最新更新日:2017/01/24
本日:count up35
昨日:78
総数:95031
今週も、たくさんの行事があります。23日の学力テスト、25日は、石田っ子ウルトラスポーツタイムと食育講座、27日は、国際移住機関訪問です。

国際移住機関(IOM)訪問事前学習

 今日は、3年生〜6年生で、IOM訪問の際の発表で使うフリップづくりをしています。、石田小学校や伊達市、霊山町などの紹介文を考えたり、写真を選んだりしながら、真剣に取り組んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

給食を残さないで食べるには・・・保健給食委員会

 本日の給食の時間に保健給食委員会の児童が、給食をできるだけ残さず食べてほしいという願いや給食を残さず食べるためのポイント、給食に関わっている人について発表しました。子供達は、給食が、自分たちの口に入るまでに、食材を生産したり加工したりする人、運搬する人、給食センターで献立を立てる栄養士さん、調理員さん、給食を運んでくれるドライバーさんなど20あまりの職業の方にお世話になっていることに気付きました。明日から一週間、学年や自分の体調に合わせて、できるだけ給食を残さず食べようという給食週間を実施します。保健給食委員会の呼びかけが功を奏し、残滓が少なくなることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

命と生活を守る福島テレビ!

 先日FTV(福島テレビ)に見学学習に行ってきました。福島テレビのスタッフは,「福島県民の命と生活を守る」を合い言葉に,「みんなのニュース」や「サタふく」などの番組作りに取り組んでいることを学びました。その熱意を肌で感じることができたことがとてもよかったと思いました。
 また,みんなのニュースの気象予報士,齋藤さんと記念写真も撮らせていただき,とても思い出に残る見学学習となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

五目ラーメン給食

画像1 画像1 画像2 画像2
1月20日(金)の献立は
中華麺
五目ラーメンかけ汁
海老シューマイ
くらげサラダ
619kcal
くらげはきくらげとは全く違う物で,くらげは海の生き物,きくらげはきのこ類の一種です。栄養としてはビタミン類はあまりありませんが,タンパク質があります。中華料理によく使われていて,中国では血の流れをよくする食べ物とされています。こりこりとした食感が楽しい食べ物です。

ポークカレー給食

1月19日(木)の献立は
ごはん
ポークカレー
福神漬け
フルーツヨーグルト和え
693kcal
今度の日曜日の1月22日は「カレーの日」です。なでかというと1982年に全国学校栄養士協議会というところで1月22日の給食のメニューをカレーにすることが決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことから、1月22日は「カレーの日」となりました。カレーは肉の他に野菜やジャガイモが入っているので、栄養のバランスがいいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

石田っ子のサケ放流

画像1 画像1
広瀬川に鮭を戻す会様のご協力により,全校生で見守ってきたサケの稚魚を放流しました。本日19日福島民報朝刊地域面で紹介されています。

国際理解教室・・・キッズアンバサダープログラム3

 IOM訪問時の名刺交換についても練習しました。最後に今日の学習についての質問をしたり感想を述べたりして国際理解教室を終えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国際理解教室・・・キッズアンバサダープログラム2

 子供達は、メモをとりながら真剣に聞いていました。学校施設長さんから、I am a migrant(移民)‬ キャンペーンのリストバンドをいただきました。東京のIOM訪問には、みんなでしていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国際理解教室・・・キッズアンバサダープログラム1

 本日は、公設国際貢献大学校の学校施設長様を講師にお招きし、キッズアンバサダープログラムの事前学習会(国際理解教室)を開催しました。今年度のキッズアンバサダープログラムは、国連の関連機関であるIOM(国際移住機関)を訪問します。本日は、国際移住機関のことについて教えていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スノードームが完成間近

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
石田っ子のみんなが作る。スノードームが1・2年生の身長を超えてきています。うまく屋根を付けられるか難しい所ですが,完成したらみんなでスノードームを囲みたいです。

石田小の伝統が引き継がれます。

画像1 画像1
画像2 画像2
卒業する6年生から伝統の鼓笛隊が新体制となり引き継ぎが行われています。
新しい楽器の挑戦する児童もいますので,みんな移丈式に向けて練習しています。

かき揚げ入り卵とじ給食

1月18日(水)の献立は
麦ご飯
かき揚げいり卵とじ
芋の子汁
みかん
昆布の佃煮
631kcal
かきあげとは,細かく刻んだ材料を衣にでまとめて,油で揚げたものをいいます。今日は玉葱や人参などの野菜が入ったかき揚げです。油で揚げると材料のうまみを包み込み,風味もよくなり野菜がおいしく食べられます。今日はそのかき揚げを野菜や豆腐などを混ぜて卵とじにしました。
今日は鈴木先生と一緒に給食を食べました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

租税教室2・・1億円は、重い?

 説明を聞いた後は、税金を使って建てている施設やそうでないものを分けるクイズなどをしました。また、石田小学校の子供達18名が、6年間小学校で学ぶためには、約1億円のお金がかかることも学びました。税金が無いと、それらがすべて保護者負担になってしまうことも分かりました。では、1億円とは、どのぐらいの量と重さということで、実際に1億円のレプリカを持たせていただきました。約10キログラムの重さに子供達は驚いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

租税教室1

 本日、5,6年生を対象に租税教室を行いました。講師の県税務課職員の方に、わたしたちのくらしを支える税のしくみや役割を資料やDVDを見ながら分かりやすく教えていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2

鮭の放流2

 水槽やバケツに入れた鮭をそっと学校裏の河川公園から石田川に放しました。鮭は元気に泳いで、しばらくその辺りにとどまった後、川を下っていきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

鮭の放流1

 本日、「広瀬川に鮭を戻す会」の方々にお世話になり、育てていた鮭の稚魚を放流しました。始めに、会長さんから、「今日放流した鮭は、4年後に広瀬川まで戻ってくるので、わたしたちは、川をきれいにしておくことが大切です。」というお話しを聞いた後、石田川に放流しました。学校で育てた鮭をみんなで、手分けして放流した後、鮭を戻す会の方々に用意していただいた約4千匹の鮭の稚魚も放流しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

スノードームを作ったよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は昼休みの時間に全校雪遊びをしました。
みんなで協力してスノードームを作りました。
完成は出来ませんでしたが,また続きを作っていきたいと思います。

すまし汁給食

画像1 画像1 画像2 画像2
1月16日(月)の献立は
ご飯
鯖のショウガ煮
からし和え
すまし汁
563kcal
皆さんは鯖のことわざを知っていますか?「鯖を読む」の意味は数をごまかす。「鯖の生きぐされ」の意味は肉が傷みやすい。他にもあります。調べてみましょう。栄養としては皆さんの不足しがちな鉄分やビタミンB群がたくさん入っています。また血をきれいにしたり,頭の働きを良くしてくれたりすると言われている油が含まれています。

だんごさし4

 1,2年生から高砂会の方に今年の干支にちなんで、鳥をかたどった折り紙をそれぞれ差し上げました。高砂会からは、紅白のお餅をいただきました。だんごを差したみずきの木の一本を玄関に飾りました。
 高砂会のみなさん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

だんごさし3

 だんごや飾りをつけ終えて、みずきの木は花が咲いたようになりました。これで石田小学校の子どもたちも健康に事故無く生活できると思います。最後に全員で記念撮影をして、会長さんからお話しをいただき、児童の代表が御礼の言葉を述べました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
1/24 スポーツタイム 学校関係者評価委員会(学校評議員PTA役員合同会)
1/25 ウルトラスポーツタイム 食育教室 ALT
1/26 スポーツタイム
1/27 フォローアップタイム 国際理解教室2
1/30 全校集会 見学学習(1~4年保原方面)
伊達市立石田小学校
〒960-0807
住所:福島県伊達市霊山町石田字的場6
TEL:024-586-1350
FAX:024-586-2024