太田市立宝泉中学校のブログです。学校長の考えや生徒の活動の様子、学校の様々な情報を発信していきます。

県中体連春季大会

6月2日(土)から県中体連春季大会が行われました。男子バスケットボール、柔道男子団体と2競技においてベスト8に輝きました。また、陸上個人では、女子200m共通で久保田萌花さんが見事1位に輝きました。女子柔道個人では長谷川琴音さんが準優勝に輝きました。ぜひ、夏の総体に繋げてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

心肺蘇生法 体験学習

6月6日(水)5,6時間目に太田市消防署員の方による心肺蘇生法の体験学習が実施されました。いざという時に冷静な気持ちで対応できるかどうかが重要です。

<生徒の感想>

◎今日の講習会で救急車が来るまでの9分間、その人に救急処置を出来るのは自分だけだということが分かりました。だから、その人を助けるには、自分がちゃんとしたことをすることが大事なのだなと思いました。
 もしも、人が倒れるような場面があった時は、今日のことを生かせるようにしたいです。

◎心肺蘇生法をするのとしないのとでは命が助かる可能性が倍以上に変わると知って、とても大事なことだということが分かりました。
 人の命を助けるためには、すぐに判断して行動することと、正しい心肺蘇生法をすることが必要ということを忘れません。そして、自分も倒れないように普段の生活を送りたいです。

◎今日の講習会で実際に胸骨圧迫やAEDを使用してみて、とても大変だと思いました。胸骨圧迫では、思っていたよりもだいぶ深くまで速いテンポでやらなければならず、実際に倒れている人にやるのは勇気がいると思いました。

◎心肺蘇生法は意外と力が必要で大変だったけど、いざというときのためにAEDの場所の確認をしたり、心臓マッサージをマスターしたいです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

宝泉中 プール開き

宝泉中学校のプール開きが6月7日(木)9:00から晴天の中、行われました。まず、校長より、「生徒がケガをしないように、みんなが楽しく水泳学習ができるように」と、水泳学習期間中の安全祈願をしました。次に、プールの四隅に盛り塩とお酒をまいて清めました。願いは神様に十分届いたと思います。きっと、充実した水泳学習になることでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

交通安全教室

5月30日(水)5時間目に全生徒対象に交通安全教室が行われました。太田警察署交通課の方を講師に招き、ご指導をいただきました。交通事故を未然に防ぐための知識や自転車の乗り方、車からの見た自転車の様子など、分かりやすく、映像を見ながら教えていただきました。最後まで真剣に聞く生徒の態度についてお褒めの言葉をいただきました。

◎交通安全標語 全日本交通安全協会会長賞
 暗い道 私のお守り 反射材
 手軽でも 重いよ自転車 その責任
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

プール清掃

5月29日(火)からプール清掃が始まりました。1年間溜まった藻や汚れなどをブラシやたわしを使い、きれいに落とす作業です。水の運搬、プールサイド、床、壁など、それぞれの担当班に分かれて行われました。さわやかな日差しの中、プールも心もきれいになっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月東毛地区大会

5月19日(土)から、大泉町教育委員会主催の伝統ある第73回東毛地区大会が賑やかに開催されました。中体連春季大会の勢いをそのままに、生徒の皆さんは輝かしい成績を収めました。3種目において、団体優勝を獲得しました。個人でも素晴らしい成績を収めました。学校だよりを是非ご覧ください。生徒の皆さん、保護者の皆さん、指導者の皆さん、大変お疲れ様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

太田市中体連春季大会

画像1 画像1
画像2 画像2
太田市中体連春季大会 パート2
詳しい結果は、ほうせん2号に掲載されています。

太田市中体連春季大会

4月14日(土)より春季大会が開幕しました。どの競技においても宝泉中は正々堂々とFaightし、立派な成績を収めました。
体操女子 ソフトボール女子 バスケットボール男子 バレーボール女子 卓球女子 バドミントン男子 柔道男子女子 が県大会出場を果たしました。応援宜しくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2

修学旅行ガイダンス

画像1 画像1
画像2 画像2
5月2日、3年生が楽しみにしている修学旅行のガイダンスが行われました。JTBの旅行担当者を招き、京都、奈良の見所を案内してもらいました。古き歴史を振り返りながら、なぜ、大きな大仏を建てたのか、なぜ金閣寺は金箔が塗られているのか、その時代の流れや出来事を勉強し、思い出に残る修学旅行にしましょう。百聞は一見にしかず

1学期 授業参観

4月27日、今年度最初の授業参観です。今回は担任の授業です。担任の先生はどのような授業をするのか、みなさん興味津々のようでした。少々緊張混じりの先生と生徒でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自転車安全点検

自転車点検をする理由を追及することから、自転車点検が始まる。自分自身の安全のため、他の人を事故に巻き込まないように日頃から安全に関する意識を高めましょう。同時に交通ルール、マナーを守ることを心がけましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

部活動紹介2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
チーム宝泉 ホップ ステップ ジャンプ

部活動紹介

新入部員獲得に向けて各部が工夫を凝らして部紹介をしました。1年生は希望や期待に胸を膨らませ、目を輝かせながら発表を楽しんで見ていました。魅力を感じた部活動はどこですか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校長 あいさつ

 今年度2年目を迎えました、宝泉中学校校長の 須藤 明彦 と申します。どうぞよろしくお願い致します。
 本校は、今年度、155名の元気で明るい一年生を迎え、現在、生徒数467名、全教職員51名(4月7日現在)でスタート致しました。
 本校学校教育目標である「向上心 思いやり たくましさのある生徒」を育てると共に、「活気ある宝泉中」「美しい宝泉中」「秩序ある宝泉中」を目指し、子どもたちのために、「チーム宝泉中」を合言葉に、教職員一致団結して取り組む所存です。
 具体策として、向上心のある生徒の育成のために、『自分の考えを持ち、表現し、共に学び合う生徒の育成』を研修主題に〜学ぶ喜びを感じ、自己肯定感を高める授業づくりの工夫を通して〜をサブタイトルとして学力向上に努めていきたいと思います。また、思いやり たくましさのある生徒の育成のために、体力向上はもちろん、日々の教育活動を通して、「命を大切にすること」を今年度も強調していきたいと思います。そして、SC(スクールカウンセラー)、SSW(スクールソーシャルワーカー)との連携を図りながら、教育相談活動を充実させ、生徒全員が学校生活を有意義に、楽しく過ごせるよう支援していきたいと思います。
 これからも、宝泉中学校の支えとして、保護者の皆様、地域の皆様のご支援、ご協力をどうぞよろしくお願い致します。


                 太田市立宝泉中学校 
                 校長 須 藤 明 彦







 宝泉中に勤務して早くも2年目を迎えました。昨年度は、何かとてんやわんやで状況をつかめず、時間ばかりが過ぎていった1年間でした。今年度は71年の歴史ある宝泉中の一員として、責任の重さを肌で感じながら、自分らしさを発揮していきたいと思っています。まずは、宝中ブランド7箇条の定着を図り、将来の社会的自立や社会参加に向けて最も大切な「生きる力」を高めていきたいと考えています。地域とともにある学校、地域に寄り添う学校のために、学校・地域・家庭が三位一体となるよう力を尽くしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。


                 太田市立宝泉中学校
                 教頭  富岡 英樹
  

退任式

4月13日 平成29年度ご活躍され、異動された先生方から、お別れの言葉と宝泉中生徒へ向けたエールをいただきました。一期一会を大切に、また、お目にかかれることを心より願っております。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

対面式

4月10日(火)体育館にて対面式が行われました。在校生による学校紹介や生徒会による学校のきまりをユーモアをまじえて分かりやすく説明しました。笑い声に包まれ暖かな対面式となりました。また、1年生代表からの勇ましく、心強い決意も発表されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成30年度 始業式(職員紹介)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
教育目標 
向上心 思いやり たくましさのある生徒の育成

使命感をもち、無限の可能性を引き出し、育てます。

平成30年度 入学式

男子74名 女子81名 計155名の新入生を迎え、新年度がスタートしました。1日も早く生徒一人ひとりが自分らしさを発揮できるよう教職員51名全員で支援していきたいと思います。保護者の皆様をはじめ、地域の皆様のご支援、ご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成30年度 新任式

平成29年度の人事異動により、17名の新しい職員が紹介されました。宝泉中の伝統ある校風や雰囲気を存分に味わってほしいと思います。1日も早く生徒や職員に溶け込んでもらえるよう進んでコミュニケーションを図って、新しい環境を楽しんでもらいましょう。
画像1 画像1

平成30年度開幕 クラス発表

平成30年度がスタートしました。期待と不安の交錯するクラス発表の様子です。自分の名前を一生懸命探し、クラスメートを確認するなかで、今年度に向けてのスタートボタンが押されたことと思います。凜々しい表情と笑顔に包まれた生徒玄関前でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3