最新更新日:2018/12/19
本日:count up1
昨日:55
総数:277393
関わる、没頭する、やり抜く!新生飯舘中学校。今年のスローガンは→「輝き人 重心は常に前!」

12/19 部活の様子2

休憩中の様子です。
シャトル拾いや、審判をして過ごしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/19 部活の様子 1

スピード感あふれるプレイがみられました。
寒くても元気に活動しています!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学年 クリスマスツリーを作ろう

クリスマスツリーの飾りは
赤(ボール) :2学期がんばったこと
黄(スター) :2学期に言われてうれしかったこと
青(雪の結晶):級友へのメッセージ です。
色とりどりのメッセージ。
2学期をふりかえるとともに、みんなの気持ちが1つになりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

赤い羽根共同募金 贈呈式

画像1 画像1
画像2 画像2
本日、飯舘村社会福祉協議会様に、赤い羽根共同募金で集められた5,555円を寄贈いたしました。ご協力ありがとうございました。集められた募金が、飯舘村の困っている人のために役立ててもらえればなによりです。

赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございます

赤い羽共同募金にご協力ありがとうございます。
本日、赤い羽共同募金について、生徒会集会をひらきました。
明日(12/18)が赤い羽根共同募金の最終日です。
ご協力よろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業参観・講演会

本日は、小雪が舞い足下の悪い中、授業参観及び講演会にお越しいただきありがとうございました。講演会後の全体懇談会も、和やかな雰囲気の中、子どものよりよい成長に向けて活発な協議ができ、感謝申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

パラリンピック卓球 岩渕幸洋選手 交流会

 パラリンピアンとの交流を通して、パラリンピックの価値や意義について考えるとともに、障がい者に対する理解をより深めることを目的に、パラリンピック卓球日本代表の岩渕幸洋選手との交流会を実施しました。
 岩渕選手は、リオパラリンピックにも出場し、現在世界ランク6位と世界を代表する選手です。岩渕選手からは、「障がいをプラスに変える」「できないは終わりじゃない」といった、パラリンピックの選手ならではの考え方や取り組みを聞きました。
 その後、中学生の代表との試合や模範試合などを見せていただきました。
 岩渕選手は、東京パラリンピックを目指し、実業団の中で練習をしているそうです。頑張れ、岩渕幸洋選手。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第2学期期末テスト終了

11月21日、22日と2日間にわたって期末テストがありました。
受験を控える3年生の教室は、休み時間もお互いに問題を出し合ったり、確認し合ったりする姿が見られ、今回のテストにかける意気込みを感じました。


画像1 画像1
画像2 画像2

教室開放 3日目

本日、2学期期末テスト1日目が修了しました。
期末テスト2日目にむけて、放課後の教室開放では、
積極的に、会田先生や三浦先生に質問する姿が見られました。
1点でも多くとれるように頑張ってください!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ビブリオバトル県大会

11月17日(土)にビブリオバトル福島県大会が県立図書館で行われ、本校からは3年の千葉さんが出場しました。
先々週の赤蜻祭の中で発表をご覧になった方も多いとは思いますが、当日は、赤蜻祭での発表よりもさらに完成度の高い、興味を引くプレゼンとなりました。
残念ながら、全国大会への切符は獲得できませんでしたが、これまで授業の中や文化祭の中で培ってきた千葉さんのプレゼン力が遺憾なく発揮された大会でした。
お疲れ様でした。
画像1 画像1

いいたてっ子発表会「赤蜻祭」開催

11月10日、いいたてっ子発表会「赤蜻祭」が開催されました。こども園・小学校・中学校が一体となってのはじめての発表会。それぞれの校種の特徴を生かし、飯舘の子どもだからこそできる発表を行いました。中学生は、ホストタウンプロジェクトの中間発表、ダンスなどの特設部の発表を行いました。ホストタウンプロジェクトの発表では、地域の方々や外部講師の方々と連携した成果を発表し、2020年オリンピック・パラリンピックに向けての戸取り組みを大いにアピールできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いいたてっ子発表会「赤蜻祭」前日

明日はいいたてっ子発表会「赤蜻祭」です。リハーサルを重ねて明日の臨みます。
生徒たちの堂々とした姿やパフォーマンスを楽しみにしてください。
会場準備も全員で心を込めて行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/7 全校合唱に向けて

いいたてっ子発表会「赤蜻祭」にむけて、全校で合唱練習をしています。
指揮者の菅野竜生くんのリーダーシップで、歌声がまとまってきました。
本番が楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

各務原中央中学校訪問その2

2日目は、最後の交流会と各務原航空宇宙博物館へ行きました。
この博物館は今年の3月にリニューアルしました。
古くは零戦から自衛隊の最新鋭飛行機、宇宙ロケットや宇宙ステーションの一部
などが展示・体験できる施設です。
生徒たちは、中央中の生徒会の案内のもと、それぞれに見学をしました。

画像1 画像1
画像2 画像2

いざ、各務原

先週末の27,28日に、本校の生徒6名が滋賀県にある各務原中央中学校を訪問しました。今月9日には各務原中央中学校の生徒が本校を訪れ、授業や給食、歓迎会などを通して交流を深めましたが、今回はその御礼をかねての訪問でもあります。震災以降ずっと続いている交流を通して、「ノー原稿での発表」や「アドリブでの対応」など、生徒の表現力が交流と共に深まっていくことを感じます。
画像1 画像1
画像2 画像2

10/27 飯舘村文化祭 表彰式

画像1 画像1 画像2 画像2
飯舘村文化祭にて、美術作品への表彰で
学校賞では、代表で高橋秋帆さんが、※梯子高
個人賞では、菅野翼さんが
中井田教育長から表彰されました。
おめでとうございます。

10/26 飯舘村文化祭にお越しください

画像1 画像1
明日、10月27日は飯舘村の文化祭です。
当日は、中学生による飯樋地区、小宮地区の田植え踊り
東北スマイルプロジェクトさんのご協力によるラオスブースを開設いたします。
多くの方のご来場、心よりお待ちしております。

10/27 飯舘村文化祭 ラオスブース

東北スマイルプロジェクトさんのご協力のもと
ラオスブースをひらくことができました。
会場では、ラオスについての紹介、民芸品の展示、ラオス語へ翻訳した絵本の作成、ラオス料理の提供をおこないました。
飯舘村の方たちにラオスについて知ってもらう良い機会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/27 飯舘村文化祭 田植え踊り

飯舘村文化祭で飯樋地区、小宮地区の田植え踊りを披露しました。
これまで、地域の方の指導のもと練習に励んできました。
丁寧な指導、ありがとうございました。
また、発表に向けて、着付け、化粧にもご協力いただきました。
重ねて、感謝申し上げます。
田植え踊りをはじめ、飯舘村の伝統を後世に伝えていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

文楽体験

本日、文楽体験に 国立文楽芸術座のみなさんがいらっしゃいました。
文楽の実演は、迫力満点で人形が生きているようでした。
人形の操作、三味線、太夫の班に分かれて指導していただきました。
日本の伝統文化にふれることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
飯舘村立飯舘中学校
〒960-1803
住所:福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380番地
TEL:0244-42-0008
FAX:0244-42-1538