最新更新日:2017/10/17
本日:count up29
昨日:38
総数:49163
子どもが前面に出た教育活動の展開をめざします。ご協力ご支援よろしくお願いいたします。

6年生、さようなら!

 蛍の光が流れる中、見送りを行いました。5年生の持つ校旗を先頭に、6年生と保護者の皆さんと在校生とのお別れです。
 在校生が、一人一人に感謝の言葉を伝える姿、握手を求める姿、それに笑顔で応える卒業生。やっぱり粟野っ子っていいですね。やさしさと温かさにあふれています。
 こうして、またやさしさいっぱいの粟野の伝統が引き継がれていくのですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ご卒業、おめでとうございます。

 いつも元気でやさしくて明るい19名の6年生が、凛々しくたくましい姿で卒業証書を受け取り、本校を巣立っていきました。
 これまでのたくさんの体験を心で受け止め、自分を高めてきた子どもたちです。きっと中学校に行っても、のびのびと心豊かに、また、たくましく育ってくれることでしょう。
 卒業式が終わって、在校生の教室では、寂しさで大泣きする子もいました。それだけ、6年生の存在は、大きかったのですね。
 19名の皆さんが残してくれた粟野小の伝統は、在校生がしっかり引き継いでいきます。安心してください。中学校での活躍をお祈りします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

54名の皆さん、修了おめでとう。

 本日、1〜5年生は修了式を行いました。201日間、皆元気に登校しました。楽しいことだけではなかったはずですが、しっかり学び、運動し、体験を通してたくましい心と体を育んだ子どもたちです。
 特に、3学期はさいとうひとし校長先生になわとびのいろいろな技を教えていただいてから、どんどん挑戦するようになりました。高い目標に向かってこつこつと、またあきらめずに練習しました。規則正しく落ち着いた生活が送れたことで、1年間事故やけがはありませんでした。すべて、ご家庭の支えのおかげです。本当にありがとうございました。
 春休みの宿題は、
 1 新しい学年の目標を決めてくること
 2 自主勉強を続けること
 3 交通事故にあわないよう気を付けること、飛び出しは絶対しない。
の3つです。
 4月6日、全員そろって新学期を迎えられることを願っています。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が感謝の手紙を届けました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 あと2日で卒業の6年生が、これまで指導に来てくださったサポートテーチャーの先生方や、本校の先生方に感謝の手紙を届けました。
 先生方にとっては、6年生のみなさんの心の成長が、最高のプレゼントです。

ありがとう 校舎、教室、机、いす・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、愛校活動でした。教室の椅子の裏のごみをとったり、床の汚れを落としたり、特別教室のマットを掃除したり、靴箱を拭いたり・・・お世話になった場所に感謝の気持ちを込めて、きれいにしました。
 「きれいになってきもちよかった。」
 「これで、来年使う人も気持ちよく使えるね。」
子供たちの、そんな会話が聞こえてきました。

卒業式予行

 3校時に卒業式の予行を行いました。
 座り方、立ち方、礼の仕方、呼びかけ、もちろん証書の授与・・・。すべて本番通りに行いました。
 元気な歌声や、話す人の目を見て聞く話の聞き方などどれも素晴らしいものでした。特に、6年生の返事は、まるで6年間の成長を凝縮したような素晴らしい声でした。
 卒業式本番が楽しみです。体調管理に気を付けて、全員で23日の卒業式を行いたいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おもちゃ教室開催〜3年生

 3年生が理科で作った磁石や電池、ゴムで動くおもちゃを作りました。昨日、1・2年生を招待して一緒に遊びました。ただ遊んだだけではつまらないので、折り紙の景品なども準備しました。
 招待を受けた1・2年生は、目をキラキラ輝かせて、おもちゃを動かしていました。動く仕組みも不思議でしたが、自分も作ってみたいなという気持ちが強かったようです。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新作スイーツのオンパレード

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今、それぞれの学級で1年間の締めくくりのお楽しみ会が行われています。
 今日は、3年生と1年生がおいしいお菓子を作って食べながら、1年間の思い出を振り返りました。
 1年生の作品は、キノコ型ホットケーキです。3年生は、チョコ入りたこ焼きです。昨日の5年生は、なんと本格派、イチゴ大福、クッキー、イチゴ入り生どら焼き・・・どれもおいしそうなものばかりでした。
 5人の1年生が作る量は、そう多くないのに、いつもお世話になっている2年生に、さらに、職員室にもおすそ分けをしてくれました。自分の分も先生方に食べてもらいたい!とまで言ってくれたということです。1年生のやさしさに、先生方も感激の涙がこぼれそうでした。
 料理って、食べてもらって「おいしい。」と言ってもらうと、作った方もうれしいし、いただいた方も苦労して作った姿などを思い浮かべて、心が温かくなりますよね。
 

火災ゼロを願って〜初午

 日曜日の校庭で、恒例の初午行事が行われました。
 きびきびとした行進や整列、ホースつなぎの息もぴったりの連携等、すばらしい演技の連続でした。婦人消防団の行進も立派なものでした。
 掛け声に合わせた整然とした行進などは、ほれぼれするような美しさでした。
 火事があった時に的確に対応するためには、日頃の地道な訓練が大事という中山団長さんの言葉の通りだと実感します。
 ご自分の仕事もあっての消防活動で、ご苦労も多いことと思いますが、地域のためによろしくお願いいたします。
 放水訓練では、新築の体育館めがけて豪快に放水をしていただきました。「火伏せ」といって、新しい建物に放水すると火事にならないという言い伝えがあるそうです。これで、体育館が火事になるようなことはないでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

震災から5年

 震災の事実とまだ復興は途中であるという現実を知る事、また、悲しみと苦しみからたくましく乗り越えている方々の勇気や努力、これまで支えてくださった全国の多くの方々の支援に応えるよう、私たちはしっかり学び、運動し、たくましい心と体を作っていきましょう。そして、これからの粟野を 福島を 日本を守っていきましょう。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生を送る会 ぱーと2

 在校生からのプレゼントは 色紙とペンダントです。
 歌のプレゼントのビリーブは、まさにこれからもずっと支えていくよという思いが込められていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ありがとうの心を込めて〜6年生を送る会

 5年生が中心となって運営して、6年生を送る会が行われました。招待状から、プレゼントづくり、色紙づくりに、花のアーチや輪飾りなどを在校生みんなで手分けして作りました。
 ボール運びゲームや、○×クイズでは、上位に入ったなかよし班の6年生にインタビューを行うなど、工夫された構成の会でした。
 在校生がビリーブを歌うと、6年生からお返しの演奏「風を切って」です。
 実行委員長や感謝の言葉の5年生の堂々とした姿、インタビューに答える6年生のしっかりとした意見等、それぞれの成長と、なかよし班のほほえましいふれあいが体育館全体をほっこりと包んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生へインタビュー〜放送委員会

 今、放送委員会では、卒業する6年生へのインタビューを昼の放送で行っています。
 ○ 6年間で一番印象に残っている行事は何ですか。
 ○ 中学校では、どの部活に入りますか。
 ○ 在校生へのメッセージをお願いします。
といった内容です。
 
 特に、在校生へのメッセージは、
 「 あいさつ 分かるまでチャレンジ のびのび心と体 を引き継いでいい学校にしてください。」
 「元気な粟野小という伝統をしっかり引き継いでください。」
 など、それぞれの思いを込めた言葉が聞かれました。さすが、6年間のこの学校で過ごしてきた6年生です。深い思いや願いが伝わってきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夢を追い求めて〜6年生キャリア教育

 私の夢は、管理栄養士になる事。ぼくの夢は、農業を継ぐこと。そこで、ぜひその職業の人の話を聞こうということになりました。
 総合的な学習の時間に2人の講師の先生をお招きして、どんな仕事なのか、どうすればなれるのか、職業につくためには何が大切なのか等について話をしていただきました。
 管理栄養士は、藤田総合病院の山崎さん、農家の方は、粟野の桃農家加藤さんです。
 単に資格を取る道のりだけでなく、働くことが多くの人と支え合って実現することや、農業も多くの人々が力を合わせてこそ、すばらしい作物となることなどを教えていただきました。
 目を輝かせて食い入るように話を聞く子、必死でメモを取る子、下校時にも「天皇賞だってすごいよな。」と興奮した様子で話す子、子どもたちの夢実現に向けての貴重な時間だったことが伝わってきます。
 ご多用な中、講師を引き受けてくださった山崎さん、加藤さんに心より感謝申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鼓笛移杖式 パート2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 これまで、休み時間に練習してきた3〜5年生は、とても緊張していたようですが、すばらしい演奏でした。
 6年生が体育館を退場し、見えなくなるまで演奏を続けました。

粟野の伝統を引き継ぎます!

 5校時に1・2年生に見守られる中、6年生から新しいメンバーに鼓笛隊がバトンタッチされました。
 旧鼓笛隊の演奏の後、指揮者が願いを込めて引継ぎの言葉を言うと、それぞれのパートで引継ぎが行われました。
 堂々とした演奏、整然とした行進等、本校の鼓笛の伝統を引き継いだ3〜5年生の演奏も、大変立派でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

下級生思いの粟野っ子

 ワックスがけのために1〜3年生が教室の机などを運び始めると、すぐさま4,5,6年生がやってきて重い教師用の机や本箱を運んでくれました。
 さすが、下級生思いの上級生です。
 この頃は、6年生が2・3年生とドッジボールで遊ぶ姿も見られます。まるで、兄弟のようです。
 6年生の中には、「人の役に立つ仕事につきたい。」という夢を持っている子もいます。
 3学期も残り13日ですが、心の成長が著しい粟野っ子たちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

児童会活動報告会 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 発表が終わってから、3年生へのインタビューがありました。
 「どの委員会も素晴らしい活動をしていることが分かりました。」
 「来年、どの委員会に入ろうか迷ってしまいました。」
各委員会の発表の素晴らしさを物語っていますね。
 ちょうど来校していた山田コーチからも、すばらしい発表で感激しました。とほめていただきました。
 
 担当の先生が3年生に、どうして委員会活動があるたずねたところ、
 「学校をよくしたり、楽しくしたりするためにあります。」
と答えてくれました。きっと発表を聞いて感じたのだと思います。
 それにしても、すばらしい3年生、来年が楽しみです。

委員会の活動をポスターや寸劇、実演で発表しました。

 本日は児童会活動報告会でした。企画委員会、図書委員会、放送委員会、ヘルス委員会、ビューティフル・スポーツ委員会が、取り組みの成果を分かりやすく、楽しく発表してくれました。
 来年度から委員会活動に参加する3年生は、どの委員会が楽しそうか、やりがいがあるか真剣に聞いていました。
 工夫した発表の様子です。
 ○ 企画委員会は、実際に募金を集めている様子を実演しました。
 ○ 図書委員会は、たくさん本を読んだ人の発表をしました。
 ○ 放送委員会は、実際にインタビューをして見せてくれました。
 ○ ヘルス委員会は、水道場の掃除やトイレ点検の様子を、お願いも加えながら発表しました。
 ○ ビューティフル・スポーツ委員会は、活動を行ってみてよかったことを分かりやすく発表してくれました。空気入れの実演も行ってくれました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たくさん咲きました。ありがとうの花 その2

 ありがとうの花の活動が始まって1週間。パネルは花でいっぱいです。そして、どれもすばらしいありがとうの花です。
 友だちのこと、先生のこと、家族のこと・・・子どもたちの感性の豊かさと、相手を思いやる気持ちの深さに、私たち教師が学ぶ日々です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
伊達市立粟野小学校
〒960-0711
住所:福島県伊達市梁川町粟野字沼頭28
TEL:024-577-0247
FAX:024-577-0471