」
 「皆さんの目の前の壁があったとしても、その壁を壊して前に進んでほしい」という願いを込めて、このテーマにしました。皆さんも目標へ進んでいく途中でどんな壁があったとしても、そこで諦めず前に進んでいってください。(「桃花祭実行委員長あいさつ」より)
 
 14日(金)午後 桃花祭第1日目
 〇開催セレモニー
 〇ステージ発表1
  ・1年総合「福祉ボランティア」
  ・2年総合「職場体験」
  ・生徒会 「広島平和式典ならびに防災リーダー講習会参加報告」
  ・青少年の主張作文
  ・英語弁論
  ・吹奏楽部演奏

 15日(土) 桃花祭第2日目
 〇合唱コンクール(午前)
 〇ステージ発表2(午後)
  ・情報科学部制作ビデオ映画
  ・ダンス発表
  ・ピアノ連弾
  ・3年生クラス発表「劇、ミュージカルなど」
 〇閉祭セレモニー(表彰、全体合唱等)

 生徒たちが、生き生きと輝いた2日間でした。また、多くの保護者、ご家族、地域の皆様に来校いただき感謝と御礼を申し上げます。


新人戦県北大会 大健闘!!

 10月8日(土)〜10日(月)の3連休、福島県中学生新人選手権大会県北予選大会の各種目が県北地区各会場で行われました。本校からも支部大会で勝ち上がったチーム、あるいはオープン参加によるチームを含め、男女8チームが参加しました。
 練習の成果が結果に結びつき県大会に出場するチームについては、本校の代表であることはもとより、伊達支部、県北地区の代表であることを忘れず、ユニホームに誇りを持って県大会でも活躍してほしいと思います。
 また、残念ながら思うような結果に結びつかなったチームについては、支部大会、県北大会での振り返りをしっかり行い、今後の練習に生かし、次の目標をしっかり掲げ、練習に励んでほしいと思います。
 ”冬を制するものが夏を制する”です。まだまだ新人戦、これからのチームです。今後の活躍を期待します。
 結果は以下のとおりです。

 〇 ソフトボール部     3位 
 〇 サッカー部       3位     【県大会出場】
 〇 女子バレーボール部   ベスト8
 〇 男子バスケットボール部 惜敗
 〇 女子バスケットボール部 惜敗
 〇 女子ソフトテニス部   準優勝(団体)【県大会出場】
               3位 (個人) 【県大会出場】
 〇 男子剣道部       優勝(個人) 【県大会出場】
 〇 女子剣道部       ベスト8(団体)


画像1 画像1

今月の一字 「響」

画像1 画像1
 「響」は、「ひびく、関係を及ぼす」という意味があります。
 10月は、「桃花祭」「合唱コンクール」「ハーモニー」の連想から、すぐに頭に浮かんだのが「響」の字です。
 全校生が一体となり、感動ある「桃花祭」になることを期待します。
 響け、心のハーモニー!【校長】

吹奏楽部 プロの演奏家と共演!! 全校生で鑑賞

画像1 画像1
 9月30日(金)午後、ふるさと会館MDDホールにおいて、「世界一周ジャズの旅〜木住野佳子トリオwithスティーブ・サックス〜」というタイトルで、全校生対象に演奏会が開催されました。このようなスタイルでの演奏会は、今年度で三回目になります。
 何と言っても、この演奏会の注目は、プロの演奏家と本校吹奏楽部との共演です。第1部では、タイトルの通り、ジャズの名曲やアレンジ曲である「ウォーターメロン・マン」「春の小川」「スペイン」3曲が共演により演奏されました。第2部は、プロの演奏家だけによる演奏が行われました。
 このように、一流の演奏家による音楽鑑賞、吹奏楽部との共演など素晴らしい企画を提供していただきました、特定非営利活動法人ターナー会の皆様に感謝と御礼を申し上げます。
 また、一般の皆様は、夕方、同じ会場、同じプログラムで演奏会が開かれました。MDDホールが満席になるくらい来場者があり、素晴らしい演奏会となりました。本校吹奏楽部にもたくさんの拍手と励ましの言葉をいただきました。
 
 

中体連新人戦 結果速報!!

画像1 画像1
 9月27日(火)・28日(水)の両日、伊達地区内各会場において、「伊達支部中体連新人総合大会」が開催されました。
 各部ともに、新チームとなり初めての公式戦となりました。残念ながら天候には恵まれませんでしたが、各チームともに、一生懸命取り組み、素晴らしい成績を収めることができました。
 今回の大会を振り返り、良いところは伸ばし、弱点は補強しながら、今後とも、各部の目標に向かって取り組んでほしいと思います。
 日頃より、さらには会場にて応援していただきました、保護者、ご家族の皆様に感謝と御礼を申し上げます。
 結果は、下記のとおりです。

 〇野球部          1回戦 惜敗
 〇サッカー部        優勝
 〇男子バスケットボール部  第3位
 〇女子バスケットボール部  第3位
 〇女子バレーボール部    第2位
 〇男子ソフトテニス部 団体 予選リーグ 惜敗
 〇女子ソフトテニス部 団体 第3位
            個人 第3位、ベスト8
 〇男子剣道部     個人 優勝
 〇女子剣道部     団体 第2位 
 

新人戦選手壮行会 力溢れる!!

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月23日(金)、6校時、本校体育館において、「中体連新人大会選手壮行会」が行われました。入場の後、各部の紹介、決意などが部長より述べられ、その言葉、態度に力強さを感じました。また、各部毎に、前部長(3年生)より激励のメッセージが贈られました。
 最後に、応援団からの熱い応援、激励を受け、各部の士気がますます上がったようです。まずは、全力で、最後まで諦めずに戦い、一つでも多く勝ち進み、来年の夏の本大会に繋がることを期待します。
 大会は、来週、9月27日(火)、28日(水)の両日、伊達地区内の各会場で開催されます。各部の健闘を祈ります。


土曜授業(1) 校内体育大会、弁当の日

画像1 画像1 画像2 画像2
 上の写真、「ドッチボール」「学級対抗リレー(3年)」
 下の写真、「長縄跳び(1年)」「玉入れ(2年)」

土曜授業(2) 校内体育大会、弁当の日

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月17日(土)、今年度2回目の土曜授業を行いました。午前中は、各学年毎に体育大会を開催しました。体育館で「ドッチボール」を中心に、「長縄跳び(1年)」、「玉入れ(2年)」、「学級対抗リレー(3年)」など、各学年、種目を工夫し、楽しく、いい汗を流しました。また、「ドッチボール」では、ボールの大きさ、硬さを変えるなど、男女が仲良くプレーできる工夫などもしたようです。
 1つ1つの行事を通し、学級、学年、そして学校全体の団結力が高まることを期待します。
 また、昼食は、「弁当の日」ということで、各自、工夫を凝らしつくってきた弁当を食べました。その内容は、「桃花祭」(文化祭)に掲示します。楽しみにしていてください。


 

熱気溢れる演説 より良い伊達中を目指して!!

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日、9月16日(金)、5・6校時、本校体育館において、「生徒会役員選挙立会演説会」が行われました。
 先ずもって、生徒会を更に活発にし、より良い伊達中にしたいと、立候補した生徒の皆さんの前向きな気持ち、チャレンジがすばらしいと思います。
 立候補者、そして応援者の生徒の皆さんは、言葉に気持ちを込め、自分の考え、意見を堂々と発表していました。選挙なので、当選、落選はありますが、より良い伊達中を目指し、今後とも何事にも積極的に取り組み、リーダーとして活躍することを期待します。
 高校では主権者教育が叫ばれている中、中学校でも大切な行事です。

健闘! 伊達地区中体連駅伝大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、9月7日(水)、「第59回福島県中学校体育大会駅伝競走大会伊達支部予選会」が、伊達橋サイクリングロード周辺を会場に開催されました。
 本校からは、男女2チームずつ計4チームが出場しました。いわゆる特設駅伝部としての出場であり、生徒たちはそれぞれ主たる部活動で活躍しています。その活動以外に、夏休みの早朝、或いは放課後等、時間を割いてこれまで取り組んできました。まず、このことだけで素晴らしいチャレンジ精神だと思います。
 特に、女子Aチームは、昨年に引き続き3位入賞を果たし健闘しました。
 この支部予選会は今年度で終了します。したがって、長い歴史を持つ、伊達橋サイクリングロード周辺での駅伝大会は、今回で最後の年となりました。次年度からは、県北予選会が開催され、県北地区の各中学校と県大会出場をかけて戦うことになります。
 成績は、下記のとおりでした。

 男子:Aチーム  5位
    Bチーム 12位

 女子:Aチーム  3位
    Bチーム 10位

今月の一字 「覚」

画像1 画像1
 「覚」は、「おぼ・える、さ・ます、さと・る」という意味があります。
 9月は、長い夏休みが終わり、「頭を」「心を」「体を」、覚(さ)まし、実りある2学期とするスタートの月です。
 そして、3年生にとっては、高校入試に向け、「覚悟」をもって本格的に受験勉強に取り組み始める月でもあります。
 がんばれ!!【校長メッセージ】
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
伊達市立伊達中学校
〒960-0502
住所:福島県伊達市箱崎字沖110
TEL:024-583-3025
FAX:024-583-3115