最新更新日:2017/11/02
本日:count up1
昨日:19
総数:78526

卒業生見送り

画像1 画像1 画像2 画像2
 在校生が作った路を、校旗を先頭に歩いて見送りを受けました。その後、写真を撮り合い、名残惜しい時間を過ごしました。

卒業式後、最後の学活〔3組:左、4組:右〕

画像1 画像1 画像2 画像2
 担任からの最後の話があり、各学級の生徒は合唱コンクールで歌った合唱曲を歌ったり、集合写真を撮ったりして、それぞれの学級のカラーが出た温かな時間を過ごしました。

卒業式後、最後の学活〔1組:左、2組:右〕

画像1 画像1 画像2 画像2
最後の学活は、涙の学活でした。

式歌

画像1 画像1 画像2 画像2
「仰げば尊し」、「旅立ちの日に」を心を込めて歌いました。

当日朝、式歌練習

画像1 画像1
 卒業式当日の朝、各学級役員の呼びかけにより自主的に式歌練習を行いました。このような前向きで主体的な取り組みができることは、とても素晴らしく思います。

第26回卒業証書授与式

画像1 画像1
 卒業証書授与式が行われました。義務教育が終わるにあたり、「心身の成長に関わってくれた全ての人に感謝の気持ちを表す卒業式にしよう。」ということで迎えた卒業式でした。
 呼名に対するしっかりした返事、
 証書授与後のそれぞれの思いを込めた一言、
  「ありがとうございました。○組で良かったです。」
  「○○先生ありがとうございました。」
  「桃陵中学校の卒業生であることを誇りに思います。」・・・
 気持ちのこもった美しく大きな歌声、
 計画や練習には無かった、退場時の担任への学級全員によるメッセージ、
  「○○先生ありがとうございました。」等・・・ 
心のこもった感動感動感動の良い卒業式でした。

新入生のために。

画像1 画像1 画像2 画像2
学年便りでもお知らせしましたが、こんど教室を使う、新1年生のみなさんのために、各教室のカーテンを順番に洗っています。JRCのみなさんが、担任の先生と一緒に、脚立を使ってとりはずし、またかけて乾かしています。
左が「洗濯前」右が「洗濯・乾燥後」のカーテンです。
12日までには、6クラス全てのカーテンの洗濯が完了します。

廊下のワックスがけが完了しました。

画像1 画像1 画像2 画像2
3月9日の土曜日に、吹奏楽部のみなさんが、ボランティアで、生徒ラウンジや廊下にワックスをかけてくださいました。ありがとうございます。
校舎内の清掃方法も、「からぶきでつやをだす」に変わりました。(清掃をしている人だけでなく、校舎東側のステンドグラスの赤や黄までが、フロアに映りこんでいます。)

ワックスかけ、終了!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3月7日(木) 教室内にワックスをかけました。
帰りの学級活動後、教室内の机と椅子をすべて廊下に出し、JRC委員と有志が奮闘しました。
一番右は、ワックスをかけ終わった、1年1組の写真です。
ピカピカに光る床に、窓が映りこんでいるのが、わかりますでしょうか。

9日(土)には、廊下にワックスをかけます。

間近に迫った卒業式。きれいな校舎で先輩たちを送り出したいと思います。

エコキャップ 176,300個!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、評議委員会で集めてきたエコキャップを受け取るため、福島民友新聞社が来校しました。その数、なんと約176,300個!(約410kg!!) 200人分以上のワクチンに換えることができるそうです。桃陵中生の皆さん、保原町の皆さん、ご協力ありがとうございました。
 今後もアクションプランとして『エコキャップ運動』を続けて行きますので、よろしくお願いします。
                        桃陵中学校生徒会 評議委員会

卒業記念品授与式・同窓会入会式

画像1 画像1 画像2 画像2
 13日の卒業式を前に、卒業記念品授与式と同窓会入会式を行いました。
 記念品は、伊達市・PTA・同窓会からそれぞれいただきました。同窓会入会式では、同窓会長様に代わってPTA会長様よりお話をいただきました。また校長先生にもお話をいただきました。その後、各学級幹事の任命があり、卒業生代表が入会宣言をして終了しました。整然として規律有る態度でとても立派でした。式の後PTA会長様より「とても立派な態度で、卒業式がどれほど素晴らしい式になるのか・・・。」と思ったというお話がありました。

第3回卒業式練習

画像1 画像1
 3回目の卒業式練習を行いました。初めての式歌練習でした。練習後に3学年教師が口々に言った感想は、「いい声だね〜。」というものでした。これからの仕上がりがとても楽しみです。

『 AIサミット 2013 VOICE 』〜みんなのアクションで日本が! そして、世界が変わる!! 〜

画像1 画像1
 2月8日(金)、福島市のA・O・Zにて行われた『AIサミット 2013 VOICE』に桃陵中学校生徒会本部の5名が参加してきました。今回のサミットは、「SENDto2050」のスペシャル・サポーターである歌手のAIさんをお迎えし、盛大に開催されました。
 福島市から4校、伊達市からは桃陵中を含め4校、合計8つの中学校が集い、前半は、今年度各校で行われたアクションプランについて発表があり、桃陵中は、本校で行われた3つの「熟議」と各専門委員会ごとのアクションプランについて説明を行いました。後半は、AIさんを交え、来年度各校で行われるアクションプランについて「熟議」をしました。
桃陵中学校では、我がふる里(だて・ほばら)のために、「地域との交流をさらに深めていくためにはどうしたらよいか」というテーマで、AIさんをお迎えし、桃陵中生全員で「熟議」を行いたいと考えています。

第28回伊達市立志式

画像1 画像1 画像2 画像2
 6日(水)2年生を対象に立志式が行われ、生徒たちは人生の節目として、自分たちの将来に向けての決意やこれまで育ててくれた方々への感謝の気持ちを述べました。式の最後には全員で「手紙」を合唱し、多くの賞賛の拍手をいただくことができました。
 また、立志式に引き続きスカイパレスで行われたお祝いの会では、多くの来賓の皆様とテーブルマナーを学びながらコース料理を会食し、生徒たちの立志に花を添えていただきました。

3年生授業参観

画像1 画像1
 義務教育最後の授業参観がありました。多数の保護者のみな様にご来校いただき感謝申し上げます。授業参観に続いて、進路対策委員会総会を行い、事業報告と決算見込報告、現在までの入試状況と今後の予定についてお知らせいたしました。

感嘆符 アクセス数1万回!!!

 昨年8月27日に開設以来、アクセス数が1万回を超えました。今後も生徒のみなさんの活躍の様子や学校からのお知らせを発信して、保護者のみな様や地域のみな様にお役に立つWEBページを目指して参ります。今後ともよろしくお願いいたします。

卒業式学年練習開始

画像1 画像1 画像2 画像2
 卒業式の学年練習を始めました。学年主任から、卒業式の意義と心構えを話し、その後基本的な礼法と証書授与の方法について確認しました。証書授与では、事前に1回練習した1組が他のクラスにお手本を見せました。1組はまだ2度目なのに学年の先生が驚くほど見事に行うことができました。
 感謝の気持ちを、呼名の返事や歌声、そして整然とした動きに込めて表現してほしいと思います。

エコキャップ 290kg、 プルタブ 140kg!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日(2月1日)の放課後に、保原町商工会の皆さんが桃陵中学校に来校し、軽トラック2台分のエコキャップとプルタブを届けてくれました。桃陵中生徒会では、評議委員会で「エコキャップ100kg」、体育委員会で「プルタブ800kg」をめざして回収を行っており、この活動を知った保原町商工会の皆さんが、恒例の「サマーフェスティバル」等で保原町の皆さんから集めたものを今回届けに来てくれました。今後も桃陵中では、回収作業を続けていきたいと思いますので、引き続きご協力をお願いします。
 保原町商工会の皆さん、保原町の皆さん、本当にありがとうございました。

JRC委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
 「キューケンホフ思いやりの球根プロジェクト」と題して、オランダから日本へ約1万5千株のチューリップの球根が贈られて来ました。平野前文部科学大臣がその球根をSEND to 2050 PROJECTに託し、「生徒会サミット」に参加している中学校へ配られました。
 最初は、学校や公共施設にある花壇に球根を植える予定でしたが、放射線量の関係で直接植え付けることができないので、届いた球根を袋に詰め替え、近くの小学校と駅に贈りました。

評議委員会 アクションプラン 【報告】

画像1 画像1
桃陵中の生徒だけではなく、保原町にあるたくさんの事業所と連携し、地域の方々と一丸となって取り組むことができました。現在のところ、73kgのエコキャップが集まっています。860個(約2kg)で1人分のワクチンになるので、約31人分のワクチンと代えることができます。目標の100kgまでもう少しですが、引き続き活動を継続していきたいと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
伊達市立桃陵中学校
〒960-0644
住所:福島県伊達市保原町字豊田1-1
TEL:024-576-6353
FAX:024-576-6354