最新更新日:2020/10/12
本日:count up7
昨日:10
総数:17766
学校教育目標<いのちの希ひ>  広い心で、思いやりのある子  自ら気づき、進んでやる子  よく考え、粘り強い子

学校だより10号をアップしました

10月12日発行の学校だより10号をアップしました。
連学年ごとに行われた運動会の写真がカラーで載っていますのでご覧ください。

秋の生活科遠足(1年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
10月2日に秋の生活科遠足に行ってきました。遠足日和の晴天に恵まれて、安全に楽しくいってくることが出来ました。
 小学校に入学して初めての遠足。運動会が終わってからずっと楽しみにしていた子ども達。朝から、てきぱきと行動していました。出発してからもお友達と間を空けないように声を掛け合って歩いていました。公園に着いてからは、秋探しをしました。木の実や葉っぱを見つけて、「髪の毛みたい!」や「こんなに大きいまつぼっくりが採れたよ!」と袋にたくさん入れていました。お家で乾かして持たせていただきありがとうございました。
 帰りも疲れもある中、みんなでまとまって安全に帰ってくることが出来ました。途中で「歩けない〜。」となってしまわないかと心配していましたが、そんなことはなくみんな頑張って歩いていました。本当によく頑張る1年生だなと思いました。

3・4年運動会が行われました

画像1 画像1 画像2 画像2
雨天延期になりましたが、28日によいお天気の中、無事、連学年運動会が行われました。

今年は全校での運動会というわけにはいきませんでしたが、お家の方に見ていただきながら運動会を行うことができて本当によかったと思います。
 3学年種目「竹引き」は作戦を立て、仲間と力を合わせて竹を引くことができました。本番は2回とも赤組の勝利となりましたが、白組も粘り強く頑張りました。
 子ども達が最も緊張したのは、何と言っても「短距離走」でした。走る前から「緊張する〜。」と言っていましたが、みんなとても力強く走りきりました。こちらは、1位は白組の子達がとても多かったです。パワーは赤組、走力は白組だったようです。
 今年初めての種目、学年リレー。練習を始めた頃は、順番がわからなくなってしまうこともありました。人数が多いのでうまくいかないことが多く、並び方だけで何度も練習をしてきました。本番は、やはり気が急いてしまいバトンパスに失敗してしまったチームが多かったのですが、最後まで諦めずに走ったり応援したりすることができました。
 4年生の全員リレーが終わった時、誰かが「あ〜、運動会終わっちゃった・・。」と言うのが聞こえました。短い時間でしたが、とても楽しい時間でした。来年は全校でできるといいなあ・・と祈るばかりです。(3学年通信より)

 9月28日(金)に,3・4年生の連学年運動会が開催されました。25日の雨天延期を経ての本番!土日にパワーを蓄えられたようで、朝から元気いっぱいの子どもたち。講堂でなわとびダンスの最終練習を終え、いよいよ校庭へ。
 最初の競技は,短距離走です。練習する時間がほとんどとれなかったのですが,きちんと自分の組やコースを覚え,加えて「クラウチングスタート」にも初めて挑戦しました。ゴールに向かって走る姿・表情は,真剣そのものでした。3年生のときにくらべると,走りもだいぶ力強くなったように思います。
 3年生の竹引きを見た後は,緊張の表現です。初めて取り組んだなわとびダンス。リズムに合わせて跳んだり,広い校庭を駆け回ったりと,なかなかハードな内容となりましたが,最後まで諦めず仲間と力を合わせて発表する姿は,とてもかっこよく,輝いて見えました。最後の集合技もビシッと決まり,さすが4年生!と感じさせてくれました。
最後は学年全員リレー!「全員がリレーの選手」という異例の競技でしたが,走順や作戦などをチームの話し合いで決め,練習を重ねてきました。全てのチームがしっかりバトンを繋ぎ,無事ゴールすることができました。
 今年度は,新型コロナウイルス対策を行いながらの実施となり,例年とくらべると物足りなさを感じる部分もあったかと思いますが,どの子も一つ一つの競技に一生懸命に取り組んでいました。練習の段階から全力を注ぎ,休み時間や休日を使って練習をしたお子さんも多かったようです。制限のある中でも,精一杯やる子どもたち,目一杯に輝こうとする子どもたち。素晴らしいなぁと改めて感じました。
運動会の開催にあたり,保護者の皆さまには日々の持ち物や体調管理など,たくさんご協力いただきました。また,運動会当日もお忙しい中足を運んでいただき,温かい声援を送ってくださり,本当にありがとうございました。(4学年)


コンバインで稲刈り

画像1 画像1
9日(火)朝から始まった稲刈りです。
 今年度は新型コロナウィルス感染防止のため、全校での稲刈りは中止になり、5年生の見学だけになりました。大型のコンバインによる稲刈りは初めて間近に見る子も多く、興味をもって見学することができました。イネの湿気が多かったため、せり上がりが詰まってコンバインが故障してしまい、作業が中断してしましました。修理の間、米作りの一年についてお話をしてくださり、学習を深めることができました。「苗起こし」「苗代」「分株」「中干し」「籾」などの専門用語についての質問にも答えることができ、お話をして下さった方が感心しておられました。今日の稲刈りには4人の皆さんがいてくださり、2時間余りで終わることができました。大変な作業だと感じていましたが、「昔からすれば力仕事が殆ど無く、楽になったものだ。」言われた言葉が印象に残りました。来年は全校で「田植え」「稲刈り」の体験ができるようになってほしいと願います。

5・6年運動会が行われました

画像1 画像1 画像2 画像2
9月30日に、最高の秋晴れの中、5・6年運動会が行われました。

保護者の皆様にも多数ご参観いただき、5年生も張り切って参加していました。6年生にとっては最後の運動会です。どの場面でも意欲的に活動し、1つ先輩の成長を感じました。5年生は競技中心の参加となりましたが、どの場面でも精いっぱいの姿を見せてくれました。運動会で身に着けた「力を合わせる良さ」を今後の活動に活かせるようにしていきたいと思います。お忙しい中、多くの皆様に参観していただきありがとうございました。(5学年通信より)

9月30日、最高のお天気の中、子どもたちにとっての小学校最後の運動会が行われました。例年とはちがった形で行われ、種目はわずか3種目の、短距離走・組体操・全員リレー。その全てに、子どもたちは本気で、全力で、熱き思いをもって臨んでいました。
 組体操では、自分の技・友だちと作り上げる技・学年で作り上げる技・5.6年で作り上げる技、その全てに全力で取り組んでいました。入場・5年生へのエール・気を付け・団結の声・指先・目線素早い移動・・・技だけではない心の面の大いなる成長を感じる姿がそこにありました。
 全員リレーでは、3クラスが交じってのチーム構成。お互いを思う気持ちが、絆となってバトンと共につながっていきました。リレー経験者はもちろん、小学校で初めてリレーを走った多くの子どもたちにとって、忘れられない種目となりました。
 また、それぞれに役割をもち、種目を行うと同時に、自分で考え自分から動き、やる気と責任をもって仕事を行っていたことも、この運動会を大いに盛り上げていました。
 お家の皆様には、お忙しい中お越しいただき子どもたちへ温かいご声援をありがとうございました。
 穂高西小、さいこー! 心に響く運動会でした。(6学年通信より)

本日5・6年連学年運動会を実施します

本日予定通りに5・6年連学年運動会を実施します。なお駐車場は「西穂高グランド駐車場」となっておりますので、ご協力をお願いします。

1・2年生運動会!

画像1 画像1 画像2 画像2
 雨天のため延期になった1・2年運動会が9月24日に行われました。

 1回延期になった後の運動会。朝来ると、運動会が出来る喜びに満ちた表情のみんな。そして、やる気満々で各クラスで最終練習をした際も、大きな声が出ていました。玉入れ・ダンス、かけっこ、リレー共に自分の持っている力を出し切れました。帰ってきて、「疲れた〜。」という声がたくさん聞こえました。それは、頑張った証拠ですね!本当によく頑張った1年生運動会でした。(1学年だよりから)

心配されたお天気でしたが、秋空の下、1.2年生の運動会を無事に行うことができました。延期になった時、子どもたちはとても残念そうでしたが、「また練習の日が増えるからもっと上手なダンスを目指したい!」「最後の練習だと思うとさみしい気持ちになっちゃった。」と、運動会を目指して、子どもたちは心を一つにしてがんばってきたのだなあ・・・と、子どもたちのつぶやきに、うれしい気持ちになった担任でした。
 そして、保護者の皆様、温かい声援をありがとうございました。子どもたちはお家の方にダンスや自分の走る姿をみてもらうのを、とても楽しみにしていました。練習もがんばっていましたが、やはり本番の子どもたちの顔つきや動きは今までで一番輝いていました。(2学年だよりから)


本日3・4年連学年運動会実施します

本日予定通りに3・4年連学年運動会を実施します。なお駐車場は「西穂高グランド駐車場」となっておりますので、ご協力をお願いします。

3・4年連学年運動会延期のお知らせ

本日予定されていた連学年運動会ですが、天候不順のため延期とさせていただきます。
休み明け28日には、何とか実施できることを願っております。

本日1・2年連学年運動会実施します

本日予定通りに1・2年連学年運動会を実施します。なお駐車場は「西穂高グランド駐車場」となっておりますので、ご協力をお願いします。

連学年運動会延期の場合について

予定していた連学年運動会ですが、天候が心配されるところです。
そこで、予定していた予備日の予備日を以下のように計画しました。
1・2年:9/29(火) 
3・4年:10/5(月) 
5・6年:10/12(月)です。
 そこで実施できなければ、学年ごと、後日体育の時間を利用しての発表となります。大変気をもむところですが、今までがんばってきた子どもたちの思いが何とか達成できることを願いたいと思います。
 なお、実施の可否は6:30にホームページとオクレンジャーでお知らせしますのでご確認をお願いします。
 また、校庭の給水作業をすれば実施できそうな場合、お家の方々の協力をお願いすることがあるかと思いますが、可能な限り応援をよろしくお願いします。

本日の1・2年運動会について

本日予定されていた連学年運動会ですが、天候不順のため延期とさせていただきます。保護者の皆様にはご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。

令和2年度連学年運動会のお知らせ

「学校全体配布文書」に令和2年度運動会(連学年運動会)のお知らせを載せました。「学校からの通知文書」からご覧ください。
天候の状況により実施できない場合・時間が変わるなどの場合には午前7:30にオクレンジャーでお知らせします。またこのホームページでもお知らせします。

学校だより9号をアップしました

8月27日発行の学校だより9号をアップしました。2学期始業式での校長先生のお話など掲載しています。ご覧ください。

学校だより8号を掲載しました

8月7日発行の学校だより8号をアップしました。ご覧ください。

お蚕様の飼育(2学年)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
生活科の学習で、お蚕様の飼育を行いました。小さな虫の命の営みを学習すると共に、2年生の子どもたちには少し難しいのですが、歴史ある養蚕業にも触れ、お家の方や地域の方ともつながる学習になればと考え、6月から1ヶ月半・・・お蚕様の成長を見つめました。
 6月16日に1mmくらいの小さな卵から真っ黒な毛虫が出てきました。毛蚕(けご)です。3mmだった幼虫は、毎日一生懸命桑の葉を食べて、どんどん大きくなりました。
 最初の脱皮は、6月19日。1cmになりました。毎日桑の葉を食べて、脱皮を繰り返し、どんどん大きくなりました。脱皮の前の「眠(みん)」では、前の足を合わせお祈りをするように固まってお休みをしている様子が、かわいかったです。
 4回目、最後の脱皮を終えて5令幼虫になったお蚕様の体は8cm近くになりました。体の色は真っ白になり、模様がはっきりしてきました。幼虫は、吸盤のような足をもっていて、手に這わせると冷たくて気持ちよかったです。桑は朝あげても、休み時間にはなくなっていました。シャクシャクと桑を食べる音が響きました。ずうっと見ていたかったです。
7月13日、体の色が黄色くなった5令幼虫は、糸を吐き始めました。体をくねくねとまわしながら、糸を吐いていくお蚕様が繭の中にだんだん見えなくなり、きれいな固い繭ができあがりました。
 お蚕様は自然にはいない虫だと聞いて驚きました。お蚕様が作った絹の糸を見たいと思いました。でもそのためには、お蚕様の命を止めてしまわなくてはなりません。かわいそうだなと思いました。みんなで話し合いをして、蛾になって卵を産んでもらうお蚕様と、糸を取ったり、繭で工作をさせてもらったりするお蚕様、どちらも最後まで大事にしたいと考えました。
 7月の終わりに、蛹から出てきた蛾は交尾をしてすぐに卵を産みました。2学期に行う糸取りや工作がとても楽しみです。1ヶ月半ほどのお蚕様との生活は、とてもわくわくして、楽しかったです。観察もがんばりました。お蚕様ってすごい虫だなと思います。穂高は、昔は桑畑がたくさんあって、お蚕様を飼っていたお家がいっぱいあったと聞きました。お蚕様のことをもっと知りたくなりました。

七夕集会をしました(1年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
7月9日(木)に、学年で七夕集会をしました。集会までに、各クラス笹飾りを作ったり、短冊に願いを書いたりしました。貝飾りやちょうちんなどを、思い思いの色で作りました。みんなの飾りが笹に飾られると、カラフルで素敵なものになりました。教室では、「あ!私のこれ!」と眺めていました。
 七夕集会では、人数集めゲームとじゃんけんゲームをしました。クラスを超えての活動は、今まで出来ていませんでしたが、今回出来て良かったです。

社会科見学に行ってきました(3年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
7月17日に社会科見学に行ってきました。
 今回のおもな見学地は「大王わさび農場」と「安曇野ファミリー農産(りんご園)」です。
 大王わさび農場では、安曇野の豊かな湧き水を利用して全国随一のわさびが生産されていることを学習しました。「こんなきれいな湧き水でわさびが育っているんだ」と湧き水の冷たさを確かめながら感じることができました。
 県内随一の規模を誇る「安曇野ファミリー農産」では代表の中村さんに「りんご園の唄」を歌っていただいたり、りんご作りについてのクイズを出していただいたりしながらりんご作りについて学びました。まだあまり市場には出回っていない「ピンクレディ」という品種も試食させていただき、また摘果したばかりのりんご園の見学もして、五感でりんご作りについて学習させていただきました。
 見学させていただいた大王わさび農場の方、りんご園の中村さん、本当にありがとうございました。

社会科見学に行ってきました(4年生)

画像1 画像1 画像2 画像2
6月30日に,社会科見学に行ってきました。
新型コロナウイルス感染予防の観点から,見学場所が減ってしまいましたが,上原配水池,穂高クリーンセンター,防災広場の3ヶ所の見学をしてきました。
 上原配水池では,安曇野市役所上下水道課の方々が来てくださり,井戸やタンクの説明,機械を見せてくださいました。改めて,アルプスの恵み・地下水をいただいていることがどれだけありがたいことなのかを感じることができたかなと思います。
 穂高クリーンセンターでは,ゴミピットを上から見せていただいたり,中央制御室(管理室)を見せていただいたりしました。ゴミが次々と運ばれてくる様子を見て,「わ!また落ちてきた!」と声を上げたり,クレーンの大きさにびっくりしたりと,興奮した場面が多かったようです。
 防災広場では,大きな防災倉庫の中に入れていただいて,実際の非常食や災害用生活用品を見ることができました。また,公園の遊具がテントに変わることやベンチがかまどとして使えることを教えていただきました。学校に戻ってから,感想を聞いてみると,市役所の危機管理課の方々の言葉「自分のいのちは自分で守る」という言葉が心に残った子も多かったようです。

学校だより7号をアップしました

7月6日発行の学校だより7号をアップしました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
安曇野市立穂高西小学校
〒399-8304
住所:長野県安曇野市穂高柏原2728
TEL:0263-82-8100
FAX:0263-82-9622