最新更新日:2022/12/02
本日:count up3
昨日:110
総数:781745
校訓 : 「黒潮魂」(明るく・賢く・逞しく) /  第74期生徒会スローガン「繋〜深めよ絆 かかわる地域 高めよ伝統〜」 / 「あきらめる理由を探すんじゃなくて、あきらめない理由を探せ。」 (三浦知良 日本のサッカー選手) / 

12月2日(金)アンコンに向けて

 今月24日(土)に開催されるアンサンブルコンテスト支部大会に向けて、吹奏楽部が今日から活動時間を延長して練習しています。昨日は吹奏楽部の新部長が、「活動時間の延長を認めてほしい」と校長室を訪れました。先月3日、都南文化会館で箕面自由学園高等学校吹奏楽部や県立盛岡第三高等学校吹奏楽部の演奏に接し、大きな驚きと刺激を受けた様子。翌日、赤崎グラウンドで行われた箕面自由学園高のマーチング(復興支援音楽活動)を見に行った部員も多く、過日のクリニックと併せて素敵な経験を重ねています。とても楽しみです。
画像1
画像2
画像3

12月1日(木)あったか〜い

 12月に入りました。今朝は大船渡小学校近くのツルハ前交差点に立っていましたが、寒いのなんの。今日の最高気温は5度までしか上がらないとの予報でしたので覚悟はしていましたが、それでも一段と寒さを感じる朝でした。「上に着てこなくて失敗しました」と、言葉を返してくれる大中生もいました。さて、『磨心(まごころ)タイム※清掃時間のこと』は、バケツにお湯が配られるようになりました。これでまた、やる気アップ?
画像1
画像2
画像3

11月30日(水)いい肉の日

 昨日の11月29日は「いい肉の日」。全国農業協同組合連合会岩手県本部の助成『いわて牛・いわて短角牛学校給食の日』を利用させていただきました。献立は、岩手和牛のビビンバ丼、さつまいもとリンゴの重ね煮、なめこと白菜のみそ汁、牛乳でした。ボリューム満点!そして、とても美味しかったです。
画像1
画像2
画像3

11月29日(火)学校生活自己評価アンケート

 大中では毎月、学校生活自己評価アンケートを行っています。「学校生活は楽しいですか」「体の調子は良いですか」など、客観的にこの一か月の生活を振り返ります。また、私たち職員は、この記録から一人一人の心の声をキャッチするよう努めています。明後日には12月を迎えます。一緒に、二学期のまとめを丁寧に進めていきたいと思っています。さて、鹿児島にお住いの吉瀬さんから、今年もミカンをいただきました。平成24年頃、震災で大変な思いをしている大中生を元気づけようと訪問したはずが、心温まる交流、合唱に逆に励まされ、とても感動されたとのこと。それ以来、大船渡を、そして大中生を思い、毎年この時期にミカンを送ってくださっています。ありがたいことです。
画像1
画像2
画像3

11月28日(月)昼休みの風景

 5教科の期末テストが終わり、昼休みは穏やかな風が流れています。朝夕はめっきり寒くなり、今週木曜日あたりには雪が降るとか。磨心タイム(清掃時間)も、お湯のスタートです。いよいよ2学期もまとめの時期。それぞれに、自分の歩みを振り返ってみましょう。
画像1
画像2

11月25日(金)本日期末テスト

 今日は、国語・数学・社会・英語・理科の順で、二学期の期末テストが行われました。実技教科は今後、各教科の授業の中で行います。先ずは、自ら戦略を立てて臨んだ今日までの取り組みをよく振り返り、次の工夫へとつなげてほしいと思います。さて、6校時は、3年生が卒業アルバム用の集合写真を撮っています。かけがえのない時間です。
画像1
画像2
画像3

11月24日(木)学校保健委員会

 今日は学校保健委員会の取組で、保護者の方々に給食を試食していただきました。献立は、きなこ揚げパン、牛乳、県産ハーブチキン、岩手の大豆サラダ、ラビオリのスープ、みかんです。栄養教諭からの話題提供も行い、大中生の食の様子について共有させていただきました。
画像1
画像2
画像3

11月22日(火)期末テストまであと3日

 2学期の期末テストが近づいています。だから、今日は一斉に午後4時15分下校。こういう日は、普段は見られない光景が広がります。いい顔してます。金曜日に向けて、みんな、よい取り組みを進めてください。
画像1
画像2
画像3

11月21日(月)県新人大会(後期)から(その1)

 卓球競技の会場は花巻市総合体育館。初日は女子の個人戦が行われました。初戦から相手の巧みさに苦戦。思い切りのよいプレーで攻め続けましたが、これからの課題もつかんだ一戦となりました。2日目は女子の団体戦。今夏の県中総体出場の経験からか、5人ともとても集中できている様子にびっくり。初戦は強豪花泉中。終始ペースを握られてしまいましたが、攻め続ける姿勢に成長を感じました。半年後、さらに強くなって県中総体の場で勝負です。
画像1
画像2
画像3

11月21日(月)県新人大会(後期)から(その2)

 その2です。
画像1
画像2
画像3

11月21日(月)県新人大会(後期)から(その3)

 柔道競技の会場は奥州市総合体育館(Zアリーナ)。男子個人試合は決勝進出です。今夏の東北大会出場の経験を活かした試合巧者の戦いぶりでした。決勝は、いわゆる「喧嘩四つ」の戦い(相手が左利きの意)で攻め倦(あぐ)みました。女子個人試合は初戦から厳しい戦いになりました。この経験が来春につながればいいのです。
画像1
画像2
画像3

11月18日(金)共生型社会の避難所を考える

 3年間の防災学習のまとめの一環として、NPO法人おおさか行動する障がい者応援センターの福島さん、認定NPO法人ゆめ風基金の阿部さん、NPO法人さんりくこすもすの皆さん、大船渡市手話サークルの山本さんらを迎えて、貴重な時間を過ごしました。授業後の、ある人の感想を紹介します。
 障がいには様々なものがあり、それぞれの障がいによって困ることが違うということが分かった。大きな災害が起きたときに、障がい者が困ることは何なのか理解することができた。例えば、精神障がいだったら、なるべくストレスを感じないように一人の空間を作るなどが必要だということが分かった。聴覚障がいだったら、なるべく目で見て情報を得られる場所が必要だということが分かった。視覚障がいだったら、声や音などで情報を得られる場所が必要だと分かった。身体障がいだったら、車いすなどで登るのに大変な場所があるので、なるべく段差を登る必要がない一階などに避難していただくということが分かった。様々な障がい者が暮らしている社会で、自分は何ができるのか、あらためて考えて過ごしていきたいと思った。
画像1
画像2
画像3

11月17日(木)生徒大会(その1)

 今日の5・6校時は生徒大会。前期の活動の総括と、後期の活動の計画について議論されました。そして、この日が第73期生徒会から第74期生徒会へと引き継がれる日です。整然としているのはもちろんですが、話す人話す人が、次の生徒会へつなごうとする気持ちにあふれていました。引き継ぎの場面、第73期生徒会長は「自分たちのつくりたい大中に向かっていってください」と、第74期生徒会長は「伝統を引き継ぎながら、第74期にしかつくれない大中をつくっていく」と述べました。
画像1
画像2
画像3

11月17日(木)生徒大会(その2)

 執行部の答弁の後、質問者から、この1年の執行部への感謝の言葉が述べられました。感動!なお、今日の議案書は各自が自分のタブレット端末にデータをダウンロードして持参しています。…第73期分の議案がすべて承認・可決された後、第74期への引き継ぎ式が行われました。
画像1
画像2
画像3

11月17日(木)生徒大会(その3)

 第74期執行部、議長と委員長たちです。閉会後は、第73期と第74期役員がそれぞれに集まり、今日の生徒大会を振り返っています。
画像1
画像2
画像3

11月16日(水)県新人大会(後期)壮行式

 地区新人大会から約2か月。女子卓球部と柔道部が、いよいよ県大会の日を迎えます。卓球競技は花巻市総合体育館、柔道競技は奥州市総合体育館が会場となります。放課後に行われた壮行式で、女子卓球部は持ち前の強いチームワークをみせ、ベスト8を目標に掲げました。練習では、攻撃性を増した姿に驚かされます。そして柔道部。今日は代表して一人の壮行式となりましたが、1年生にもかかわらず堂々と決意を話してくれました。出場する二人とも県中総体を経験していますので、ぜひ、攻めの柔道を貫いてほしいと思っています。両部とも、来春につながる大会に。
画像1
画像2
画像3

11月16日(水)高校入試説明会

 修学旅行から帰って約一週間。今日は、高校入試説明会です。入試制度について確認したり、そのしくみを知ったりすることは、これからの受検へ適切に対応していくために必要なことです。自分の進路実現のために、自分自身でよく理解すること。さあ、意志をかためる時期になりました。
画像1
画像2

11月15日(火)前期最後の合唱朝会

 明後日の17日(木)には生徒大会が開かれます。いよいよ生徒会活動は前期の締めくくりを迎えています。今朝の合唱朝会は、2年生から、伝統である合唱文化を引き継ぐ決意が述べられた後、学年合唱の披露が行われました。先週10日(木)の市内音楽祭でも見事な歌声を聴かせてくれた2年生ですが、その大事に、そして一生懸命に歌う姿勢に、3年生が目を細める様子が印象的でした。
画像1
画像2
画像3

11月14日(月)復興に関わる学習

 1学年は今月4日(金)、東日本大震災津波伝承館(陸前高田市)に出向き、震災についての理解を深めています。そして一週間後の11日(金)、(株)キャッセン大船渡取締役・大船渡駅周辺地区タウンマネジャーの臂徹さんを学校にお招きし、復興教育の一環として、まちづくりに込める思いなどを学び、自分たちの住むまちについて考えるきっかけとしました。感想として、「まちづくりへの工夫がたくさんあって驚いた。震災で被災したまちをここまで復興させた人たちはすごいと思うし、改めて大船渡の良さを知ることができた。」と話してくれた人がいます。
画像1
画像2
画像3

11月11日(金)修学旅行解団式

 修学旅行から帰校して一夜明け、今朝は体育館で解団式が行われました。実行委員長からは、特にも時間への意識が変わったことについて話されました。また、紀室先生からは「3日間で半年分くらいの成長があったのではないか」との言葉が。自分たちはあまり感じないかもしれませんが、学年全体のたたずまいが明らかに違います。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
大船渡市立大船渡中学校
〒022-0002
住所:岩手県大船渡市大船渡町字永沢94番地1号
TEL:0192-27-6850
FAX:0192-27-6852