最新更新日:2016/09/30
本日:count up9
昨日:22
総数:32693
生徒とともに、生徒のために 鍛え、磨き、輝く 梁川中学校  教育目標 向上心をもち、自らを切りひらく活力に富んだ生徒の育成 

柔道部を紹介します

 柔道部の新部長に4つのことについて尋ねました。
 新部長としての抱負は「部員をしっかりまとめ、全員が入賞できるくらい、しっかり練習したいと思います。」とのことでした。
 主な練習内容は、寝技、立ち技をやり、試合形式の乱取りをやります。そして、たまに筋トレもやるそうです。
 部長が見た部員の様子や雰囲気について尋ねてみたところ「いつも明るく元気で思いやりのある部員がたくさんいます。」と話していました。
 新人大会に向けての目標は「団体戦では、県大会出場、個人戦では、全員入賞を目標にしています。」とのことです。
 顧問の先生からは、「明るく、楽しく、元気良く、「やる時はやる」集団になってほしいです。」というお話がありました。

☆個人戦や団体戦でも「やる時はやる」という言葉を忘れずに頑張ってください。

伊達地区中体連新人戦(2日目)の結果について

伊達支部中体連新人大会結果
第2・3日目
野球部
 第1試合
 梁川中 対 松陽中
7 − 10

バスケットボール部(男子) 
 梁川中 対 月舘中
63 − 48

3位決定戦へ進出
梁川中 対 醸芳中
31 − 63

バスケットボール部(女子)
 梁川中 対 月舘中  
31 − 27

3位決定戦へ進出
梁川中 対 伊達中
21 ー 80

バレーボール部(女子)
 梁川中 対 桃陵中  
2 − 0

バレーボール部(男子)
梁川中 対 県北中 
0 − 2

サッカー部
 第1試合
梁川中 対  伊達中
1 −  4

第2試合
梁川中 対 松陽中
2 − 5

ソフトテニス部(男子 個人)
 原田・佐藤 優勝
 橋本・福地 ベスト8
 橘(海)・相原 準優勝

ソフトテニス部(女子 個人)
 橘・八巻佳 ベスト8

卓球部(男子) 準優勝
 第4試合      
 梁川中 対 松陽中        
3 − 0

第5試合
梁川中 対 醸芳中
3 − 0

 (個人 男子) 準優勝
 男子シングルス 霜山優希 優勝
橘内 蓮 3位入賞
男子ダブルス  齋藤大輝・霜山晃大  優勝
今村健大・齋藤琉希 準優勝
卓球部(女子)
 第3試合
 梁川中 対 霊山中  
1 − 3

 (個人 女子)
 女子ダブルス  遠藤里沙・三村未夢 優勝

柔道部(個人) 
 50kg級   長沢杜和 3位入賞
         菊池 魁 準優勝
 60kg級   佐藤裕月 3位入賞
 81kg級   佐藤 駿 準優勝
 90kg級   佐藤 匠 優勝
 90kg超級  佐藤仁成 優勝

バドミントン部 優 勝
 梁川中 対 醸芳中
3 − 0

 (個人)
 女子シングルス 南 風音  優勝
         佐藤紅伶亜 3位入賞

 女子ダブルス  霜山愛梨・秋葉朱里 優勝
         大橋彩音・渡邉花純 3位入賞

中体連新人戦第1日目 結果速報

伊達支部中体連新人大会結果速報
第1日目
野球部
 順延(28日【水】)

バスケットボール部(男子)
 第1試合  
 梁川中 対 松陽中         
41 − 65

バスケットボール部(女子)
 第1試合 
 梁川中 対 醸芳中            
24 − 50

バレーボール部(女子)
 第1試合              
 梁川中 対 霊山中     
0 − 2

第2試合
梁川中 対 伊達中
0 − 2

サッカー部
 第1試合                  
梁川中 対 霊山中
9 − 0

第2試合
梁川中 対 桃陵中
1 − 1

ソフトテニス部(男子) 3位入賞
 第1試合
 梁川中 対 伊達中    
2 − 1               

第2試合
梁川中 対 醸芳中
  3 − 0

決勝トーナメント
 梁川中 対 桃陵中
0 − 2

ソフトテニス部(女子) 準優勝
 第1試合
 梁川中 対 醸芳中    
3 − 0      

第2試合
梁川中 対 県北中
  0 − 3

 決勝トーナメント
 梁川中 対 伊達中    
2 − 1      

 梁川中 対 県北中
   0 − 2

卓球部(男子)
 第1試合     
 梁川中 対 霊山中    
3 − 0           

第2試合
梁川中 対 県北中
  1 − 3  

第3試合
梁川中 対 桃陵中
  3 − 0

卓球部(女子)
 第1試合     
 梁川中 対 松陽中    
3 − 1             

第2試合
梁川中 対 桃陵中
  2 − 3 

第3試合
梁川中 対 県北中
0 − 3

柔道部 3位入賞
 第1試合     
 梁川中 対 醸芳中         
   1 − 4

第2試合
梁川中 対 桃陵中
3 − 1

第3試合
梁川中 対 霊山中
2 − 2

剣道部(男子) 準優勝
 第1試合
 梁川中 対 桃陵中
1 − 4

剣道部(女子)
 第1試合
 梁川中 対 伊達中     
0 − 5
第2試合
梁川中 対 醸芳中
1 − 2
第3試合
梁川中 対 桃陵中
0 − 5
 男子・女子個人 惜敗



バドミントン部(個人戦)
 GSベスト4・・・2日目へ
 南 風音 
佐藤紅伶亜

GDベスト4・・・2日目へ
霜山愛梨・秋葉朱里  
大橋彩音・渡邉花純

中体連新人戦(第1日)の実施について

本日の中体連新人戦は,野球部のみ順延で,あとは実施されます。
野球部は,28日(水)に延期されます。

よろしくお願いいたします。

生徒会役員選挙が行われました

 9月21日(水)の5,6校時に、生徒会役員選挙が行われました。
 まず、生徒会役員の立候補者と応援者がステージに立ち、立候補した理由や、役員になったら取り組みたいことなどを発表しました。大勢の生徒や先生方の前で堂々と発表した立候補者の皆さんは立派だと思います。
 選挙管理委員長や校長先生から、「選挙は人気投票ではなく、学校の代表者を決めるものなので、人の意見に左右されず、自分の意志でよく考えて投票してほしい。」という話があり、投票中は友達と相談したり、他の人の投票用紙をのぞいたりする人がいなかったのでよかったと思います。
 この選挙で当選した役員の皆さんが、この学校をよりよい学校にしてくれると良いと思います。


男子バレーボール部を紹介します。

 男子バレーボール部の新部長に4つのことについて尋ねました。
 新部長の抱負は「新部長として、自分の力を精一杯出して頑張りたいです。」とのことでした。
 主な練習内容は、サーブカット、スパイク、サーブ、総合的な練習をしているそうす。
 部長から見た部員の様子や雰囲気を聞いたところ「あまり声が出ていないので、しっかり声を出し合いながら練習していきたいです。」とのことです。
 新人大会に向けての目標は、県大会出場だそうです。
 顧問の先生からは、「県大会出場に向けて、サーブカットが正確に出来るよう集中してほしいです。」とのことでした。

☆県大会出場を目指して頑張って下さい。

バトミントン部を紹介します。

 バドミントン部の新部長に4つのことについて尋ねました。
 新部長としての抱負は「ずっと先輩たちの背中を見ていて、大変というイメージが大きかったのですが、実際やってみると大変さもありますがすごく楽しいです。これからもみんなを引っ張っていけるように頑張りたいです。」とのことでした。
 主な練習内容は、ストレッチ→ダッシュ→素振り→打ち合い→時間があれば試合等を行うそうです。
 部長から見た部員の様子や雰囲気について尋ねたところ「一年生は人数が多く、とても楽しそうで、練習も頑張ってくれています。二年生は、人数が6人と少ないですが、みんな仲良く、部活を一生懸命やっていて雰囲気もとてもいいです。」と話していました。
 新人大会に向けての目標は「団体も個人も優勝して、県北大会に出場することです。」とのことです。
 顧問の先生からは、「生徒たちも心を入れ替え、一生懸命に活動しているので、良い結果を期待しています。」というお話がありました。

☆大会では、優勝を目指して頑張ってください。

男子バスケットボール部を紹介します

 男子バスケットボール部の新部長に抱負を尋ねたところ、「みんなをしっかりまとめて、声を出していきたい」とのことです。
 現在の主な練習内容は、フットワーク、ラダー、1対1、2対1、3メン、5対5の練習です。
 部長から見た部員の様子は、「新人戦に向けて、頑張っている」とのことです。
 新人大会の目標は、伊達支部優勝だそうです。
 顧問の先生からは、「練習から全員で、声を出して頑張っています。試合ではしっかり声を出すことと、相手に走り負けないことを期待したいです」というお話がありました。

☆ 悔いが残らないように、大きな声を出して頑張ってください。

女子バスケットボール部を紹介します

 女子バスケットボール部の新部長に抱負を尋ねたところ、「まだ1年生ですが、しっかりとみんなをまとめて、大変な時は副部長に頼ってやっていきたいです」とのことです。
 現在の主な練習内容は、基礎練習、体力づくり(外周、シャトルランなど)、ボールハンドリング、3メン、4メン、5メン、試合形式のゲームです。
 部長から見た部員の様子は「ゲームでは、みんなで声を出して1人1人シュートを打つことができて良いと思います」とのことです。
 新人大会の目標は、5人で力を合わせて、1勝することです。
 顧問の先生からは、「夏休みもほとんど休まずに練習に取り組んだ成果を、次の試合に出せるように頑張ってください」というお話がありました。

☆ 夏休みも休まずに練習した成果を、大会で存分に発揮してください。

女子バレーボール部を紹介します

 女子バレーボール部の新部長に抱負を尋ねたところ、「気持ちの面でみんなを引っ張っていき、仲の良いチームにしたい」とのことです。
 現在の主な練習内容は、アップ、パス、サーブ、スパイク、サーブレシーブです。
 部長から見た部員の様子は、「ボールをつなごうという雰囲気が伝わってくる。あとは、もう少し声出しを頑張りたい」とのことです。
 新人大会の目標は、1勝でも多く勝てるようにすること、相手にのまれないように自分たちのプレイをすることです。
 顧問の先生からは、「部員は9名ですが、お互いに声を掛け合ってまとまりのあるチームになってほしいです。試合では強い気持ちをもって戦っていきましょう」というお話がありました。

☆ 全員で声を掛け合って、協力して頑張ってください。

剣道部を紹介します

 剣道部の新部長に4つのことを尋ねました。
 新部長としての抱負を聞いたところ「みんなをまとめられることができ、信頼される部長になりたいです。そして練習では、1回の練習を大切にして取り組んでいきたいと思います。」とのことでした。
 主な練習内容は、切り返し、基本技、応じ技、掛かりけいこ、引き技、素振りだそうです。
 部長から見た部員の様子や雰囲気については、「とても明るく、やる時はやる部員だと思います。助け合いができ、優しい部員です。」と話しくれました。
 新人大会に向けての目標は、基礎・基本を身に付け、優勝することです。
 顧問の先生からは、「新しく1年生6名のチームとなり、日々意欲的に一生懸命練習に取り組んでいます。まずは小さな目標に向かってコツコツと努力を重ね、一歩ずつ前進していきましょう!これからも元気良く活動することを期待しています。」という話でした。

☆1年生だけのチームですが、大会では元気な声を出し、全力で頑張ってきてください。

広島で学んだ平和の尊さ

梁川中学校生徒会より、会長と副会長二名が、八月五日から七日にかけての三日間広島で戦争について学んできました。

一日目の八月五日は、広島青少年集いの会に参加しました。
日本全国から集まった同年代の方々と平和についての意見交換を行いました。
会の中では、被爆者の方のお話を聞く機会があり、当時でしかわからない戦争のおぞましさ、原爆がもたらした被害について知ることができました。

二日目、八月六日は平和祈念式典に参加しました。
広島市長による平和宣言を聞き、平和の大切さを改めて感じることのできる式典になりました。
午後は平和記念公園をガイドさんと一緒にまわり、犠牲者の思いや願いを深く考えさせられる時間でした。

三日目の八月七日は、資料館を見学しました。
一日目、二日目とは違い、三日目は目で見る学習でした。
犠牲者の遺品が多く展示されていましたが、原爆による被害があまりにも大きく、衝撃を受けました。

この三日間を通して、平和の尊さと戦争が人々に与える悲しみの大きさを知りました。
このような悲劇を起こさないために、私たちが今回学んだことを語り継いでいこうと思います。

野球部を紹介します

 野球部の新部長に抱負を尋ねたところ、「部長としてみんなをまとめ、練習中での声が絶えない部活にしたい」とのことです。
 現在の主な練習内容は、フリーバッティング、牽制練習、ノック、試合形式での練習です。
 部長から見た部員の様子は、「たまにふざける人もいるが、みんなとても明るく、仲良く活動している」とのことです。
 新人大会の目標は、支部大会優勝、県大会出場だそうです。
 顧問の先生からは、「『あいさつ』『返事』『走る』を基本に、中体連の申し合わせの通り、よく学習することを大切にした選手であってほしい」というお話がありました。

☆県大会を目指して、日々の練習に精一杯取り組んでください。

駅伝競走大会が行われました

 9月7日(水)に、伊達支部中体連駅伝競走大会が行われました。
 1学期に希望者を募り特設駅伝部の活動が始まり、夏休みの間もずっと練習を続けてきました。
 大会では、選手一人一人が一生懸命走ってたすきをつなぎ、男子Aチームが2位、男子Bチームが8位、女子チームが5位を取ることができました。また、大竹直哉君(3年)、森大翔君(2年)、佐藤美陽さん(3年)の3人が区間賞を受賞しました。
 夏休みからの努力が実を結んだのだと思います。
 今月27日(火)・28日(水)には、支部中体連新人大会が行われます。各部の活躍を期待しています。

PTA親子奉仕作業(2年)

 8月28日(日)7:00から第2回PTA親子奉仕作業が行われました。今回は2年生とその保護者が花壇や校舎周辺の除草作業を行いました。約40分程度の作業で、広い敷地内のすべてをきれいにすることはできませんでしたが、昇降口や玄関前など、普段人目に付くところがきれいになって、とてもスッキリしました。

職場体験学習を行いました(2年)

 8月31日(水)と9月1日(木)に、2年生の職場体験学習がありました。
 本来は8月30日(火)から3日間の予定でしたが、台風の影響で8月30日が休校となったため、2日間になりました。
 事業所の方からの温かい歓迎を受け、2日間、それぞれの職場で働かせていただきました。実際の職場は忙しく、様々な仕事があり大変でした。しかし、事業所の方がやさしく教えてくださり、働くことの大変さと楽しさを感じました。
 この体験学習で学んだことを、今後の学校生活や将来に役立てていきたいです。

画像1画像2

福祉ボランティア体験学習を行いました!(1年)

 1年生は、8月31日〜9月1日に「福祉ボランティア体験学習」がありました。高齢者疑似体験をしたり、車いす補助体験や手話体験を通して障がい者について学んだり、認知症についての話を聞いて高齢者について理解を深めました。翌日には、障がい者スポーツの1つであるフロアバレーをやりました。
 これらの体験から、高齢者や障がいのある方はいろいろなことができなくなり大変なんだと感じました。今回学んだことを今後の生活に生かしていきたいと思います。

画像1画像2

高校説明会(3年)が開かれました!

 本校では、8月29日(月)から9月2日(金)まで「総合ウィーク」と称し、「総合的な学習の時間」の中で、各学年が日頃の教科の学習では学ぶことができない貴重な体験学習を行いました。
 3年生は、進路選択に向けて「高校説明会」が開かれました。県北地区の公立・私立高校16校の校長先生や教頭先生をお招きし、学校の特色や来年度の入試などについて説明していただきました。
 2日間にわたって、16校の説明を聞くのは大変でしたが、高校についていろいろな情報を得ることができ、今後志望校を決める際にとても役立つと思います。
画像1画像2

エコキャップの回収をしました!

6月27日(月曜日)から7月2日(金曜日)までの5日間、本校でエコキャップ回収を行いました。
全校生徒にペットボトルのキャップを集めてもらったところ、約64kgのキャップが集まりました。
このキャップは、ワクチン、薬などに変えられます。
また、学校だけではなく地域の方々にもご協力をいただいています。
これからもこのような活動をしていきたいと思います!
 
         

美術部を紹介します!

 美術部には、9名の新入部員が加入し、現在3年生17名、2年生19名、計45名で活動しています。
 現在の活動は、清梁祭に展示する共同制作と個人制作に取り組んでいます。
 今後の活動の予定は、10月に行われる清梁祭のビッグアートの原画作成や各種コンクールに出品するための作品制作を、1・2年生が中心になって行います。
 部長に活動の様子を尋ねたところ、「細かい作業が多く単調な活動になってしまいますが、みんなで楽しく話をしながら熱心に、根気強く制作に取り組んでいます。」とのことでした。

☆ 今後のビックアートの原画作成やコンクールの出品作品の制作などを頑張って下さい。

画像1画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
伊達市立梁川中学校
〒960-0733
住所:福島県伊達市梁川町字菖蒲沢141-6
TEL:024-577-2161
FAX:024-577-4971