最新更新日:2016/06/24
本日:count up9
昨日:7
総数:16042
「かしこく・心ゆたかに・たくましく」生きる穂高南の子 

あじさい

画像1
雨模様の日々となりました。校内にもあじさいの花が飾られています。

◎安曇野市歌…

画像1
安曇野市歌に取り組んで3回目となります。月曜日の6校時に定期的に実施してきました。92というテンポが指定された早さなのですが、子どもたちにとっては少しゆっくりめに感じると思います。今日は少し早めのテンポ(100)で歌ってみたところ、のびやかな子どもらしい歌声になり、歌に勢いがでました。全校の皆さんに「安曇野市歌を歌い継いでいきましょう」と呼びかける歌声になりました。だんだんに気持ちよく歌えるようになりました。表情豊かに安曇野市の良さを歌いあげるようになってきています。一日精一杯活動し、最後の6校時に歌うのは大変だと思います。子どもたちの歌おうとする意欲に頭が下がります。伴奏の先生には、歌いやすい、歌声を誘う伴奏をしてくださり感謝です。

50周年写真注文について

 ご協力いただきました航空写真や集合写真、クラス写真の見本が届きました。25日(土)の「土曜ふれあい参観日」の折に、高学年昇降口、1・2年プレールーム、各学年棟に展示してありますので、ご覧ください。

 子どもさんに注文袋を配ってありますので、注文される方は28日(火)〜7月1日(金)までにお釣りの無いように代金と注文用紙を封筒に入れ、糊付けやセロハンテープで貼っていただくなどして、担任までご提出ください。

◎講堂の改築工事…最後の床掃除

画像1
来週から講堂の改築工事が始まります。今週は講堂周辺の倉庫の引っ越しをしました。5年生は講堂の清掃分担ということもあり、火曜日と水曜日に椅子や机を運び出しました。暑い中でしたが、みんな力いっぱい働くことができました。また、水曜日は講堂掃除の最終日となりました。各自の清掃分担を早めに済ませ、最後の床掃除をしました。短い時間でしたが、50年使われた床に感謝をして活動することができました。それぞれの子どもたちの思いは察することしかできませんでしたが、いつもとは少し違った気持ちで雑巾がけをしたと思います。清掃終了のチャイムが鳴っても最後までやりきるまで講堂を離れようとしなかった子どもたちにはいろいろな思いがあったのだと思います。

◎ヒマワリ大きくなりました

画像1
6月1日(水)にまいたヒマワリが大きくなりました。子どもたちと様子を見に行く機会があまりなく、17日(金)に久しぶりに行きました。草とヒマワリの背丈が同じくらいだったので、草に負けないように草取りをしました。このヒマワリは45日で開花する特別なんヒマワリです。バザーには皆さんに楽しんでいただけるよう大切に育てたいと思います。雨降り後の草取りは面白いように草が抜け、作業もはかどりました。ヒマワリを大事そうに扱い、話しかけながら草取りをする子どもたちに嬉しさを感じます。
東駐車場の南側の田んぼに育っていますのでご来校の際にはちょっと気に留めて見ていただければ幸いです。

◎三代目プール2年目…プール開き

画像1
15日(水)朝の時間にプール開きを実施しました。高学年による掃除があり、体育の先生方により点検と運転がされ、いよいよプールが使えるようになりました。梅雨の時期はなかなか水温が上がらず、コンディションが整わないので、来週からの使用を考えています。新しいプールは水が透き通りとても気持ち良さそうです。直ぐに入りたくなります。校長先生から体の準備をしっかりすること、安全留意して使用すること、無理をしないことのお話があり、子どもたちも自分に言い聞かせていました。体育の先生からはふざけない、仲間を大事に学習することが伝えられ、心構えができました。学級に帰り、個々の目標を決め、安全に留意して今年の水泳学習に臨みたいと思います。
水泳用具の点検やサンダル、プールカード等水泳学習の準備していただき万全を尽くして水泳学習をしたいと思います。お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

プール開き

画像1
15日にはプール開きが行われました。お日さまがあたって青くきらきら光るプールを見て、「わあ。きれい。」という声が子どもたちから聞こえました。
南小学校のプールは、昨年新しくなったばかりです。広くてきれいなプールを見て、いつ水泳を行うのか気になる子どもたちですが、残念ながら先週は水温が上がらず入ることができませんでした。今週こそは、水泳学習が始められるといいなと思います。
水泳学習はとても楽しいものですが、決まりを守ったり、話をよく聞いたり、しっかり準備をしたりしないと、大きな事故にもつながります。今年の水泳学習が楽しく安全にできるよう、指導に当たってまいります。
保護者の皆様には、お子さんの健康観察とプールカードの記入、水着のお洗濯などお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

プール開き

画像1画像2
15日(水)の晴れ渡った朝,今年度のプール開きが行われました。
 6年生から水泳学習のめあての発表があり,校長先生から大切にしてほしいこと3つのお話をしていただきました。まず,準備体操を手をぬかずにしっかり行うこと。次に,水の中に入る瞬間は,ゆっくり気をつけて入ること。最後に,自分の体のその日の体調を考えて無理をしないこと。この3つに十分気をつけて,今年度の水泳学習をがんばってほしいと思います。係の先生からも,真剣に学習,自分も友だちも安全な学習になるようお話をしてもらいました。3年生は,今年度から大プールでの学習も始まります。担任一同,安全面に十分気をつけ,楽しい学習になるようにしたいと思います。おうちの皆様には,毎日の水泳カード,水泳道具の準備などお世話になりますが,よろしくお願いします。

◎心の色…豊かな表現

画像1
図工の学習で「心の色」を表す学習をしています。「悲しい」「嬉しい」「楽しい」「つらい」「ドキドキ」「ワクワク」など、たくさん感情があることを見つけました。さて、ここからが追究です。自分の心に浮かび上がる感情をいろいろな画材や技法を駆使して表そうと試みています。楽しいです。

◎花壇に花いっぱい…

画像1
6月半ば、校内の花壇に花の苗が植えられてきました。コイ池のある中庭には環境委員会の管理する学校のメイン花壇があります。今年も花壇の図案を募集したところ、いずれも「50」を図案化した2つのデザインになり、マリーゴールド、アゲラタム(白、青)サルビア、ブルーサルビアなどにより植え付けられました。花があると直線的な空間が柔らかく感じられ穏やかな気持ちになります。まだ植えたばかりの花々たちの力を感じます。環境委員の子どもたちはこれから毎日水をやったり草を取ったりしながら秋まで活動を続けていきます。花を育てている子どもたちに、花を育てる優しい気持ちや思いやりが育まれていくのだと思います。5年生の中には、休み時間にヒマワリを見に行ったり稲の様子を見に行ったりする子どもたちがいます。その子たちにも同様の気持ちが育っていると感じ嬉しくなります。長い間私たちを楽しませてくれる花たちといつも気に留めている子どもたちに感謝です。

花壇に苗の定植

校内の花壇に花の苗の定植が進んでいます。各学年等が分担の花壇のデザインを考えながら進めています。夏本番の頃には、美しい花々が彩ってくれるのが楽しみです。
画像1
画像2

◎市歌「水と緑と光の郷」…誇りをもって

安曇野市歌の練習をしています。5年生と安曇野市歌の出会いは昨年の2分の1成人式でした。市政10周年を機に作られた市歌「水と緑と光の郷」を穂高会館に集まった市内の4年生が全員が歌いました。できたばかりの歌でしたから耳慣れず、何だか歌いにくいと感じていましたが、何回か歌っている間に自分たちの歌になってきたように感じます。月曜日の6校時、先週と今週で歌ってきところ、廊下や教室でも口ずさむ子どもたちが出てきました。今月末の音楽集会ではリーダー学年としてステージに乗ります。「信濃の国」や「校歌」や「早春賦」と同じように、安曇野市民が歌い継ぎ、市民誰もが歌える歌になったら素敵なことだと思います。子もたちは「自然の豊かさ」「歴史の伝承」「人の温かさ」「未来への夢」など、歌詞から安曇野の良さを感じ取っています。歌うことで安曇野市を好きになり、誇りをもって生きる子どもたちになってほしいと思います。

◎PTA作業ありがとうございました…

画像1画像2
12日日曜日、朝早くから多くの皆さんに作業していただきありがとうございました。今年は草の伸びが早く、背丈ほどの場所もありました。皆さんがお帰りになった後の学校を回り、大勢の皆様で一気にお取り組みいただいたお力のすごさを感じました。校舎周りも校庭もきれいになり、清々しい気持ちで学習ができます。校庭ではボール投げを実施していますが、草むらに入ってしまうと探すのが大変でした。今日からはどこに転がっても直ぐに見つけることができそうです。また、これから始まるプールの学習も気持ちよく取り組めそうです。子どもたちは幸せだと思います。「お陰さま」ということを強く感じる日曜日になりました。体は疲れましたが温かい気持ちで帰宅することができました。「お疲れさまでした。」ありがとうございました。

≪遠足,楽しかったよ≫

画像1画像2
  6月3日、1週間延びた生活科遠足が、無事行われました。朝からとてもいい天気で、子どもたちは「早く行きたい!」と、ハイテンションでした。往路は元気よく歩いて行きました。途中で見送ってくださったおうちの方に手を振ったり、畑で作業している方に大きな声であいさつをしたり、「歩こう歩こう私は元気〜♪」と歌ったりしながら、張り切って歩きました。途中、歩道のない道を通るときには「ここからは狭いから1列がいいよ!」と声を掛け合って進みました。自分たちで考えられ、成長した姿が見られました。1時間半ほど歩いてかじかの里公園に到着すると、歩いてきた疲れなどなんのその。かじかの見学やトイレを済ますと、元気に遊びに出かけました。
  さっそく水に入って遊ぶ子、遊具で遊ぶ子、虫探しをする子、丘の上から転がって遊ぶ子、さまざまな遊びが楽しめるのが、かじかの里公園の良いところです。
思い思いに遊んだあとは、愛情のいっぱい詰まったおいしいお弁当とおやつタイムです。みんな幸せそうな笑顔で、お話したり笑いあったりしながら、にぎやかにいただきました。
  楽しい公園の時間が終わると、次は有明駅から電車での帰路になりました。駅員さんに「穂高駅まで子ども1枚ください。」と、緊張しながら言うと、優しく「70円ですよ。」と答えてくれます。そこで、大事に握りしめていた70円を出して、自分の切符を買えました。電車に乗った時間はたった3分間でしたが、アナウンスを聞き漏らさないようにドキドキしていたり、周りにいるほかのお客さんのことを考えて行動したりしたので、印象深い3分間になったと思います。楽しい時間でした。今回買った切符は特別に記念としてもらえることになりました。
2回のお弁当の用意や駅までのお迎えなど、おうちの方にたくさんお世話になりました。ありがとうございました。

◎Summer-Sunrich-Orange45

画像1
5年生はバザーに向け、昨年も販売した「サマーサンリッチオレンジ45」の種まきをしました。45日で開花する花粉の出ないヒマワリです。昨年のバザーでは皆さんにご購入いただき収益に貢献できました。今年度も7月16日に向け、45日前になったので慌てて種を播きました。一粒一粒丁寧にまき、子どもたちのバザーに向けての取り組みが始まりました。31日は雨の後でとても蒸し暑い午後でしたが無事にまき終えることができました。しばらくの間、水が必要なので時間を見つけて畑に通っています。昨年は1000粒でしたが、今年は1200粒と少し多めにまきました。華やかなオレンジ色のヒマワリに育ってほしいと願っています。

◎田植え…丁寧に確実に

画像1画像2
1日、前日の暑さとは変わり、肌寒い朝となりました。5学年の田植えです。昨日から楽しみいしている子どもたちは準備万端整えて、早くやりたいとうきうきしていました。苗箱は水分を含むとずっしり重く、5年生の子どもにとっては決して軽い物ではありません。代わる代わる入れ替わり5年棟から田んぼまで運んでいきました。到着すると、指導していただく山田さんと平林さんが待っていてくださり、手順を教えていただくと、丁寧に慎重に植え始めました。泥の田に入るのが初めてというお子さんも何人かいて、恐る恐る入っていきましたが、2・3歩進むと、「気持ちいい」と泥の感触を楽しんでいるようでした。子どもたちは手際よく、教えられたとおりに一株ずつ丁寧に植えていきました。南北に通った畝を見ると、筋の上に重なり真っ直ぐに植えられていました。日ごろから心がけている「丁寧に・ゆっくり・確実に」が生かされていると感心しました。早く済んだことや真っ直ぐに植えられたことを講師のお二人から褒めていただき、自信になった思います.

いっぱい歩いた野外学習

画像1画像2
1日には生活科の野外学習が行われました。好天に恵まれて、気持ちよく歩くことができました。1年生にしては、長い距離の遠足でしたが、どの子もみな頑張って歩くことができました。道々で「オタマジャクシがたくさんいるよ。」「麦がきれいだね。」「この川の水、すっごくきれいで気持ちよさそう。」と、たくさんの発見をしながら歩きました。ひときわ子どもたちの歓声が大きかったのが、にじますの養殖場とわさび田です。どちらも私たちの住む「穂高」に特徴的な風景ですよね。自分たちの地域のこと、たくさん知った野外学習でした。
途中、立ち寄らせていただいた東光寺では、ご住職さんから「はきものをそろえる」というお話をお聞きしました。そのなかで、「はきものをそろえると心もそろう。はきものが乱れていたら、そっと直してあげましょう。そうすれば、世界中の人の心がそろうでしょう。」という詩を紹介していただきました。ご住職さんのお話を聞いた後、東光寺でトイレを借りたのですが、どのクラスが使ったときも、ちゃんとスリッパや自分たちの靴がそろえられていました。学びの多い一日でした。
おうちの方には早朝よりお弁当の準備をしていただいたり、途中までお迎えに出ていただいたりとお世話になりました。ありがとうございました。

なかよし給食

画像1画像2画像3
先週の26日(木)に,なかよし学級の5年2組と「なかよし給食」を行いました。初めは,お互い緊張気味の様子でしたが,慣れてきたら、和気あいあいとして,お話に花が咲き始めました。やっと打ちとけたころ,お掃除の音楽が鳴り急いで片づけをして,お礼もそこそこに5年2組さんとお別れでした。もう少しゆっくりお話をしながら,給食を食べられるとよかったのですが・・・。児童会の連絡や集会などで一緒に活動することがあるので,これからもっともっと仲良くなれるといいですね。

≪お買い物学習≫

画像1画像2
火曜日、生活科遠足の準備の一つとして、買い物学習を原野製菓さんで行いました。子どもたちは、100円をもって、遠足にもっていくおやつを買いました。一つ一つの値段が安い駄菓子ですが、どのお菓子を選ぼうか、じっと値段と品物を見比べたり、友だちと相談し合ったりしながら楽しそうに買っていました。自分で何を買うか選択し、限られたお金の中で買うものを決定していく、キャリア教育にもつながる学習ですね。
お菓子屋さんからはいっぱいサービスをしてもらいました。(例えば43円の商品の半端な3円分や消費税分はサービス。また、おまけのお菓子もいただきました。)おかげで、みんなぴったり100円でお買い物ができました。

観賞音楽会

画像1
31日(火)東京吹奏楽団の皆さんが来校し、吹奏楽の楽しさを伝えてくださいました。耳慣れた演奏がたくさんあり、うきうきした楽しい時間を過ごすことができました。手拍子をしたり、口すさんだり、吹奏楽の伴奏で歌ったり、踊ったりと見る聴くだけでなく、関わり、一緒に創り上げる鑑賞音楽会になりました。一流の指揮者とプレーヤーによる演奏は心も体も揺さぶられました。きらびやかな輝きの楽器と演奏は子どもたちを音楽に誘う魅力的な機会になりました。金管バンドに入って演奏したいと感じた子が何人もいたのではないかと思います。本物に触れる素晴らしさを感じたひと時でした。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
6/28 清掃集会
安曇野市立穂高南小学校
〒399-8303
住所:長野県安曇野市穂高7217-1
TEL:0263-82-2044
FAX:0263-82-0254