最新更新日:2016/06/28
本日:count up1
昨日:43
総数:89054
平成28年度 いわき生徒会長サミット サブテーマ 「踏み出そう 志高く 未来へつなぐ 確かな一歩」

第1回 いわき志塾 その15

画像1
今年度の第1回いわき志塾は、過去最多の100名を超える参加者を迎え、開催されました。今回も志塾へ参加した中学生たちは、新しい発見をし、大きく成長する機会を得ました。10名の講師の先生方、貴重なお話をありがとうございました。

第1回 いわき志塾 その14

画像1画像2
またたく間に、閉会行事を迎えました。ワークショップ3の余韻が冷めやらぬ中、各講師の方々から、講評をいただきました。講師の方々から、「1日を楽しく過ごすことができました」というお言葉をいただくたびに、会場の塾生からは笑みがこぼれました。最後に、飯田りなさん(小名浜一中)が、塾生代表でお礼の言葉を述べ、閉会行事を閉じました。

第1回 いわき志塾 その13

プレゼン発表の中には、国会中継風にアレンジしたり、テレビ番組のような構成にしたりと、みんなで考え協力した成果がうかがえました。特に、Cチームの発表では、リアルな再現シーンが繰り広げられたため、その臨場感に会場が息を飲みました。10チーム全ての発表に、会場からは大きな感動の拍手が送られました。
画像1画像2画像3

第1回 いわき志塾 その12

画像1画像2
ワークショップ3のプレゼンテーションの時間となりました。各チームが、限られた時間の中で、さまざまな工夫を凝らしながら、ユニークな発表をしています。
進行を務めるのは樋口真果さん(写真左:赤井中)、酒井和哉くん(写真中:大野中)、小宅菜月さん(写真左:湯本三中)の3名です。自分で考えたコメントをはさみながら、軽快に進めていきます。

第1回 いわき志塾 その11

画像1画像2画像3
ワークショップ2も後半の時間に入っています。寸劇に磨きをかけるグループ、講師の方に出演依頼の交渉に行くグループ、リハーサルを念入りに行うグループなど様々です。今年度第1回目の志塾はどのような発表が飛び出すのでしょうか。いよいよワークショップ3も間近、期待したいと思います。

第1回 いわき志塾 その10

画像1画像2
現在、ワークショップ2の時間に入りました。ワークショップ3のアウトプットに向けて、各グループで発表の準備が進められています。この時間の各グループの動きは様々です。こちらのグループは、発表スクリプトをナレーターごとの分業制で作成し、効率よく進めています。

第1回 いわき志塾 その9

画像1画像2
最後に、井上先生(左)と嶋田先生(右)の講話の様子です。

第1回 いわき志塾 その8

画像1画像2
続いて、池田先生(左)と平井先生(右)の講話の様子です。

第1回 いわき志塾 その7

画像1画像2
続いて、大塚先生(左)と前川先生(右)の講話の様子です。

第1回 いわき志塾 その6

画像1画像2
続いて、木野先生(左)と南郷先生(右)の講話の様子です。

第1回 いわき志塾 その5

画像1画像2
現在、ワークショップ1が行われています。講師の方々が「志」を塾生たちに熱く語ってくださっています。写真は、坪田先生(左)と外山先生(右)の講話の様子です。

第1回 いわき志塾 その4

画像1画像2
講師の方々が全員登場した後は、講師の方を代表して前川先生にごあいさつをいただきました。この後、生徒達は会場を移動し、先生方のお話を聞いて、その内容をワークショップ2でまとめます。

第1回 いわき志塾 その3

画像1画像2画像3
10名の講師の先生方が、予告通りいろいろなポーズを決めて登場してくださいました。特に、Jグループの嶋田先生は、拍手を浴びながら駆け抜けていくパフォーマンスで参加者の度肝を抜きました。

第1回 いわき志塾 その2

画像1画像2
開会行事が始まりました。
こちらの進行は、
鈴木康介くん(写真左:内郷二中)、北郷みなみさん(写真右:勿来一中)の2人が務めます。今回が初めての志塾で司会に立候補した鈴木くんと、絶妙な間で会場を笑わせた北郷さんのコンビで会場を盛り上げました。
講師の方には、「好きな教科をポーズで表現する」というこれまでにない登場方法を提案したことも告げられました。

第1回 いわき志塾 その1

画像1
6月25日の午後は、今年度第1回のいわき志塾が行われています。
今回は中央官庁の方々をお招きして講話を聞きます。
本日来ていただいた10名の講師の方々です。
 <後列左より>
  内閣府 原子力被災者生活支援チーム 主査
   平井 貴大先生
  経済産業省 資源エネルギー庁 汚染水対策官
   木野 正登先生
  経済産業省 経済産業政策局 産業再生課長
   井上 博雄先生
  文化庁 長官官房国際課 専門官
   大塚 千尋先生
  福島県立ふたば未来学園高等学校 副校長
   南郷 市兵先生
  
 <前列左より>
  内閣府 原子力被災者生活支援チーム 主査 
   外山 彩香先生
  文部科学省 初等中等教育局 児童生徒課長
   坪田 知広先生
  文部科学事務次官
   前川 喜平先生
  財務省 理財局総務課 課長補佐
   嶋田 賢和先生
  厚生労働省 職業能力開発局海外協力課 課長補佐 
   池田 陽平先生
  
               本日は大変お世話になります。

第1回いわき志塾の事前学習会が開催されました

 6月25日(土)に開催される第1回いわき志塾の事前学習会が、6月18日(土)市文化センター5階PC研修室で開かれました。
 今回の志塾には、中央省庁から10名の方々を講師としてお招きし、開催する予定です。今年度のいわき志塾のスタートとなる第1回目には、100名を超える応募があり、事前学習会でも会場を埋め尽くすほどの大賑わいとなりました。来週の志塾に向けて、各チームとも、ワークショップに向けての勉強を熱心に行っていました。たいへん楽しみです。
画像1画像2

第2回いわき志塾のご案内

 第2回いわき志塾を7月30日(土)に開催します。案内とチラシを市内中学校へ配付しました。
 今回のテーマは「科学 〜宇宙へ夢が広がる科学の世界〜」です。
 いわきに研究開発拠点をかまえる古河電池の方々を講師としてお招きします。
 古河電池株式会社(本社 横浜市)は日本有数のバッテリーメーカーで、同社で開発された宇宙用リチウムイオン電池は小惑星探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」にも搭載されています。
 宇宙への夢に向かって、未来の製品づくりを行っている講師の方々のワークショップに、参加してみませんか。塾生の仲間と一緒に、自分の生き方について、考えてみませんか。

○参加費:無料
○対象:市内中学生・シニア会員
○場所:市文化センター 4階 大会議室
○申込み方法:チラシの裏面にある申し込み用紙に記入し、学校へ申し込んでください。(シニア会員はメールによる申込み)

 第2回いわき志塾のチラシはこちら

平成28年度 長崎派遣事業について

 平成28年度の長崎派遣事業について、市内公立中学校へ参加募集要項を送付しました。今年度は、中学3年生全員を対象に参加希望者を募集します。
 定員は、25名程度ですので、参加希望者が多数いる場合には、選考となります。
 参加希望者は、学校で配付される募集要項の参加条件をよく読んで、希望の動機等の記入事項を書いて、学校へ申込みを行ってください。
 締め切り日は、6月14日(火)ですが、記入事項がありますので、早めに記入して申し込むようにしてください。
 実施予定日は、8月5日(金)〜10日(水)5泊6日です。費用は、昼食費以外はかかりません。
 詳細は、募集要項をご覧ください。
 
画像1

【お知らせ】サミットシニア4・5期生メンバー及びサミット6期生の皆さんへ

 ヤングアメリカンズを主催しているNPO法人じぶん未来クラブがプロデュースしているプログラムのご案内です。
 「シゴトのチカラSPECIAL」へ参加するサミットメンバー(4・5・6期生)の募集をします。4・5期生は、推薦する友人の参加も可能です!!

 内容は、東京で、夏休み中に開催されるリーダー育成のためのキャリア学習です。
 世界で活躍している社会人、プロフェッショナルとして活躍している社会人を講師として多数招き、将来の自分を考えるきっかけづくりのワークショップを行います。
 2泊3日で、食費以外の自己負担はありません。宿泊先は東京オリンピックセンター(代々木)です。
 実施予定日は8月9日(火)〜10日(水)(10日も泊になるので2泊3日となります。11日にいわきへ戻ります。)

 詳細は、連絡メール及びサミットのFacebookをご覧ください。

 6期生への注意点は、実施予定日が長崎派遣と日程が重なります。
 したがって、長崎派遣が決定した6期生は、参加することができません。
 長崎派遣にも定員がありますので、選考されなかった場合には、こちらへ参加することもおすすめします。
 サミット6期生として、自分を高めるためにも、長崎派遣への参加応募とあわせて、このプログラムへの参加を考えてもよいと思います。
 どうぞ、ご検討ください。(長崎派遣と同時に申込みも可能ですが、決定は長崎派遣が優先となります。ご了承ください。)
画像1画像2

第2回 全体ミーティングに向けた準備会

画像1画像2
6月25日に行われる第2回の全体ミーティングに向けて、本日(5月28日)は準備会が行われています。土曜日ながら、各地区代表である11名のメンバーが参加して話し合いを進めています。シニアメンバーも7名(15:30時点)参加し、6期生の案を尊重しながらも、タイミングを見て具体化に向けて必要な意見を出してくれています。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
いわき市教育委員会学校教育課
〒970-8026
住所:福島県いわき市平字堂根町4-8
TEL:0246-22-7542
FAX:0246-22-7563