最新更新日:2022/10/01
本日:count up7
昨日:23
総数:29604
〜ようこそ安曇野市立明科中学校へ〜 ◇学校目標:感動する心 つなげる心 やり抜く心  ◇実践行動目標:学び 清掃 歌声 挨拶

令和3年3月日 2学年 明科中学校の「顔」になります

 先週は、「生徒総会」、「3年生を送る会」と、2年生が中心になって創り上げる大切な行事が続きました。2学年全員がそれぞれの立場で精一杯取り組むことができました。
 3学期終業式をもって、「2年生からの卒業」の日となります。そして4月には、いよいよ明科中学校の“顔”として、全校をリードする立場になります。それにふさわしい姿で新学期を迎えられるように、この春休みは自分にしっかりした「節」を創ます。
 春休みは、これまでの学習や生活にかかわるものを整理したり、課題に丁寧に取り組んだりするなど具体的に動いていくことで「節」を創っていきます。


令和3年3月9日 3学年 奉仕作業

画像1画像2画像3
 後期選抜後、特別日課になりました。
 「お世話になった校舎に恩返しを」と、壁の落書きけしランチルームの床の汚れとり、図書館の整備の手伝い、倉庫の片づけなど普段はできない作業を行いました。
 一人ひとりが、3年間の思い出を胸に、感謝の気持ちを込めて黙々と作業に取り組みました。

令和3年3月16日 1学年 1年間が終わります

 4月に入学して1年が経ち、3月を迎えました。
 この1年間は、新型コロナウイルス感染症の影響で制限が多い1年となりました。4月の入学直後の休校、5月から分散登校、そして一斉登校になりました。行事も宿泊行事が1日の長峰山登山に、明中祭も2日開催が1日に変更になりました。振り返ると激動の1年間でした。
 様々な制限の中で、中学校生活の新しい生活に慣れることは大変でした。そんな中、今できることを考え、それを実践しながら、中学校生活に慣れていきました。学年が団結する上で、学年生徒会の役割は大きなものでした。特に学年運営委員会は学年目標の決定、3年生を送る会の1年生企画や学年集会の計画・運営を行いました。また、各委員会では、各委員会の活動目標を1年生で達成するためにできることを考えました。この他にも長峰山登山など様々な活動で力を出し合い、1人1人が、そして学年全体が成長できました。お互いに高め合える集団になっています。この経験を次の2年生になっても大切にし生かしていきます。

令和3年3月9日 2学年 3年生を送る会

画像1
 3年生を送る会も大成功でした。
 新生徒会として、初めての全校常時の企画・運営になりました。毎朝の企画会議に準備ととても大変でしたが、無事に終えることができました。
 各学年の3年生への感謝のメッセージの動画と、合唱や役員企画の動画などを流し、とても心に残る会になりました。3年生もとても楽しんでいました。
 学年合唱では、ようやく学年で練習ができるようになり、朝と帰りに一生懸命練習した成果が出ていました。
 2年生全員で作り上げた三年生を送る会です。皆さんお疲れ様でした。
 3年生の姿をお手本に来年度自分たちが、明科中学校を引っ張っていく番です。

令和3年3月8日 1学年 3年生を送る会

画像1
 1年生では、学年運営委員会を中心に計画的に進めてきました。
先輩への感謝のメッセージをビデオで作製し、その上映と、学年の歌声を3年生に届けました。
 前日準備の校内の装飾や当日の体育館の準備も、2年生のリードで1年生もがんばって活動できました。今年度を締めくくるいい時間になりました。

令和3年3月9日 生徒総会

画像1画像2
 新生徒会になって初めての生徒総会があり、3学期の活動報告、令和2年度の決算報告、に関しての話し合いを行いました。
 正副委員長は生徒会役員として初めて全校の前に立っての発表や、質疑応答で緊張した面持ちでしたが、先生方から「立ち居振る舞いが素晴らしく、頼もしかった」とお褒めの言葉をいただきました。
 また質疑や意見交換の場では、「頑張ってください。期待しています。」と3年生から2年生へ向けてエールを沢山いただきました。4月からの活動も頑張って取り組んでいきます。

令和3年3月9日 2学年 クラスマッチ

画像1画像2
 9日(火)は、待ちに待ったクラスマッチ。
 今年度の種目はバドミントンと卓球でした。両クラスとも部活をやっている人たちを中心に、声を掛け合い、全力で試合をする姿がありました。半日の激闘の末、ABCリーグ1位は「1組Aチーム」、2位は「1組Bチーム」DEFリーグ1位は「2組Eチーム」、2位は「2組Dチーム」でした。1組、2組ともに日々の生活の中で培ってきたチームワークを存分に発揮した半日でした。いいプレーが出たときには自分のことのようにともに喜び、失敗してしまったときには励まし合い、試合をやっていないときは応援をし、チーム、クラス一丸となって戦う姿がとても素敵でした。
 また、片付けでは2学年全員が協力して、とても素早く動いたおかげで予定の時間よりも早く片付けができました。2年生もあと2日となりました。クラスマッチで見せた姿で3年生に向けて最後のまとめをしていきましょう。

令和3年3月9日 1学年 最初で最後のクラスマッチ

画像1画像2
 バドミントン・卓球クラスマッチが行われました。
 1学年では、応援体育委員が運営し、各チームが試合するときも応援するときも気持ちよく進められていました。「クラスマッチ」なのですが、みんな和気あいあいと楽しそうに取り組み、見ている人も、クラスを問わず、思わず応援したくなるような楽しい一日でした。1年生はこれでクラス替えになります。このクラスで行う、最初で最後のクラスマッチでした。

令和3年2月25日 シトラスリボンをいただきました

画像1
 社会福祉協議会より、ボランティアの皆さんが作ってくださった「シトラスリボン」を一人1個いただきました。
 新型コロナウィルスの流行に伴い、感染者やその家族、医療や福祉に携わる皆さんへの差別が問題となっています。シトラスリボンプロジェクトは、たとえ感染しても、地域の中で笑顔の暮らしを取り戻せることの大切さを伝えます。「地域」「家庭」「職場・学校」の3つの輪が一つにまとまり、思いやりがあり暮らしやすい社会を目指して使わせていただきます。
 

提出物 令和3年2月26日 1学年 3年生を送る会に向けて

 3月11日(木)に行われる「3年生を送る会」に向けて、各学年で準備や練習を進めています。
 1年生は学年運営委員会が主体となり、部活動や社会体育や生徒会などのグループに分かれてメッセージを伝え、「星影のエール」の合唱を発表します。今週は3年生へのメッセージのビデオ撮りをしました。お世話になった3年生に感謝の気持ちを伝えようと一生懸命取り組みました。

令和3年2月26日 2学年 3年生を送る会に向けて

 今週は、3年生を送る会で発表する各クラスの寸劇のビデオ撮りが完了しました。3年生に楽しんでいただけると嬉しいです。学年合唱はパート練習を積み重ねていよいよ学年でのアンサンブル練習ができました。全部のパートが集まると厚みが増して響きに力が加わりました。声量をさらに伸ばそうと一人一人が「全身で歌う」という意識で臨んでいます。

令和3年2月19日 挨拶意識改革旬間

画像1画像2
 新生徒会の活動が始まっています。
 事前に生徒全員の挨拶への意識調査を実施し、自分は挨拶をしているか、挨拶をしない理由は何なのか、他の学年から見た挨拶の様子を調べ、全校で明るい挨拶をしようと取り組んでいます。
 活動の一環として、朝、生徒昇降口の前に生徒会役員が交代で立ち、登校してくる先生や生徒の皆さんに大きな声で気持ちのよい挨拶をしています。外気温はマイナスになり冷たい風が吹く中でも笑顔とともに声をかけられると背筋が伸びます。明科中が挨拶を交わし合う姿が当たり前になるそんな気がしてきます。
 お昼の放送で、その日の様子から、みんなで取り組もうと呼びかけがあります。
 全校の意識と共に、明科中学校の挨拶が、変わってきました。

令和3年2月9日 2学年 進路講演会

 「進路講演会」で進路指導主事の原先生が、進路の概要をお話くださいました。
 ○自分も将来を見据えて、これからの自分の進む道を考えよう。
 ○自分が得意なことは何か、苦手なことは何かなど今の自分をしっかり見つめ、進路実現に向けて努力しよう。
 ○正しい情報を持ち、自分の進みたい進路を自分で選択していこう。
とお話しいただきました。まだ2年ではなく、もう2年であることを感じ取る時間になりました。自分の思いだけでは進路実現はできません。まずは、毎日の授業、一つ一つのテストへ全力を注ぎましょう。
〈進路指導講演会から学んだこと〉
〇「できるまでやれば絶対できる」「俺なんか・・は絶対に言わない」「今やらない人はあともやらない」「自分の人生、人任せにしない」など、今のだらけてしまっている自分の目を覚ますような言葉が多かった。
 計画性をもたないと後悔するのではと思ったので、やらないで後悔しない!!ことを大切にしていきたい。
〇楽しいから、あの子がいくから、良さそうだから、こんな理由で決めない。選ぶのも自分、喜ぶのも自分、後悔するのも自分、全て自分のことなので、将来笑っているために今を頑張りたい。


令和3年2月19日 アウトメディアデー

 本年度最後のアウトメディアデーが実施されました。
 メディアの長時間利用や不適切な使用は、学習の充実、心の安定、豊かな食事、十分な睡眠等に大きな影響を及ぼすことが一般的に知られるようになってきました。例えば夜、長時間スマホ画面など(ブルーライト)を見続けると覚醒を促すホルモン(セロトニン)が分泌され、深い眠りを妨げることになるそうです。高校入試の開始時間には、脳が働いていることが必要です。3年生は、起床2、3時間後に調整できるよう普段から生活リズムを整えると良いですね。

令和3年2月19日 3学年 最後の学年合唱

 卒業式まであと2週間ほどです。感染レベルが1に下がり、3年生を送る会・卒業式に向けて合唱の練習も安心して始めることができました。
 3年間で最後の学年合唱です。「一期一会(あなたと出会ったこの時間は、二度と巡ってこない一度きりのもの)」の気持ちで一回一回の練習に取り組んでいます。

令和2年1月29日 三年生を送る会に向けて

 新型コロナウイルス感染症の影響により、3年生を送る会の開催も心配される中ではありますが、今年も少しずつ準備を始めました。
 2年生では、1月27日(水)の総合の時間に、3年生を送る会の学年合唱の曲決めを行い、「友〜旅立ちの時〜」、「心の中にきらめいて」、「カイト」この3曲の中から選び1曲を決定しました。それぞれが3年生に対してどんな思いを持って「3年生を送る会」に臨みたいかを考える時間となりました。
 昨日、新型コロナウィルス感染症の感染警戒レベルが3に引き下げられ、ようやく歌の練習や学年で集まっての打ち合わせや練習ができるようになりました。3年生に感謝の気持ちを届けるために、1・2年生で準備を進めていきます。

令和3年1月18日 手づくり弁当の日3

画像1画像2画像3
みんな、工夫をして作っています。
全員ご紹介できないのが残念です。

令和3年1月18日 手づくり弁当の日2

画像1画像2画像3
力作ぞろいです。

令和3年1月18日 手づくり弁当の日

画像1画像2
 今年度最後の手作り弁当の日でした。今回のテーマは、「元気の出る弁当」でしたが、彩りや栄養バランスまで気をつけて作ってあって、本当においしそうなお弁当ばかりでした。
 前回の経験をもとに、前日から準備して作ったりして、それぞれ工夫したお弁当が
ならびました。手作りのお弁当を満足そうに食べていました。
 毎回のことながら、保護者の方には買い物や作り方のレクチャーなど、陰なり日向なり支えていただいたことと思います。ありがとうございます。以前読んだ本に、「食べることは生きること。考え方や生活の仕方にいかほどの違いがあっても、そのことは万国共通しているのです。」とありました。自分のためのお弁当づくりは、自分の体を考えることにつながってきます。明科中学校が食育教育の中でも大切にしていることです。しかも自分のお弁当を持ち寄って食べるのはわくわくもします。今回は、歓談しながら食べることはできませんでしたが、今後掲示されるレポートを見ながら、楽しみたいと思います。

令和3年1月22日 1学年 先輩となるために

 3学期は最も短い学期であり、2年生になる日はすぐにやってきます。
 新年度に、先輩として胸をはって新1年生を迎えるには、今後どんな
生活を心がけていけばよいか、今やるべきことは何か、自分に問いか
けながら歩んでいってほしいと思います。まずは身近にある学級目標
や学年目標のふり返りをしています。
 そして、明科中の実践行動目標「学び・清掃・歌声・あいさつ」の実践
ができているか、一人ひとり改めて振り返って取り組んでいます。明科中学校の1年生
として取り組み成長してきた姿を堂々と後輩に見せられるようになって
ほしいと思います。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
安曇野市立明科中学校
〒399-7102
住所:長野県安曇野市明科中川手2666
TEL:0263-62-2133
FAX:0263-62-5893